News

2013年9月18日(水)

PS Vita『うた組み575』を遊んだインプレッションをいち早くお届け! 東京ゲームショウでは3つの楽曲(4パターン)が試遊可能!!

文:宮居春馬

『うた組み575』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 セガが2014年1月23日に発売するPS Vita用ソフト『うた組み575』。これまでにない新機軸のリズムゲームとして開発されている本作を、一足先にプレイしてきました。東京ゲームショウ2013への出展も決まった本作のインプレッションを、いち早くお届けします!

『うた組み575』

 『うた組み575』は、好評配信中のiOSアプリ『うた詠み575』でも登場する2人の女子高生、正岡小豆と小林抹茶が主人公となり、彼女たちが歌い踊る曲に合わせて、コトバパズルとリズムゲームが融合した新しいジャンル“うた組みアクション”をプレイするというタイトルです。登場する楽曲は、『うた詠み575』でも使われている、人気アーティストが作曲した楽曲となっています。

『うた組み575』

■動画投稿に挑戦する女子高生2人の物語

 本作の主人公である正岡小豆と小林抹茶は、ごく普通の女子高生。とある川柳との出会いから、五・七・五形式のコトバを歌にする“575”という活動を思いついた小豆は、親友の抹茶とともに575のユニットを結成し、動画配信サイト“チャンネル575”にて自分たちが575の歌に合わせて踊る動画の投稿を始めます。ゲームでは一連のストーリーとして、彼女たちの1年間の高校生活が描かれていきます。

●正岡 小豆(CV:大坪由佳)●小林 抹茶(CV:大橋彩香)
『うた組み575』 『うた組み575』
▲明るく素直な、感情豊かな高校1年生。575の発案者であり、ユニット結成を友だちの抹茶に持ちかける。▲大人しく内向的な性格で、正反対のタイプながら小豆とは親友。小豆の思いつきに巻き込まれてユニット活動を始める。
『うた組み575』

 リズムゲームの中では、歌声合成技術“VOCALOID”による歌声を披露してくれる2人ですが、ストーリーの合間に見られるデモムービーでは、大坪由佳さんと大橋彩香さんの熱演によるフルボイスで、キャラクターたちがしゃべってくれます。表情豊かに動くキャラクターのアニメーションにも注目です。

『うた組み575』 『うた組み575』

→次のページでは、リズムゲームのシステムをご紹介!(2ページ目へ)

(C)SEGA

1 2 3

データ

▼『うた組み575』
■メーカー:セガ
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■発売日:2014年1月23日
■希望小売価格:7,000円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『うた組み575 575鳩寺女子学園入学プレミアムパック』
■メーカー:セガ
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■発売日:2014年1月23日
■希望小売価格:9,048円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『うた組み575』ダウンロード版
■メーカー:セガ
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:ACT
■発売日:2014年1月23日
■希望小売価格:6,500円(税込)
▼『うた詠み575』
■メーカー:セガ
■対応機種:iOS
■ジャンル:ETC
■配信日:好評配信中
■価格:無料(アイテム課金制)
 
『うた詠み575』のダウンロードはこちら(iTunesが必要)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。