News

2013年11月18日(月)

『仮面ライダー トラベラーズ戦記』で描かれるおなじみの街を紹介! 物語の見どころをシュシュッとスパーク

文:電撃オンライン

『仮面ライダー トラベラーズ戦記』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 バンダイナムコゲームスから、11月28日に発売される3DS用ソフト『仮面ライダー トラベラーズ戦記』。発売を2週間後に控え、本作について徹底紹介する特別記事を展開していく。

『仮面ライダー トラベラーズ戦記』

 『仮面ライダー トラベラーズ戦記』は、作品に登場したおなじみの場所を冒険していく、トラベルアドベンチャーゲーム。ウィザードやフォーゼといったライダーに加えて、現在放送中の『仮面ライダー鎧武/ガイム』より主人公の鎧武が参戦する。爽快感のあるリニアモーションバトルの採用や下画面を使ったなりきりベルト操作など、仮面ライダーゲームとして新たな試みを採用している。

 今回掲載するのは、本作のストーリーやゲーム中に登場する街について。作品中に登場した街を舞台に、魅力的なオリジナルストーリーが展開する様子をたっぷりお届けするので、ソフトの発売を楽しみにしている人、仮面ライダーのファンはチェックしてほしい。

■ライダーたちが住むそれぞれの世界を旅する物語

●第1章:不死鳥との再戦

『仮面ライダー トラベラーズ戦記』 『仮面ライダー トラベラーズ戦記』

 はるか遠くに不思議な光の柱を見た葛葉紘汰は、異変を感じ、鎧武に変身して光のもとへ急ぐ。そのころ、ファントムを倒してアンダーワールドから戻ってきたウィザード。しかし、助けたはずのゲートもいなければ、瞬平の姿も見当たらない。直後、無数の使い魔に襲われたウィザードは、ウィザードリングを奪われてしまう。そこに現れたのは、太陽へと追いやり倒したはずのフェニックスだった……。

『仮面ライダー トラベラーズ戦記』 『仮面ライダー トラベラーズ戦記』

 しかし、フェニックスは“太陽”に反応せず、攻撃をしかけてくる。そんなウィザードのピンチを救ったのは、「セイハー!」と乱入してきた鎧武だった。何が起きたのか、把握できないでいる2人のライダーは、面影堂に向かった。

『仮面ライダー トラベラーズ戦記』 『仮面ライダー トラベラーズ戦記』
▲使い魔とともにリングを探すコヨミ。番組中で何度も登場したレッドガルーダ、イエロークラーケン、ブルーユニコーンも細かく描写されている。
『仮面ライダー トラベラーズ戦記』 『仮面ライダー トラベラーズ戦記』
▲面影堂の中には、おなじみのメンバーの姿が。ミッションを受ける場所もあるようだ。
『仮面ライダー トラベラーズ戦記』 『仮面ライダー トラベラーズ戦記』
▲移動式店舗でドーナツを販売している、“はんぐり~”の店長。特徴的な髪型も再現されている。
『仮面ライダー トラベラーズ戦記』 『仮面ライダー トラベラーズ戦記』
▲警視庁鳥井坂署では、木崎の姿が! 冷たい態度をとるが、晴人や凛子の行動は密かに認めている。
『仮面ライダー トラベラーズ戦記』 『仮面ライダー トラベラーズ戦記』
▲敵ながら憎めないケットシー。ウィザードとのやりとりも、どこかコミカルだ。
『仮面ライダー トラベラーズ戦記』 『仮面ライダー トラベラーズ戦記』
▲目の前にいる紘汰に突っ込む仁藤。一方の紘汰は、「ファントムを食べる」という仁藤の発言に対してマイペースに質問する。
『仮面ライダー トラベラーズ戦記』 『仮面ライダー トラベラーズ戦記』
▲フェニックスとのバトルで最初と最後の舞台になった公園。椅子や滝を見ると、フェニックスとのやりとりを思い出すのでは?

次のページで風都で展開する第2章を掲載!

(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
(C)2013 NBGI
※画面は開発中のもの。

1 2 3 4

データ

▼『仮面ライダー トラベラーズ戦記』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:3DS
■ジャンル:ADV
■発売日:2013年11月28日
■希望小売価格:5,219円+税
▼『仮面ライダー トラベラーズ戦記』(ダウンロード版)
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:3DS
■ジャンル:AVG
■発売日:2013年11月28日
■価格:5,480円(税込)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。