News

2013年10月17日(木)

『最凶学園ナックルバウト』×『忍弾』コラボイベントをレポート! 美麗コラボカードのイラストも公開!!

文:滑川けいと

 サイバードが運営するiOS/Android用アプリ『最凶学園ナックルバウト』。本作は、不良ばかりの高校、鷲羽学園で繰り広げられる戦いに参加して、学園の頂点を目指すRPGです。

 そんな本作と、電撃コミックス『忍弾』のキャラクターたちが共闘するコラボイベントが、10月10日より開催されています。今回はライターの滑川けいとが、本イベントの前編をプレイレポート。記事の最後には、本日10月17日よりスタートした後編についてもちょこっと触れているので、お楽しみに!

『最凶学園ナックルバウト』×『忍弾』 『最凶学園ナックルバウト』×『忍弾』
▲コラボイベントのストーリーは、“ストーリー”の中の特設バナーをタップすることで挑めます。

●『最凶学園ナックルバウト』とは?

 不良だらけの高校“鷲羽学園”で、最強を目指して戦っていくRPG。戦った不良たちをスカウトして仲間にすれば、プレイヤーのさらなる力となってくれる。仲間を増やしながら、学園の頂点をつかもう!

『最凶学園ナックルバウト』×『忍弾』 『最凶学園ナックルバウト』×『忍弾』
▲ストーリーでは、さまざまな不良(キャラクター)たちが登場する。

●『忍弾』とは?

 『電撃マオウ』(KADOKAWA刊)で2011年6月号~2013年1月号にかけて連載されていた、ひよひよ氏が描く漫画。現代の忍を育成する『私立久度山学園』を舞台に、主人公の猿飛嵐丸と在校生たちが、人に憑き凶暴化させる“マガツヒ”たちを撃破する物語だ。嵐丸たちは、マガツヒを見事討伐することができるのか!?

『最凶学園ナックルバウト』×『忍弾』

●鷲羽学園に現代の忍者がやってきた!

 コラボイベントは、本編でプレイヤーの仲間となる“豪田ケンジ”と“霧生亮介”の掛け合いから始まります。どうやらケンジは“ナックルさん”という存在を信じているのですが、周りはどうもそんなケンジの言葉を信じていない様子(高校生ですからね!)。そんなみんなの姿を見たケンジは、自分が正しいと言わんばかりにナックルさんを呼び出そうとしますが……?

『最凶学園ナックルバウト』×『忍弾』 『最凶学園ナックルバウト』×『忍弾』
▲ナックルさんを呼び出すには鳥居を書いた紙に10円玉が必要なのだとか。……ナックルさんというのは、一時期流行った“あの降霊術”のようなものみたいですね。
『最凶学園ナックルバウト』×『忍弾』 『最凶学園ナックルバウト』×『忍弾』
▲ナックルさんを呼び出そうとするも、校舎に異変が起こり、本編のストーリーで最初にお世話になった“赤坂新夜”が登場。何やら様子がおかしいような……?▲赤坂の変化にうろたえるプレイヤーたちでしたが、そこへ颯爽と“霧隠魅焔子”と“根津美仁”が登場! どうやら、人に取り憑いて凶暴化させてしまう“マガツヒ”を追って、鷲羽学園にやってきたようです。

 こうして出会った鷲羽学園の不良たちと久度山学園の忍者たち。ここからコラボイベントが正式にスタート。どんどんクエストを進めて、学園中にいるマガツヒたちを撃破していきましょう。コラボクエストを進めるごとに、両作のキャラクター同士の掛け合いが楽しめます。

『最凶学園ナックルバウト』×『忍弾』
▲コラボクエストは通常のクエストのように進んでいきます。
『最凶学園ナックルバウト』×『忍弾』 『最凶学園ナックルバウト』×『忍弾』 『最凶学園ナックルバウト』×『忍弾』
▲プレイヤーに次々と襲いかかる、マガツヒに取り憑かれたキャラクターたち。その拳をもって撃破しましょう。

→次のページでは、コラボイベントの魅力を紹介!(2ページ目へ)

(C)CYBIRD Co.,Ltd.

1 2 3

データ

▼『最凶学園ナックルバウト』
■メーカー:サイバード
■対応端末:iOS/Android
■ジャンル:RPG
■配信日:iOS 2013年1月30日/Android 2013年9月20日
■価格:無料(アイテム課金)
▼『忍弾(1)』
■発行:アスキー・メディアワークス
■発売日:2012年2月27日
■価格:599円(税込)
 
■『忍弾(1)』の購入はこちら
Amazon.co.jp
▼『忍弾(2)』
■発行:アスキー・メディアワークス
■発売日:2013年1月26日
■価格:599円(税込)
 
■『忍弾(2)』の購入はこちら
Amazon.co.jp

『忍弾』第1話のお試し読みはこちら

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。