News

2013年11月11日(月)

年末特番『ソードアート・オンライン Extra Edition』が各国でも配信――世界中のファンと2013年を『SAO』で締めくくろう

文:キャナ☆メン

『ソードアート・オンライン Extra Edition』

 12月31日22:00より、TOKYO MX、BS11、ニコニコ動画の3メディアで同時放送・配信の行われるTVアニメ『ソードアート・オンライン』の特別番組『Extra Edition』。本番組が、海外でも同日24:00から配信されることが決定した。

 『ソードアート・オンライン Extra Edition』は、クジラが見たいと言うユイのために、《ALO》での水中クエストへ挑むことになったキリトたちの姿を描いたエピソード。作中では、水が苦手なリーファ(直葉)のため、アスナたち女性陣が、現実世界のプールで彼女の水泳特訓を行う展開もあるという。

 日本以外で配信の決まっている地域は、韓国、中国、シンガポール、マレーシア、フィリピン、インドネシア、ドイツ語圏、イタリア語圏、ロシア語圏、インド、中東、英語圏、メキシコ、中南米、フランス語圏など。日本からの視聴は上記3メディアからしか行えないが、世界中のファンと一緒に『ソードアート・オンライン Extra Edition』を楽しんで、2013年を締めくくろう。

●『ソードアート・オンライン Extra Edition』あらすじ

 クジラが見たいというユイのために《ALO》での水中クエストに挑むことになったキリトたち。しかしここで驚愕の事実が。意外にもリーファ……直葉は水が苦手だった。アスナたち女性陣は、現実世界のプールで直葉の水泳特訓をすることに。一方同じころ、キリトはある人物と対面していた――。

■『ソードアート・オンライン Extra Edition』の放送・配信について
<日本での公開>
2013年12月31日22:00~(※日本時間)
TOKYO MX、BS11、ニコニコ動画にて3メディア同時放送・配信

<各国での公開>
2013年12月31日24:00~(※日本時間)

韓国:ケーブルch“Aniplus”サイトで配信
中国:配信サイト“楽視”で配信
シンガポール、マレーシア、フィリピン、インドネシア、ドイツ語圏、イタリア語圏、ロシア語圏、インド、中東など:配信サイト“DAISUKI”にて配信
英語圏、メキシコ、中南米:配信サイト“Crunchyroll”、“DAISUKI”にて配信
フランス語圏:配信サイト“Wakanim”にて配信
※いずれも日本からの視聴はできない。あらかじめ了承のこと。

(C)川原 礫/アスキー・メディアワークス/SAO PROJECT

データ

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。