News

2013年10月16日(水)

『ギルティギア』『ブレイブルー』の新イラスト&小説も収録。10月24日発売のアークシステムワークス25周年記念本をチェック

文:そみん

『アークシステムワークス25周年記念 公式キャラクターコレクション』
▲カバーイラストは石渡太輔さん描き下ろし! 『ギルティギア』のソルが25周年本のカバーを飾ります。

 2013年5月に創業25周年目を迎えたアークシステムワークス。『ギルティギア』や『ブレイブルー』など、同社の人気キャラクターの魅力を詰め込んだ25周年記念本『アークシステムワークス25周年記念 公式キャラクターコレクション』(10月24日発売)の内容を紹介していきます。

 本書はズバリ、アークシステムワークス25周年を記念する永久保存版で、『ギルティギア』『ブレイブルー』の新イラスト&小説はもちろん、25年間のビジュアルが満載の豪華本となります!


■豪華イラストレーター陣による描き下ろし記念イラストを大量に収録!

・アークシステムワークス スタッフ(石渡太輔氏、森利道氏、加藤勇樹氏、杉山友希氏、樋口このみ氏、他多数)
・ゲスト作家(岡本倫氏、木村樹崇氏、寺田克也氏、戸部淑氏、moo氏、八重樫南氏)

●岡本倫氏●木村樹崇氏●寺田克也氏
『アークシステムワークス25周年記念 公式キャラクターコレクション』 『アークシステムワークス25周年記念 公式キャラクターコレクション』 『アークシステムワークス25周年記念 公式キャラクターコレクション』
●戸部淑氏●moo氏●八重樫南氏
『アークシステムワークス25周年記念 公式キャラクターコレクション』 『アークシステムワークス25周年記念 公式キャラクターコレクション』 『アークシステムワークス25周年記念 公式キャラクターコレクション』

■本書でしか読めない『ギルティギア』『ブレイブルー』の新作小説を掲載!

・見えざる予兆(ギルティギア):新たな未来へと一歩を踏み出した連王カイの覚悟とは……? シリーズ最新作『ギルティギア イグザード サイン』につながる物語が幕を開ける!
・Scarlett rose(ブレイブルー):自らの居城で長き眠りより目覚めたレイチェル。彼女を待っていたのは、秩序を失い変わり果てた世界と、約束された再会だった。
Evergreen eyes(ブレイブルー):年老いたシスターのもとに預けられた、緑の瞳を持った3人の子どもたち。少しぎくしゃくした4人の関係が変わる契機とは?

→“見えざる予兆(ギルティギア)”のちょい読みはこちら!

『アークシステムワークス25周年記念 公式キャラクターコレクション』
▲一部の小説には描き下ろしの挿絵も掲載!

■イベントグラフィックや設定画が満載のキャラクター辞典にも注目!

・『ギルティギア』『ブレイブルー』をはじめ、『ウィザーズハーモニー』や『バトルファンタジア』といったなつかしのタイトルのキャラクターも掲載

『アークシステムワークス25周年記念 公式キャラクターコレクション』 『アークシステムワークス25周年記念 公式キャラクターコレクション』
▲600点以上の豊富なビジュアルとともに300人以上の新旧キャラクターを辞典形式で解説!

■25周年を記念する特別企画も必見!

・木戸岡稔社長×石渡太輔氏×森利道氏への特別インタビュー
・本邦初公開となる同社のファミコン時代からの作品年表
・キャラクターの人気投票など、電撃オンラインで行ったファン参加企画の結果発表

『アークシステムワークス25周年記念 公式キャラクターコレクション』 『アークシステムワークス25周年記念 公式キャラクターコレクション』
▲特別インタビューでは、25周年記念ならではの裏話が続出!▲貴重な資料となる、ファミコンやPCエンジン時代からの作品年表を初公開。

(C) ARC SYSTEM WORKS

データ

▼『アークシステムワークス25周年記念 公式キャラクターコレクション』
■発行:株式会社KADOKAWA
■プロデュース:アスキー・メディアワークス
■発売日:2013年10月24日
■定価:3,360円(税込)
※B5判256ページ(フルカラー)
 
■『アークシステムワークス25周年記念 公式キャラクターコレクション』の購入はこちら
Amazon.co.jp

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。