News

2013年9月25日(水)

細谷佳正さんや種田梨沙さんたち『ストライク・ザ・ブラッド』出演声優陣のコメントが到着!

文:てけおん

 10月より放送を開始するTVアニメ『ストライク・ザ・ブラッド』。そのアフレコに参加した声優陣からコメントが到着した。

 本作は、三雲岳斗先生の小説『ストライク・ザ・ブラッド』のアニメ化作品。伝説の中にしか存在しないはずの世界最強の吸血鬼“第四真祖”である少年・暁古城(あかつき こじょう)と、その監視および抹殺の任務を帯びた少女・姫柊雪菜(ひめらぎ ゆきな)を軸にした“学園アクションファンタジー”だ。

 コメントをいただいたのは、細谷佳正さん(暁古城役)、種田梨沙さん(姫柊雪菜役)、瀬戸麻沙美さん(藍羽浅葱役)、日高里菜さん(暁凪沙役)、逢坂良太さん(矢瀬基樹役)、金元寿子さん(南宮那月役)の6名。放送を楽しみにしている人は、こちらのコメントをチェックしておこう!

『ストライク・ザ・ブラッド』
▲本作に出演している声優陣。

――『ストライク・ザ・ブラッド』は、ご自身にとってどのような作品でしょうか。第一印象とあわせて、率直なところをお答えください。

細谷さん自分にとってこの『ストライク・ザ・ブラッド』という作品は、挑戦だなと感じています。吸血鬼を扱った、ファンタジーというジャンルでこのような重要な役をいただいて、迷いや不安もありますが、挑戦できる機会をいただけて本当に嬉しいです。アニメで初めてこの作品をご覧いただく皆さんにも、原作ファンの皆さんにも楽しんでいただけるよう、精一杯頑張ります。よろしくお願いします。

種田さん吸血鬼や呪術、魔法など、私が大好きなファンタジーの要素が濃いので、読むたびに想像が広がる作品です。独特な世界観で難しい言葉も多いため、最初はとても難しい物語なのだろうという印象でしたが、読み進めるとキャラクター達の会話や動きがとても丁寧に書かれていてわかりやすいので、早くアニメで動いているところが見たくなります!

瀬戸さんこの作品のオーディションを受けた時に、全体のおおまかなストーリーや、小説の表紙や挿絵を参考資料としていただいていて、その第一印象だけで不思議と「あ。この作品に関わることができたらおもしろいだろうなぁ」と感じていました。

日高さん世界観はもちろん、登場するキャラクターたち皆がカッコいい!! という印象でした。女の子のキャラが特に魅力的に感じました。

逢坂さん新たな自分を見つけられそうな作品ですね。今まで脇役をあまりやったことがなかったのですが、矢瀬という役で自分の引き出しが増やせそうなので楽しみです。

金元さんとにかく、戦闘シーンがカッコイイ! と思いました。吸血鬼や、獣人や、様々なキャラクターが出てきて、戦うシーンが派手で迫力があるので、作品をどんどん読んでいきました。謎を含んだキャラクターもいるので、次の展開がいつも楽しみです。

――『ストライク・ザ・ブラッド』で、ご自身が演じるキャラクターについての印象をお答えください。

細谷さん発展途上の無自覚な最強。完成されていく過程や、成長を見せていくのが役割だと今は感じています。なので、決してネガティブな意味ではなく“つかんだ”という印象がありません。雪菜と古城、お互いに孤独感があり、だから通ずるものがあり、足りないところをお互いに補いあいながら変化していく人物なのだろうと思います。

種田さん姫柊雪菜は戦う剣巫の少女であり、見た目も意思の強そうな凛々しい姿なので、初めて見た時はとてもクールな子だと思っていました。でも、世間知らずで天然だったり、真面目すぎるがゆえのボケを繰り出したりと、年相応のかわいらしい面もかなりあります。普段は可愛く、戦う時はかっこいい。そんな魅力を持った女の子です。

瀬戸さん浅葱は“恋”担当だと思っています。PCが得意で、難しい専門用語も言っちゃうけれど、彼女の魅力は他にある! ……と(笑)。

日高さん凪沙ちゃんは古城くんの妹ですが、家事もやるし、朝は凪沙がお兄ちゃんを起こすし、本当にしっかり者。兄をしかったりすることもしばしばあったりと気の強い部分もありますが、兄想いなんだろうなぁと思いました。

逢坂さん主人公の監視役というポジションなのですが、普段は主人公の悪友というポジションです。基本ニヤニヤしていますが、実際に能力を使うようになるとかっこいいキャラクターですね。

金元さん那月は、かわいい外見と中身の性格が真逆な印象です。原作では、声もかわいいという表記があったのですが、今回、アニメではそこまで声のトーンを意識せず、クールな印象に近づけてやらせていただいています。

――『ストライク・ザ・ブラッド』の魅力を一言で言うと……?

細谷さん古城をやらせていただいている自分からの印象ですが、使用者の皆さんと一緒に謎の答えや、物語の真相に追っていける作りになっているところだと思います。一言では難しいですが、ちょっとエッチな、バトルサスペンス……でょうか。

種田さん様々な種族や生い立ちのキャラクターたち達が関わりあうことで生まれる人間関係が魅力です! アニメでは更に、バトルシーンがかっこいい! という魅力も。

瀬戸さん姫柊雪菜!!

日高さん男性、女性問わず楽しんでもらえる作品です!!

逢坂さんヒロインが守られるだけのキャラではないところですね。普通だと女の子は守られるだけの場合が多いんですが、雪菜は自分自らも前線で戦うのでとても新鮮でおもしろいです。

金元さんうーん、一言……。「サバイバル!!」

――放送を楽しみにしているファンの皆様へメッセージをお願いします。

細谷さん原作ファンの方にも、アニメで初めてこの作品をご覧になる皆さんにも、楽しんでいただけるよう、演者、スタッフ共々頑張っています! ぜひ、放送を楽しみにしていてください!

種田さん1話1話、とても楽しみながら雪菜を演じています。原作を読まれた方、まだ読んでいない方も、ぜひアニメの放送を楽しみにしていてください! よろしくお願いいたします!

瀬戸さんアニメからご覧になる方は、第1話で多くの情報がギュンと入ってくると思います。『ストライク・ザ・ブラッド』の世界にまずは第一歩、足を踏み入れちゃってください! そして第1話を見たら、最後までご覧ください。よろしくお願いします。

日高さん収録も、とてもいい雰囲気の中、楽しく行われています。このチームワークのよさが、きっと見ている皆さんにも伝わるのではないでしょうか。原作からのファンの方はもちろん、まだ読んだことがないという方にも楽しんでいただけると思います。よろしくお願いします。

逢坂さん男なら見ていて単純にかっこいいと言えるような作品になっています。個性あるキャラクターたちも全員魅力たっぷりですので皆さんぜひ楽しんでください!

金元さん私も、今から放送が楽しみです。キャラクターもカッコイイですし、恋愛模様や戦闘など、たくさん見どころがあります。個人的には珍しく、精神的に大人な役をやらせてもらっています。10月から、アニメも応援よろしくお願いします!

■TVアニメ『ストライク・ザ・ブラッド』
【放送情報】
 TOKYO MX……10月4日より毎週金曜 24:30~25:00
 MBS……10月5日より毎週土曜 27:28~27:58
 CBC……10月9日より毎週水曜 26:38~27:08
 BS11……10月11日より毎週金曜 24:30~25:00
 AT-X……10月4日より毎週金曜 23:30~24:00

【スタッフ】(※敬称略)
 原作:三雲岳斗(電撃文庫『ストライク・ザ・ブラッド』アスキー・メディアワークス刊)
 原作イラスト:マニャ子
 監督:山本秀世
 チーフディレクター:佐野隆雄
 シリーズ構成:吉野弘幸
 キャラクターデザイン:佐野恵一
 アニメーション制作:SILVER LINK./CONNECT

【出演声優】(※敬称略)
 暁古城:細谷佳正
 姫柊雪菜:種田梨沙
 藍羽浅葱:瀬戸麻沙美
 暁凪沙:日高里菜
 矢瀬基樹:逢坂良太
 南宮那月:金元寿子

(C)三雲岳斗/アスキー・メディアワークス/PROJECT STB

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。