News

2013年10月23日(水)

アーケード『グルーヴコースター』の第2弾収録アーティスト紹介が公開――CTO LAB.、anotherinfinity、ymck、CTSのユニット4組

文:電撃オンライン

 タイトーは、AC向け音楽体感アトラクションゲーム『グルーブコースター(アーケード版)』において、第2弾収録アーティスト紹介を公開した。

※以下、メーカー様からの情報をもとに記事を掲載しております。

 大画面・音楽体感アトラクション『グルーヴコースター(アーケード版)』公式サイトを更新し、アーティストページにて、第二弾収録アーティスト紹介を公開いたしました。

※グルーヴコースター公式サイトは毎週更新予定になっております。

■第二弾 収録アーティスト紹介

・CTO LAB.プロフィール

『グルーヴコースター』

 ムーンライダーズの岡田徹、ELEKTELのPolymoog、エイプリルズのイマイケンタロウによって結成されたガジェットテクノポップユニット。2008年8月にタワーレコード渋谷店で行われた、大人の科学マガジン「シンセサイザークロニクル」発売記念イベントでライブデビュー。

 CTOとは、Conpact Techno Organizationの略であり、SX-150 MkII、GMC-4、Stylophone、Monotron、OMNICHORD、テルミン、iPad、OP-1、KITARA、KORG DS-10、KAOSSILATOR、TENORI-ON、Orbitなどの多数の小型電子楽器を駆使したサウンドを特徴としている。

・anotherinfinityプロフィール

『グルーヴコースター』

 音楽ゲームで絶大な人気を誇るRyu☆(Ryutaro Nakahara)とStarving Trancer(Yusuke Ceo)による音楽ユニット。メインボーカルをmoimoi(Mayumi Morinaga)が担当している。両プロデューサーの才能が絡みあう事によってソロ活動とはまた違った無限の可能性(Another Infinity)を体現すべく誕生した。

 作詞はほぼmoimoi若しくはmitsuが担当している。楽曲提供も積極的に行いDaisy×Daisyに提供した「永久のキズナ」は少年マガジン発の人気アニメFAIRY TAILのオープニングテーマ曲に採用された。

・ymckプロフィール

『グルーヴコースター』

 男女3人から成る8bitミュージック・ユニット。2004年に発売した1stアルバム「ファミリーミュージック」の大ヒットをきっかけに、幅広い世代の支持を受ける。また国内のみならず、フランス、スウェーデン、オランダ、米国、台湾、韓国、タイ等、8カ国以上で国際的なフェスやイベントに出演。

 映像と完全にリンクしたユニークなライブパフォーマンスは、世界的にも高い評価を獲得している。CDリリース以外にも、楽曲提供、リミックス、映像制作、DJパフォーマンス、ゲームサウンド・プロデュース、音楽制作ソフトウェア用の8bitサウンド・プラグインMagical 8bit PlugやiPhoneアプリYMCK Playerの開発など、国内外において幅広い活動を展開している。

・CTSプロフィール

『グルーヴコースター』

 Circle/サークル、Triangle/トライアングル、Square/スクエアからなる、 正体不明の覆面3人組エレクトロニック・ダンス/ポップ・ユニット。世界中で爆発的な盛り上がりをみせるダンスミュージックサウンドと、国内で大きな人気を博すフェス系ロックサウンド/セカイ系歌詞世界観を、独自の解釈で融合、POPSに落とし込み再構築した、新機軸の最新型ダンス/ポップサウンドが話題を呼ぶ。

 2012年10月にリリースされた、1st EP「Sayonara twilight」から、2nd EP「Hello Universe」、1st Full Album「NO REASON」、そして今年9月のユニバーサルミュージックへのメジャー移籍後、初リリースとなる3rd EP「Yume Be The Light」と、これまでリリースした作品が4作連続でiTunesダンスチャート1位を獲得。総合チャートでも毎回TOP5入りを果たし最高3位を獲得するなど、新人アーティストとしては異例の活躍を見せている。

○Official HP:http://cts-official.com/

(C)TAITO CORPORATION 1978 ,2013 ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『グルーヴコースター(アーケード版)』
■メーカー:タイトー
■対応機種:AC
■ジャンル:ETC
■稼働時期:2013年11月5日

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。