News

2013年9月26日(木)

声優・若林直美さんは勝てるのか!? 初心者に見てほしいMTG同好会のドラフト動画【対戦編】をお届け

文:電撃オンライン

電撃MTG

 皆さん、こんにちは。『マジック:ザ・ギャザリング(以下、MTG)』のルールや、その魅力をお伝えするために、電撃MTGで講師役を務めているイズミです。

 さて、世間はもう『テーロス』の発売直前ですが、『MTG』大好き声優の若林直美さんによるブースタードラフトの【対戦編】をお届けしたいと思います。

 ちなみに【カードピック編】では、ピックの模様を動画でお届けしています。ブースタードラフトの経験が浅いという人には、いろいろと勉強になる動画だと思うので、ぜひぜひ見てくださいね! それじゃ、対戦の様子を見ていきましょう!

電撃MTG
▲前回、青黒のコントロールデッキを組み上げた若林さん。ご本人はビートダウンのほうが得意とのことですが、はたして結果はどうなるのでしょうか。

 記事の最後にはブースタードラフトを終えた若林さんに感想を聞いたショートインタビューや、直筆サイン入りカードのプレゼントもありますので、最後まで楽しんでいってくださいね。なお、今回は発売されたばかりの『基本セット2014』を使っての対戦だったので、1ゲーム中に3回までセコンド役のライター・カワカミに相談できる“ヒントタイム”が設けられています。さまざまな局面で悩む若林さんが見られますので、読者の皆さんも「自分だったらどうする?」ということを考えながら動画を見ていただければと思います。

 今回、若林さんが構築したデッキは以下の通りです。それではさっそく、対戦動画をご覧いただこうと思います!

土地(17)

クリーチャー(13)

その他の呪文(10)

サイドボード

9《沼》
8《島》

1《執拗な使者》
1《珊瑚マーフォーク》
1《アンデッドのミノタウルス》
1《血の幼子》
1《幻影の戦士》
1《氷の壁》
2《荒廃唱え》
1《凶眼のコカトリス》
1《水の召使い》
1《大気の召使い》
2《伝書ドレイク》

1《肉体のねじ切り》
1《感覚の剥奪》
1《分散》
1《本質の散乱》
2《予言》
2《閉所恐怖症》
1《泥沼病》
1《吸血鬼の印》

《否認》
《霜のブレス》
《心の傷跡》
《減縮》
《毒の薬瓶》
《石臼》など

■第1回戦■

 まずは第1回戦の模様です。第1ゲームで5ターン目に《記憶の熟達者、ジェイス》をプレイされてしまい、なすすべなくデッキ切れで負けてしまった若林さん。サイドボードから《強迫》《否認》といったカードを投入して第2ゲームに挑みました。

電撃MTG
▲こう着した状態で戦場に出れば、その強力なデッキ破壊能力で、わずか数ターンで勝利できてしまう《記憶の熟達者、ジェイス》。若林さんがこれをどう注意しながらプレイしたのか注目ですよ。

 対戦相手の地上クリーチャーをがっちりと受け止めつつ、回避能力を持った《幻影の戦士》などで着実にライフを詰めていき、若林さんが勝利しました。一発逆転をかけた《溶岩噴火》を《否認》で打ち消すなど、対《記憶の熟達者、ジェイス》用にサイドボードから投入したカードがそれぞれ活躍していたのもよかったですね。若林さんのカード選択のセンスが光っていましたよ!

→第2回戦&3回戦の模様もお届け!(2ページ目へ)

(C)1995-2013 Wizards of the Coast LLC, a subsidiary of Hasbro, Inc. All Rights Reserved.
記事内イラスト:うさ城まに

1 2

データ

▼『マジック:ザ・ギャザリング』デュエルデッキ『英雄 vs. 怪物』
■発行:ウィザーズ・オブ・ザ・コースト
■発売日:2013年9月6日
■価格:1,890円(税込)
 
■『マジック:ザ・ギャザリング』デュエルデッキ『英雄 vs. 怪物』の購入はこちら
Amazon.co.jp
▼『マジック基本セット2014』ブースターパックBOX日本語版
■発行:ウィザーズ・オブ・ザ・コースト
■発売日:2013年7月19日
■価格:13,230円(税込)
 
■『マジック基本セット2014』ブースターパックBOX日本語版の購入はこちら
Amazon.co.jp
▼『ドラゴンの迷路』ブースターパックBOX日本語版
■発行:ウィザーズ・オブ・ザ・コースト
■発売日:2013年5月3日
■価格:13,230円(税込)
 
■『ドラゴンの迷路』ブースターパックBOX日本語版の購入はこちら
Amazon.co.jp

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。