News

2013年9月24日(火)

『ゴッドイーター2』にも登場が決定したリンドウ役の平田広明さんも登壇! 熱気に包まれたスペシャルステージをレポート【TGS2013】

文:電撃オンライン

 千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2013。9月21日に、バンダイナムコゲームスブースにて開かれたステージイベント“『ゴッドイーター2』発売直前スペシャルステージ -覚醒-”の模様をレポートする。

東京ゲームショウ2013

 11月14日に発売予定のPS Vita/PSP用ソフト『ゴッドイーター2』。ステージは、解説を主にプロデューサーの富澤祐介さんが、ゲームの操作と実況をディレクターの吉村広さんが担当する形で、本作の新要素と魅力を紹介していくという内容。さらにゲストとして、シエル・アランソン役の能登麻美子さんと、ギルバート・マクレイン役の森川智之さんも登壇し、ステージが始まった。

東京ゲームショウ2013 東京ゲームショウ2013

 まず最初に紹介されたのは、『ゴッドイーター2』からの新システムとなる“リンクサポートスキル”について。これは、ミッションに参加していない味方NPCの神機が持つスキルを、サポートとして付与することできるというもの。設定されたコスト内であれば、最大4つまで付けることができるようだ。

東京ゲームショウ2013

 この“リンクサポートスキル”が戦いにどのような影響を与えるのか? 実際にマルドゥーク討伐ミッションの実機プレイを行ないながら解説していくことに。今回のプレイ用に組み込まれたリンクサポートスキルは、ミッション開始から2分後に敵全体に対してホールド効果を発生させる“ホールド付与2 ”、ミッション開始から5分後に味方全員がリンクバーストLV3を発動する“フルバースト 5”、ミッション開始から5~10分の間捕食時のアラガミバレットが増量される“捕食時弾丸増 5~10”の3つ。

東京ゲームショウ2013 東京ゲームショウ2013

 いざミッションが開始すると、時間が経過してリンクサポートスキルが発動していく様子が確認できた他、新たなブラッドアーツも見ることができた。『ゴッドイーター2』では、例えば開始から1分後に敵増援が現れるといったミッションもあるので、どのタイミングでどのリンクサポートスキルを発動させるかといった戦術を考えるもの攻略の重量なポイントになるとのこと。ちなみに、リンクサポートスキルは同じスキルを重複して組み込むことも可能だという。

東京ゲームショウ2013 東京ゲームショウ2013
東京ゲームショウ2013 東京ゲームショウ2013

 ミッション開始から約6分で、マルドゥークの討伐に成功したところで、7月に配信された本作の体験版の話に。富澤プロデューサーによると、体験版をプレイしたユーザーからの意見は2万通を超えており、意見を送っていただいたユーザーに感謝の意を示すとともに、指摘されたさまざまな問題点はちゃんと改善を施しているとのことだ。

東京ゲームショウ2013 東京ゲームショウ2013

 続いては、ゲストの声優おふたりが演じたキャラクターのイベントシーンを公開。まずスクリーンに流れたのは、ギルバートの初登場シーン。続いて、次のシーンは、テキストADVのような形で進行するシエルのキャラクターエピソードが公開された。

東京ゲームショウ2013 東京ゲームショウ2013

 キャラクターの話はさらに続き、ここで前シリーズの人気キャラクターである雨宮リンドウが今作にも登場することが明かされ、観客席から大きな歓声が上がった。ここで、雨宮リンドウ役の平田広明さんからのビデオメッセージが……と思わせたところで、なんと平田さんがステージに登壇! このサプライズの登場に、会場のボルテージはMAXに!!

東京ゲームショウ2013 東京ゲームショウ2013

 平田さんを加えてのトークセッションで、観客席の熱気も十分すぎるほどに温まったところで、最後に、『ゴッドイーター2』のテーマソングアーティストであり、葦原ユノ役も演じているyu-yuさんが登場。このステージで初披露となるテーマソング『光のアリア』をライブで歌ってくれた。

東京ゲームショウ2013

 ステージの予定時間がかなり押しているということで、『序盤まるごと体験版』の配信決定というかなりビッグなニュースも含んだ数々の告知を矢継ぎ早に行い、ステージはシメの流れに。出演者全員から、観客席ならびに生中継を見ているファンに向けてのコメントをひと言ずついただいた後に、観客をバックにした恒例のフォトセッションが行われ、ステージは終了した。

東京ゲームショウ2013 東京ゲームショウ2013
東京ゲームショウ2013 東京ゲームショウ2013
東京ゲームショウ2013 東京ゲームショウ2013
東京ゲームショウ2013 東京ゲームショウ2013
東京ゲームショウ2013 東京ゲームショウ2013

■東京ゲームショウ2013 開催概要
【開催期間】
 ビジネスデイ……2013年9月19日~20日 各日10:00~17:00
 一般公開日……2013年9月21日~22日 各日10:00~17:00
【会場】幕張メッセ
【入場料】一般(中学生以上)1,200円(税込)/前売1,000円(税込)
※小学生以下は無料

(C)2013 NAMCO BANDAI Games Inc.

データ

▼『ゴッドイーター2』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■発売日:2013年11月14日
■希望小売価格:5,695円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ゴッドイーター2』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PSP
■ジャンル:アクション
■発売日:2013年11月14日
■希望小売価格:5,695円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『Playstation Vita×GOD EATER 2 Fenrir Edition(プレイステーション ヴィータ×ゴッドイーター2 フェンリルエディション)』
■メーカー:SCE
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:ACT
■発売日:2013年11月14日
■希望小売価格:25,960円(税込)
▼『ゴッドイーター2』(ダウンロード版)
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:ACT
■配信日:2013年11月14日
■価格:5,980円(税込)
▼『ゴッドイーター2』(ダウンロード版)
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PSP
■ジャンル:ACT
■配信日:2013年11月14日
■価格:5,980円(税込)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。