News

2013年9月19日(木)

PS Vita『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ』は12月19日に発売! 初回封入特典はマミさんに電話できる“巴マミのホットライン”【TGS2013】

文:電撃オンライン

 幕張メッセで開催中の“東京ゲームショウ2013”。そのバンダイナムコゲームスブースのメインステージで、PS Vita用ソフト『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ The Battle Pentagram』の発売日と価格が発表された。発売日は12月19日で、価格は通常版が5,980円、限定BOXが8,980円(各税込)。

『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ』

 本作は、『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 始まりの物語/永遠の物語』で語られたストーリーをベースに、オリジナルの時間軸で物語が展開していくアクションゲーム。まどかがほむらに託した“5人の魔法少女が互いを信頼し、力をあわせることができたら、“ワルプルギスの夜”にも勝てるのではないか”という新たな願いを通じて、プレーヤーの手で5人の絆を深めていく。

 ステージでは初回限定版“限定BOX”の特典内容が公開された。限定BOXは豪華金箔装飾仕様で、特製設定資料集やオリジナルサウンドトラックCD(デジパック仕様)、お菓子の魔女 シール型携帯クリーナー、エクストラ衣装プロダクトコード(5体分)、ボイスワールド“ほむらの時間旅行(仮称)”が同梱されている。

『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ』

 また、初回特典として、ボイスワールド“巴マミのホットライン”が封入されることも発表された。“巴マミのホットライン”は、マミの電話番号を入手して、電話で会話が楽しめるボイスサービス。コミュニケーションを深めると、プライベートな会話も楽しめるようだ。

『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ』

→悠木碧さんと水橋かおりさんが勝負したステージイベントの模様はこちら!

※デザインと仕様は予告なしに変更される可能性があります。
※一部店舗では取り扱いのない場合がある。詳しくは各店舗にてお問い合わせてください。
※プロダクトコードをご利用いただくには、インターネット接続環境が必要です。
 また、Sony Entertainment Networkのアカウントが必要です。
※ボイスワールドは携帯電話専用サービスです。固定電話、PHS、IP電話からのご利用はできません。
 通話料は20秒ごとにおよそ10円かかり、通話料はお客様負担となります。

(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project
(C)2013 NAMCO BANDAI Games Inc.

■東京ゲームショウ2013 開催概要
【開催期間】
 ビジネスデイ……2013年9月19日~20日 各日10:00~17:00
 一般公開日……2013年9月21日~22日 各日10:00~17:00
【会場】幕張メッセ
【入場料】一般(中学生以上)1,200円(税込)/前売1,000円(税込)
※小学生以下は無料

データ

▼『劇場版 魔法少女まどか★マギカ The Battle Pentagram(初回限定BOX)』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■発売日:2013年12月19日
■希望小売価格:8,552円+税
▼『劇場版 魔法少女まどか★マギカ The Battle Pentagram』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■発売日:2013年12月19日
■希望小売価格:5,695円+税

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。