News

2013年9月19日(木)

SCEブースで試遊できるPS4新作は合計15タイトル! 『deep down』や『アサシン クリード 4』などに注目が集まる【TGS2013】

文:電撃オンライン

 東京ゲームショウのプレイステーションブースでは、PS4・PS3・PS Vitaの3つのブロックで、バラエティに富んだ新作タイトルを試遊することができる。

『プレイステーションブース』

 PS4の新作は、合計15タイトルが試遊可能。最初に整理券を受け取るための列に並び、遊んでみたいタイトルの試遊整理券を受け取る形式となっており、その後にあらためて、そのタイトルの列に並ぶことになる。特に人気があったのは、『deep down』や『アサシン クリード 4 ブラック フラッグ』、『真・三國無双7 with 猛将伝』など。

●PS4 試遊可能タイトル

・真・三國無双7 with 猛将伝
・RESOGUN
・KILLZONE SHADOW FALL
・Hohokum
・KNACK
・アサシン クリード 4 ブラック フラッグ
・deep down
・Octdad
・Contrast
・Blacklight: Retribution
・DriveClub
・FIFA14 ワールドクラス サッカー
・Wolfenstein: The New Order
・ストライダー飛竜
・プレイルーム

『プレイステーションブース』
『プレイステーションブース』 『プレイステーションブース』
▲日本では、一般向けとして初公開となるPS4の実機。コントローラのカラーバリエーションも実際に見ることができた。

 9月19日の午前中の段階では、整理券を受け取るまでの時間が約30分となっており、明日以降はさらに待ち時間が長くなりそうだ。また混雑具合に応じて、一部のタイトルの整理券が受付中止となっているタイミングがあるようだ。

『プレイステーションブース』
『プレイステーションブース』 『プレイステーションブース』

 このほかにも、PS4本体や新型PS Vitaの展示、PS Vita TVのデモンストレーションなどが行われている。もちろん、『グランツーリスモ6』をはじめとするPS3用の新作や、『SOUL SACRIFICE DELTA』などの PS Vita用ソフトも試遊可能だ。

『プレイステーションブース』 『プレイステーションブース』 『プレイステーションブース』
PS Vita TVを体験できるコーナー。新型PS Vitaも展示されている。
『プレイステーションブース』
▲『KNACK』の主人公を立体化したオブジェも登場!

■東京ゲームショウ2013 開催概要
【開催期間】
 ビジネスデイ……2013年9月19日~20日 各日10:00~17:00
 一般公開日……2013年9月21日~21日 各日10:00~17:00
【会場】幕張メッセ
【入場料】一般(中学生以上)1,200円(税込)/前売1,000円(税込)
※小学生以下は無料

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。