News

2013年11月2日(土)

『スーパーロボット大戦OG INFINITE BATTLE』開発陣コメント付き機体レビュー第1回! まずはアルトアイゼン・リーゼなど5機を紹介

文:デルチ

『スーパーロボット大戦OG INFINITE BATTLE(期間限定版)』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 バンダイナムコゲームスから11月28日に発売されるPS3用ソフト『スーパーロボット大戦OG INFINITE BATTLE』。『スーパーロボット大戦』シリーズファン注目の対戦アクションとなる本作の、ユニットレビュー第1回を『スーパーロボット大戦』シリーズ特集担当ライター・デルチがお届けする。

『スーパーロボット大戦OG INFINITE BATTLE』

 『スパロボ』シリーズと言えば、さまざまなロボットアニメが参戦するロボ好きにとってのマストゲームだ。今回、シリーズの最新作として発売されるのは、シリーズの中でもゲームオリジナルのユニットやキャラのみで構成された『スーパーロボット大戦ORIGINAL GENERATION(以下、OG)』シリーズ。“アルトアイゼン・リーゼ”や“サイバスター”といった、シリーズ作で主役機としても活躍した機体が多数登場する。

 さらに、『スパロボ』シリーズでは初となる対戦アクションというジャンルになっているのも、ファンの注目を集めている作品だ。「う~ん、『スパロボ』は好きだけどアクションは苦手で……」というアナタ! 本作は、どの機体であっても基本操作は同じなので、簡単操作でカッコいいアクションを繰り出せるので安心してほしい。ゲームモードも、純粋にバトルだけを楽しむアーケードモード、さまざまなミッションにチャレンジするミッションモードなど、多彩に用意されているので、『スパロボ』好きならぜひチェックしてほしい1本だ。

 新たなジャンルで展開する『OG』シリーズだが、ファンが気になるのはどんなユニットが参戦するかだろう。そこで、今回から連載形式で参戦機体とその特徴的な攻撃などをレビュー形式でお届けしていく。第1回の紹介機体は、アルトアイゼン・リーゼ、ソウルゲイン、サイバスター、フェアリオン・タイプS、スレードゲルミルの5体。各機体レビューをお届けする前に、本作の基本的なシステムを紹介しよう。

『スーパーロボット大戦OG INFINITE BATTLE』 『スーパーロボット大戦OG INFINITE BATTLE』

 ゲームは、プレイヤーが操作するメイン機体1体と、CPUが操作する僚機2体の最大3体でチームを組んで戦うことになる。機体ごとにコストが設定されており、撃破されるとチームの総コストから撃破された機体のコストが減算されるというシステムだ。

 アクションは格闘攻撃、射撃攻撃を基本に全機体共通のコマンドで操作できる。また、敵にダメージを与えたり攻撃を受けたりすることで気力が溜まっていき、気力120以上で必殺技が使用可能になる『スパロボ』らしい要素も。なお、必殺技は各機体に2種類用意されている。

 それでは、5機のレビューをお届けしていく。それぞれ開発陣からのコメントもいただいたので、ぜひチェックしていただきたい。

■アルトアイゼン・リーゼ ~ATX計画で生み出されたPTは、設定通りのピーキーさ!~

『スーパーロボット大戦OG INFINITE BATTLE』
操縦者:キョウスケ・ナンブ
『スーパーロボット大戦OG INFINITE BATTLE』

 ATX計画で開発されたパーソナルトルーパー“アルトアイゼン”に大幅な改修を施した機体。ワンダースワンの『スーパーロボット大戦COMPACT2』に主役機として初登場し、その後も『OG』シリーズの中心となって活躍するファンにはおなじみの機体だ。高い装甲と破格の火力で、ボスキラーとして獅子奮迅の活躍を見せる。

 言わずもがなの格闘特化機体に仕上がっているアルトアイゼン・リーゼ。特に、格闘攻撃のプラズマホーンの追尾性能が優れているので、この攻撃を起点に敵に接近して格闘戦に持ち込めれば有利に戦える。プラズマホーンは、ボタンを追加入力することで派生する突き上げ攻撃も活用したいところ。強攻撃のリボルビング・バンカーは攻撃力こそ破格なものの、直線的な動きなためよけられやすいのがネック。ただし、突進スピードは速めなので、敵の攻撃回避後などのスキを突くには便利な武装だ。

『スーパーロボット大戦OG INFINITE BATTLE』 『スーパーロボット大戦OG INFINITE BATTLE』
▲威力の高い格闘攻撃へどうつなげるのかがキモ。リボルビング・バンカーを決めた時の爽快感は、たまらないものがある。

 必殺技Iのリボルビング・バンカー(強)は、初撃の突進攻撃が当たれば、そのままバンカーの連撃につながる。必殺技は、どの機体も基本的に自動で敵を追尾してくれるが、この武装は格闘攻撃になるので、ある程度敵が近くにいないと当たらない場合もあるので注意が必要だ。必殺技IIのエリアル・クレイモア、初撃のクレイモアさえ当たれば攻撃の最後までつながる破壊力バツグンの武装。クレイモアの範囲は広めなので、リボルビング・バンカー(強)よりは敵をとらえやすい。

 確かに近接戦には強い機体だが、ブーストができなくなるとすぐに距離を置かれてしまうのがキツいところ。射撃攻撃もクセが強いのも相まって、設定通りあつかいが難しい機体になっている感は強い。気力の高さですべての攻撃のクリティカル補正が最大50%まで上昇する機体固有能力と武装の相性はバッチリだが、攻撃を当てられるかどうかがまず問題になるかも。武装は格闘と実弾のみなので、ビーム系のバリアを持っている機体には有利。

『スーパーロボット大戦OG INFINITE BATTLE』
『スーパーロボット大戦OG INFINITE BATTLE』 『スーパーロボット大戦OG INFINITE BATTLE』
▲武装それぞれにクセがあるものの、使いこなせれば非常に強力なアルトアイゼン・リーゼ。最初のうちは使いあぐねるかもしれないが、コツさえつかんでしまえばどんな相手とも渡り合える戦場の主役となるだろう。

【開発陣からのコメント】
 高速度で相手に突っ込み、近距離で大ダメージを与えられます。格闘攻撃に特化した強力な機体ですが、クセがあり、操作にある程度慣れないと、攻撃をつなぐのが難しいです。

→続いてソウルゲインとサイバスターを紹介!!(2ページ目へ)

(C)SRWOG PROJECT

1 2 3

データ

イメージ
▼『スーパーロボット大戦OG INFINITE BATTLE(期間限定版)』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクション
■発売日:2013年11月28日
■希望小売価格:8,552円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『スーパーロボット大戦OG INFINITE BATTLE』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクション
■発売日:2013年11月28日
■希望小売価格:7,124円+税
▼『スーパーロボット大戦OG ダークプリズン』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS3(ダウンロード専用)
■ジャンル:SLG
■配信日:2013年11月28日
■価格:無料(期間限定版特典)/3,000円(2014年春より有料配信)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。