News

2013年8月24日(土)

『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』プレミアム体験イベントの模様をお届け! 追加キャラクター・重ちーもエキシビジョンにて公開

文:皐月誠

『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 本日8月24日、東京都・SSJ品川ビルにて“『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』×プレコミュ プレミアム体験イベント”が開催された。

 8月29日に発売される『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』は、人気コミック『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズを原作とした対戦アクションゲーム。歴代作品の主要キャラクターたちが登場し、波紋やスタンド、騎乗、流法などの個性的なバトルスタイルでぶつかり合う。

 体験イベントは1部につき約40名が参加。豪華賞品をかけて、8チームへ分かれてのトーナメント大会に挑戦した。

『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』 『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』 『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』
▲会場入口では、ほぼ等身大のキャラクターフィギュアが参加者をお出迎え。
『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』 『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』
▲出演声優によるサイン色紙の展示も!

 トーナメント大会の前には、プレイに慣れるための練習時間が設けられた。練習中は開発スタッフが会場内を周回して、参加者へ助言を与えていた。

『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』 『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』
▲参加者には女性の姿が多く見られた。普段は対戦アクションゲームをプレイしないという人も何名かいて、『ジョジョ』というタイトルが持つ求心力の高さが察せられる。
『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』
▲大型液晶TVの他、『HMZ-T2』による試遊台も用意されていた。

 練習の後は、いよいよチームごとのトーナメント戦へ。試合の解説は、バンダイナムコゲームスの新野範聰プロデューサー、サイバーコネクトツーの松山洋代表取締役社長、中舎健永プロジェクトリーダー、木下義崇リードアーティストの4名が行った。

『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』
▲ドォォォォ――――ンと登場の、新野プロデューサー、松山社長、中舎プロジェクトリーダー、木下リードアーティスト(左より順)。

 試合の前後に各参加者が語った意気込みやプレイ感想では、原作の名台詞が飛び交ったり、おなじみのキメポーズを取ったりして、参加者それぞれが『ジョジョ』ファンらしさを発揮していた。

『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』 『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』
▲参加者同士が対決! 個人的に印象に残ったのが、ステージセレクトで迷うことなくランダムを選択し、試合でも始終優勢を見せた「同ジャンルのゲームをやり込んでいるなッ!」といった雰囲気の女性参加者。
『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』 『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』
▲『ジョジョ』ファンが集っただけあり、キャラクター選択では“わかっている”組み合わせが多く見られた。

 2回戦からは、開発陣もシード枠からトーナメントへ参戦。あまりゲームが得意ではないという松山さんや木下さんは惜しくも敗退、新野さんに至ってはパーフェクト負けを喫するほどだったが、サイバーコネクトツー内でもっとも強いという中舎さんは容赦なく参加者に勝利。次の準決勝も突破し、決勝戦へと駒を進めた。

 決勝戦で中舎さんと対決したのは、腕に覚えがあるという参加者。両者一歩も退かない接戦が繰り広げられたが、中舎さんはグレートヒートアタック(GHA)を外して、逆に挑戦者がGHAをヒットさせ、そのままの勢いで挑戦者が勝利をもぎ取った。

『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』 『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』
▲決勝戦はディアボロ(中舎さん)VSブチャラティ(参加者)!
『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』 『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』 『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』
▲挑戦者は、チーム内からのクジによって選出される。偶然が産んだ熱戦に参加者全員が見入っていた。

 優勝チームには、『一番くじ ジョジョの奇妙な冒険 アニバーサリーズ』のフィギュアが贈られた。大喜びする優勝チームに贈られたさらなるサプライズプレゼントが、8月28日に開催される“発売前夜祭”への招待。あわせて、このイベントの特別ゲストとして、ジョナサン・ジョースター役の興津和幸さん、東方仗助役の羽多野渉さん、東方定助役の真殿光昭さんが出演することが明かされた。

『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』
▲プレゼントされたフィギュア。
『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』
▲優勝チームの方々。優勝についてのコメントでは「ありがとう……それしか言う言葉がみつからない……」や「最終的に勝てばよかろうなのだァァァァッ!!」などと語り、最後まで『ジョジョ』ファンらしさを見せてくれた。

 イベントの最後に行われたのが、開発陣によるエキシビジョンマッチだ。この試合は、ダウンロードコンテンツとして配信される追加キャラクターの矢安宮重清(重ちー)を紹介するもの。

 重ちーを操作するのは中舎さん。迎え撃つ新野さんは初回封入特典ダウンロードコンテンツの吉良吉影を使用。ステージも杜王町が選ばれ、さながら第4部“ダイヤモンドは砕けない”の劇中ワンシーンを再現するかのような状況で戦いが開始された。

 新野さんと中舎さんは、デバッグの際に何度か戦ったとのことだが、いつも中舎さんが勝利していたらしい。新野さんは雪辱を狙うが、中舎さんは危うげなく立ち回り、きれいにGHAでトドメを刺した。

『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』 『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』
『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』 『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』 『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』 『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』
▲原作とは逆に重ちーが勝利! 背が低いため攻撃が当たりにくく、スタンド“ハーベスト”を用いた戦い方もトリッキーなので、キャラ性能的に有利かもしれない。

 追加キャラクターは続々と配信される模様なので、発売後の展開にも期待しよう!

『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』

(C)荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社
(C)2013 NBGI

データ

▼『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:対戦格闘
■発売日:2013年8月29日
■希望小売価格:7,600円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル 黄金体験BOX』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:対戦格闘
■発売日:2013年8月29日
■希望小売価格:16,171円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。