News

2013年9月26日(木)

「『艦これ改(仮)』は最上を最上改にしたような作品」と田中謙介さん――“KADOKAWA GAME STUDIO”新作発表会レポ

文:ゴロー

 本日9月26日に都内・東京国際フォーラムにて、角川ゲームスの開発スタジオ“KADOKAWA GAME STUDIO”で開発中のタイトルを発表する“KADOKAWA GAME STUDIO MEDIA BRIEFING 2013 AUTUMN”が行われた。

KADOKAWA GAME STUDIO発表会

 初めに角川ゲームス代表取締役社長の安田善巳さんが登壇。KADOKAWA GAME STUDIOのエグゼクティブプロデューサーとして、開発スタジオの在り方や取り組みの姿勢などを表明した。

KADOKAWA GAME STUDIO発表会 KADOKAWA GAME STUDIO発表会
▲KADOKAWA GAME STUDIOについて安田社長は「企画・制作・運営を主体的に牽引するフラグシップレーベルとして設立した」と述べた。

 続いて、角川ゲームス 開発本部 副本部長兼、KADOKAWA GAME STUDIOプロデューサーの田中謙介さんが登壇し、“Project Discovery”第2回の募集が本日9月26日より開始されたことを告知した。

 なお、“Project Discovery”とは、プロ・アマの垣根を越えてさまざまな分野のクリエーターが参加できる、同社とSCEJAとの共同プロジェクト。その第2回は“Project Discovery 2nd Season”と題して行われるという。詳しい応募方法やスケジュールについては、特設サイトを確認してほしい。

KADOKAWA GAME STUDIO発表会 KADOKAWA GAME STUDIO発表会 KADOKAWA GAME STUDIO発表会
▲Project Discovery立ち上げ当時のことを熱く語る田中さん。
KADOKAWA GAME STUDIO発表会 KADOKAWA GAME STUDIO発表会 KADOKAWA GAME STUDIO発表会
▲SCEJA戦略企画部ジャパンビジネス企画課 課長兼、Project Discovery担当プロデューサーの多田浩二さんもステージへ。そこでは、第1回の受賞作品をベースとしたノベルゲームを、Play Station Storeにて2014年春に配信することが明らかにされた。
KADOKAWA GAME STUDIO発表会 KADOKAWA GAME STUDIO発表会
▲ステージ上では安田社長、田中さん、多田さんが、第1回の選考審査や表彰式のことを振り返ったトークも。
KADOKAWA GAME STUDIO発表会
▲第1回受賞作品『だいだいダイスキ!』のヒロイン“だいだい”も初公開に。

●“Project Discovery 2nd Season”紹介動画

 次に発表されたプロジェクトは、KADOKAWA GAME STUDIO第2弾タイトルとして2014年にリリースされるPS Vita用ソフト『艦これ改(仮)』。『艦これ』は元々家庭用ゲームとしても展開する予定だったらしく、現在サービス中のPC用ブラウザゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』と並行で開発していたという。

KADOKAWA GAME STUDIO発表会
▲『艦これ改(仮)』は『艦隊これくしょん -艦これ-』そのものの改良版になるとのこと。「最上に対して最上改ぐらいの作品になる」といった、田中さんのユニークな言いまわしに場内からは笑い声も。
KADOKAWA GAME STUDIO発表会 KADOKAWA GAME STUDIO発表会 KADOKAWA GAME STUDIO発表会
▲戦艦・伊勢を演じる大坪由佳さんもステージに。この役に携わってから、戦艦のプラモデルを集めるぐらいに好きになったとコメントしていた。安田社長は『艦隊これくしょん -艦これ-』のヘビーユーザーらしく、大坪さんに「とてもお世話になっている」とも。
KADOKAWA GAME STUDIO発表会 KADOKAWA GAME STUDIO発表会 KADOKAWA GAME STUDIO発表会
▲『艦これ』の統括責任者であるDMM.comプロデューサー兼、作曲家の岡宮道生さんも登場。本プロジェクトにあたり、全力でバックアップすることを告げると、田中さんと固い握手を交わしていた。

 また、『艦これ』のアニメ化プロジェクトが進行中であることも明らかに。来年中の公開を目標に鋭意制作中とのことだ。

KADOKAWA GAME STUDIO発表会 KADOKAWA GAME STUDIO発表会 KADOKAWA GAME STUDIO発表会
▲『艦これ』アニメ化を発表したのは、角川書店常務取締役の安田猛さん。アニメ版における大坪さんの配役は軽巡洋艦・北上に決定しているとの情報も。
KADOKAWA GAME STUDIO発表会

→最後の発表タイトルはSRPG完全新作――最新PV&画像もあり!(2ページ目)

(C)2012-2013 Sony Computer Entertainment Inc. / Kadokawa Games Ltd.
(C)2013 DMM.com/KADOKAWA GAMES All Rights Reserved.
(C)2013 Kadokawa Games, Ltd.

1 2

データ

▼『艦これ改(仮)』
■メーカー:角川ゲームス
■ジャンル:SLG
■対応機種:PS Vita
■発売日:2014年予定
■希望小売価格:未定
▼『艦これ改(仮)』ダウンロード版
■メーカー:角川ゲームス
■ジャンル:SLG
■対応機種:PS Vita
■発売日:2014年予定
■希望小売価格:未定
▼『NAtURAL DOCtRINE(ナチュラル ドクトリン)』
■メーカー:角川ゲームス
■対応機種:PS4
■ジャンル:SRPG
■発売日:2014年4月3日
■希望小売価格:6,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『NAtURAL DOCtRINE(ナチュラル ドクトリン)』
■メーカー:角川ゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:SRPG
■発売日:2014年4月3日
■希望小売価格:6,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『NAtURAL DOCtRINE(ナチュラル ドクトリン)』
■メーカー:角川ゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:SRPG
■発売日:2014年4月3日
■希望小売価格:5,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『NAtURAL DOCtRINE(ナチュラル ドクトリン)』ダウンロード版
■メーカー:角川ゲームス
■対応機種:PS4
■ジャンル:S・RPG
■発売日:2014年2月22日
■希望小売価格:未定
▼『NAtURAL DOCtRINE(ナチュラル ドクトリン)』ダウンロード版
■メーカー:角川ゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:S・RPG
■発売日:2014年2月22日
■希望小売価格:未定
▼『NAtURAL DOCtRINE(ナチュラル ドクトリン)』ダウンロード版
■メーカー:角川ゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:S・RPG
■発売日:2014年2月22日
■希望小売価格:未定

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/14~04/20)

  1. 1

    【MHW】神修正!歴戦イビルジョーが超楽に狩れる!龍結晶の地へマップ変更した「脈打て、本能」【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】新モンスター「マム・タロト」は期間限定クエストだった!有利に戦える方法や環境利用、肉質や弱点属性など【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】歴戦個体に閃光弾が一部無効に!?ツタの葉の増殖や調査クエストのソートが可能に「第二弾大型アップデート」に伴う仕様変更【モンハンワールド】

  4. 4

    【MHW】アステラ祭No.1の神クエスト!HR、痕跡、装飾品、竜玉、紅玉、宝玉が同時に収集できる「丘の上の雪見桜」【モンハンワールド】

  5. 5

    【MHW】先取情報!期間限定で竜玉救済イベントクエスト登場か?「暴動とは斯くの如し」と第二弾大型アップデート実装内容アンケート結果【モンハンワールド】

  6. 6

    【Minecraft】青鬼でコラボしてみた#4【らっだぁ×我々だ!】

  7. 7

    【MHW】新要素16人で討伐!新モンスター「爛輝龍 マム・タロト」の実機プレイはカプコンTVで【モンハンワールド】

  8. 8

    【MHW】発掘武器復活か?「鑑定武器」やマム・タロトの武器や防具、重ね着が生産可能に【モンハンワールド】

  9. 9

    【モンスト】もう引き際が分からない!再びラミエル狙いでガチャ!

  10. 10

    【モンスト】出るか出ないかはある種50%!新限定ラミエル狙いでガチャ!