News

2013年8月24日(土)

『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』プレミアム体験イベントの模様をお届け! 追加キャラクター・重ちーもエキシビジョンにて公開

文:皐月誠

『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 本日8月24日、東京都・SSJ品川ビルにて“『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』×プレコミュ プレミアム体験イベント”が開催された。

 8月29日に発売される『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』は、人気コミック『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズを原作とした対戦アクションゲーム。歴代作品の主要キャラクターたちが登場し、波紋やスタンド、騎乗、流法などの個性的なバトルスタイルでぶつかり合う。

 体験イベントは1部につき約40名が参加。豪華賞品をかけて、8チームへ分かれてのトーナメント大会に挑戦した。

『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』 『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』 『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』
▲会場入口では、ほぼ等身大のキャラクターフィギュアが参加者をお出迎え。
『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』 『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』
▲出演声優によるサイン色紙の展示も!

 トーナメント大会の前には、プレイに慣れるための練習時間が設けられた。練習中は開発スタッフが会場内を周回して、参加者へ助言を与えていた。

『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』 『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』
▲参加者には女性の姿が多く見られた。普段は対戦アクションゲームをプレイしないという人も何名かいて、『ジョジョ』というタイトルが持つ求心力の高さが察せられる。
『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』
▲大型液晶TVの他、『HMZ-T2』による試遊台も用意されていた。

 練習の後は、いよいよチームごとのトーナメント戦へ。試合の解説は、バンダイナムコゲームスの新野範聰プロデューサー、サイバーコネクトツーの松山洋代表取締役社長、中舎健永プロジェクトリーダー、木下義崇リードアーティストの4名が行った。

『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』
▲ドォォォォ――――ンと登場の、新野プロデューサー、松山社長、中舎プロジェクトリーダー、木下リードアーティスト(左より順)。

 試合の前後に各参加者が語った意気込みやプレイ感想では、原作の名台詞が飛び交ったり、おなじみのキメポーズを取ったりして、参加者それぞれが『ジョジョ』ファンらしさを発揮していた。

『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』 『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』
▲参加者同士が対決! 個人的に印象に残ったのが、ステージセレクトで迷うことなくランダムを選択し、試合でも始終優勢を見せた「同ジャンルのゲー