News

2013年9月15日(日)

『ポケモンカードゲーム』世界チャンピオンのデッキを公開! デッキの使い方をチェックして遊んでみよう

文:カネキング

前へ 1 2

●さまざまなコンボを駆使して戦え!

 このデッキには、さまざまなコンボが盛り込まれている。たとえば、《ダークパッチ》を使ってエネルギーをたくさん付けるコンボだ。

 《ダークパッチ》は、トラッシュの悪エネルギーを自分のベンチの悪ポケモンに付けられるカード。《ハイパーボール》や《アララギ博士》などで手札の悪エネルギーをトラッシュし、《ダークパッチ》を使う。さらに《ダークパッチ》を《ヤミラミ》のワザ“ジャンクハント”で回収すれば、ベンチの《ダークライEX》や《アブソル[プラズマ団]》にどんどんエネルギーをつけていける。

“ポケモンワールドチャンピオンシップス2013” “ポケモンワールドチャンピオンシップス2013”
▲《ダークパッチ》(拡張パック「ダークラッシュ」などに収録)▲《ハイパーボール》(「最強爆流コンボデッキ60 カメックス+キュレムEX」など収録)

 この他、《どくさいみん光線》+《タチワキシティジム》のコンボで、どくのダメージを増やすコンボなども非常に有効だ。

“ポケモンワールドチャンピオンシップス2013” “ポケモンワールドチャンピオンシップス2013”
▲《どくさいみん光線》(拡張パック「プラズマゲイル」などに収録)▲《タチワキシティジム》(拡張パック「フリーズボルト」収録)

●序盤はじっくり立ち回り、できるだけ早く《アブソル[プラズマ団]》につなげ!

 このデッキの戦い方は、まずベンチに《ダークライEX》を、バトル場に《ヤミラミ》をそれぞれ出し、先ほどの《ダークパッチ》のコンボで《ダークライEX》にエネルギーを付けていくところからスタートする。また、《タチワキシティジム》や《どくさいみん光線》が手札にあれば、どんどん使ってしまおう。

 《ダークライEX》にエネルギーがついたら、《ヤミラミ》と交代。“ナイトスピア”を使って、相手のベンチのポケモンにもダメージを与えていこう。こうして《ダークライEX》で相手のポケモンを倒しつつ、ベンチで《アブソル[プラズマ団]》を育成していく。

 終盤は《アブソル[プラズマ団]》に《悪のツメ》をつけて、“マインドジャック”で大ダメージを狙っていくという流れが理想的だ。バトル場のポケモンが特殊状態になった場合などは、《ケルディオEX》の出番。まず、《ケルディオEX》の特性“かけつける”で《ケルディオEX》をバトル場に出し、次に《ケルディオEX》に悪エネルギーをつけて、《ダークライEX》の特性を使うことで、もとのバトル場にいたポケモンを特殊状態から簡単に回復して、再びバトルしやすくなる。

■いろいろなコンボを見つけよう!

 ここでは、『ポケモンカードゲーム』に盛り込まれているコンボの一部を紹介する。自分でいろいろ試してみて、強いコンボを探すのも『ポケモンカードゲーム』の楽しみの1つだ。

●“ポケモンのどうぐ”で《ヤブクロン》のワザのダメージをアップ!

“ポケモンワールドチャンピオンシップス2013” “ポケモンワールドチャンピオンシップス2013”
▲《ヤブクロン》(拡張パック「プラズマゲイル」収録)▲《シンボラー》(拡張パック「メガロキャノン」収録)

 《ヤブクロン》は、おたがいの場にある“ポケモンのどうぐ”の数だけ威力がアップするワザ“どうぐおとし”を持つ。《シンボラー》は、“ポケモンのどうぐ”を4枚つけることのできる特性“アイテムボックス”を持つ。ポケモンのどうぐをたくさんつけた《シンボラー》をベンチに並べ、《ヤブクロン》のワザ“どうぐおとし”で攻撃すれば、大ダメージを叩き出せる仕組みだ。

 《シンボラー》がベンチに並び、“ポケモンのどうぐ”がたくさんついていれば、相手のポケモンEXを一撃できぜつさせることも夢ではない。《カミツレ》(「シャイニーコレクション」収録)で“ポケモンのどうぐ”を持ってきて、《シンボラー》にどんどんつけていこう。また、“ポケモンのどうぐ”を4枚つけた《シンボラー》は、つける種類によっては、それだけでもなかなか強力。場合によっては、《シンボラー》で攻撃していくのも手だ。

 ただし、《ペラップ[プラズマ団]》(「メガロキャノン」収録)には要注意。ワザ“ニセじょうほう”で“ポケモンのどうぐ”を一気にトラッシュさせられると、コンボが機能しなくなってしまう。

●特殊エネルギーをトラッシュさせて《フワライド》で攻撃!

“ポケモンワールドチャンピオンシップス2013” “ポケモンワールドチャンピオンシップス2013”
▲《フワライド》(拡張パック「リューズブラスト」収録)▲《改造ハンマー》(拡張パック「ダークラッシュ」収録)

 《フワライド》のワザ“シャドースチール”は、相手のトラッシュにある特殊エネルギーの枚数×50のダメージを与えられる。《改造ハンマー》で特殊エネルギーをトラッシュさせて、ダメージを大きくしていこう。特殊エネルギーを多く使うような、プラズマ団のデッキと特に相性がいい。

 《改造ハンマー》は、《ヤミラミ》のワザ“ジャックハント”と組み合わせることで、より効果的に使うことができる。《フワライド》の“シャドースチール”はどのタイプのエネルギーでも1個で使えるので、悪デッキに組み込んでみるのもいいだろう。

(C)2013 Pokémon. (C)1995-2013 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

関連サイト

前へ 1 2

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。