News

2013年12月12日(木)

『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』初の大型アップデートパッチ2.1“覚醒せし者たち”情報をスクリーンショットともにお届け

文:megane

『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア コレクターズエディション』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 スクウェア・エニックスは、運営中のMMORPG『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア(以下、新生FFXIV)』において、12月17日に大型アップデートパッチ2.1“覚醒せし者たち”を実施する。

 『新生FFXIV』の正式サービス開始後、初の大型アップデートとなるパッチ2.1“覚醒せし者たち”では、新たなインスタンスダンジョン“クリスタルタワー:古代の民の迷宮”やトレジャーハント、蛮族クエスト、PvPシステム“ウルヴズジェイル”など、数多くの新要素が追加される。今回、そのアップデートの一部をスクリーンショットにて紹介する。

■メインシナリオ“覚醒せし者たち”

『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』

 パッチ2.1のサブタイトルにもなっているのが、メインシナリオにあたる“覚醒せし者たち”だ。

□■□ あらすじ □■□

 ガレマール帝国の侵略を退けた"新生エオルゼア"に忍び寄る昏い影。

 光の戦士を擁する“暁の血盟”に対して、協力を申し出る人々、勢力が急速に増えつつあった。これは“暁”にとって喜ぶべきことであると同時に、世界中の人々から英雄と呼ばれる“暁”を政治的に利用しようとする者たちの出現を意味していた……。

 一方で、未だ驚異である蛮神/蛮族問題、ガレマール帝国残党による活動の兆し、そして、暗躍を続ける天使い“アシエン“たちの存在。今、新たなる脅威の覚醒が始まる――。

『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』 『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』

■メインシナリオ“事件屋ヒルディブランド”

 メインシナリオの1つとして公開されたのが“事件屋ヒルディブランド”。もともとは新生前の『ファイナルファンタジーXIV』に登場したNPCだったが、パッチ2.1にて満を持して登場する。

『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』 『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』

□■□ あらすじ □■□

 事件屋ヒルディブランドが天に召されてから5年……。新生したエオルゼアの地に、その志を継がんとする者がいた。その名は“事件屋ナシュ・マカラッカ”。

 エオルゼアを守らんと、日々奮戦する彼女の下に、謎のゾンビー集団が現われたという怪事件の一報が飛び込むのだが……。

『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』
▲ヒルディブランド・マンダヴィル(左)とその助手であるナシュ・マカラッカ(右)

 ヒルディブランドは、かつて第七震災が迫るエオルゼアの地に颯爽と現れた紳士。旅の“事件屋”を名乗ってエオルゼアの各地で次々と難事件を解決、そしてエオルゼアを救うための“勇者屋”となって、落下しつつあった月の衛星“ダラカブ”を打ち砕くために天へと旅立った。それから5年が経過した今、彼の姿を見たものはいない。

 その助手であるナシュは、今は亡きヒルディブランドのかわりに“事件屋”を引き継ぎ、1人で事件屋稼業を続けている。

■クリスタルタワー:古代の民の迷宮

 『新生FFXIV』で初の多人数レイドダンジョンとなるのが、この“クリスタルタワー:古代の民の迷宮”だ。クリスタルタワーは、8人を1PTとして、3PT24人で同時に攻略を進めていくバトルコンテンツとなる。今回、迷宮内部のスクリーンショットや内部で登場するボスキャラクター、報酬となる武具のグラフィックが公開された。

『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』

□■□ クリスタルタワーのあらすじ □■□

 聖典は語る。古代アラグ帝国は千年以上にも渡る長き治世の果てに、天を突く巨塔を打立てたと。クリスタルの輝きに彩られた、眩いばかりの巨塔を……。

 長き間、伝説の存在だと考えられていたこの“クリスタルタワー”が、第七霊災を境にモードゥナの地に姿を現した。地中に埋没していた巨塔が、月の衛星“ダラガブ”の落下に前後して“覚醒”し、起動したのである。

 魔法と科学を融合させた独自の技術体系“魔科学”により、神の領域にまで達していたという古代アラグ帝国の文明。輝ける巨塔の内部に隠された神秘の技と、覚醒の秘密を目にするためには、クリスタルタワーを取り巻く前門、古代アラグ人たちが築いた「古代の民の迷宮」を踏破しなければならない。

『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』 『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』
『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』
▲クリスタルタワー内部に登場するモンスター“ティターン“。

●クリスタルタワーで入手できる装備の数々

『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』 『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』 『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』
『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』 『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』 『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』

■トレジャーハント

 園芸師や採掘師、漁師といったギャザラークラスで採集をしていると、稀に“古ぼけた地図”を入手することがある。このアイテムを解析すると、宝が埋まっている場所を示す“宝の地図”に変化する。

『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』 『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』
▲採集中に“古ぼけた地図”を発見。▲地図を解析すると“宝の地図”に変化した。
『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』 『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』
▲地図に記された場所にて隠された宝箱を発見。▲宝箱から出現したモンスター“アルファ・アプカル”とバトル。
『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』
▲モンスターに勝利して宝の中身を入手。エーテリアル装備の他、経験値、ギル、そしてアラガントームストーン:哲学30個まで手に入れている。

■蛮族クエスト

 エオルゼアには、プレイヤーたちとは異なる種族である蛮族たちも存在する。蛮族クエストは、友好的な蛮族にまつわるクエストをクリアしていく日替わりコンテンツとなる。

『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』 『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』
▲アマルジャ族▲シルフ族

 この蛮族クエストをクリアすると蛮族との友好度が上昇して、友好ランクに応じた報酬が得られる。普段は見られない蛮族の意外な一面を見ることができるかも?

■PvPコロセウム“ウルヴズジェイル”

 メテオの断片によりガラディオン湾に新たに登場した新島。この島に退役艦“ブレイブハート号”を横付けして作られたのが、黒渦団の練兵施設“ウルヴズジェイル”だ。

『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』 『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』
▲島内に作られたコロセウムにてプレイヤー同士によるバトルが繰り広げられる。

 このウルヴズジェイルに、同盟軍が制定した合同訓練協定に基づいて各グランドカンパニーの将兵が集結。日々、模擬戦による実戦形式の訓練が繰り広げられている。

『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』 『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』
『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』 『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』
▲モンスターとは違う動きを見せるプレイヤー同士の戦いは、これまでにない感覚での戦いとなるだろう。

■美容師

 エオルゼアの地には美を追求する至高の美容師が存在する。彼の信頼を得ると、好みのヘアスタイルに変更できるとのことだが……。

『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』

 美容師による髪型変更には、キャラクターメイキング時にはない髪型も用意される。気分に合わせてヘアスタイルを変更することも可能だ。

(C)2010-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
ILLUSTRATION: (C)2013 YOSHITAKA AMANO

データ

▼『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア 電撃の旅団公式プレイガイド』
■プロデュース:アスキー・メディアワークス
■発行:株式会社KADOKAWA
■発売日:2013年12月12日
■価格:1,575円(税込)
 
■『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア 電撃の旅団公式プレイガイド』の購入はこちら
Amazon.co.jp
▼『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア コレクターズエディション』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:MMORPG
■発売日:2014年4月14日
■希望小売価格:9,800円+税
▼『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:MMORPG
■発売日:2014年4月14日
■希望小売価格:3,143円+税
▼『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア コレクターズエディション』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS3
■ジャンル:MMORPG
■発売日:2013年8月27日
■希望小売価格:9,800円+税
▼『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS3
■ジャンル:MMORPG
■発売日:2013年8月27日
■希望小売価格:3,143円+税
▼『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア コレクターズエディション』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:Windows
■ジャンル:MMORPG
■発売日:2013年8月27日
■希望小売価格:オープン
▼『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:Windows
■ジャンル:MMORPG
■発売日:2013年8月27日
■希望小売価格:オープン
▼『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア コレクターズエディション(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:MMORPG
■配信日:2014年4月14日
■価格:5,048円+税
▼『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:MMORPG
■配信日:2014年4月14日
■価格:3,143円+税
▼『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア コレクターズエディション(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS3
■ジャンル:MMORPG
■配信日:2013年8月27日
■価格:5,048円+税
▼『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS3
■ジャンル:MMORPG
■配信日:2013年8月27日
■価格:3,143円+税
▼『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア コレクターズエディション(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:Windows
■ジャンル:MMORPG
■配信日:2013年8月27日
■価格:オープン
▼『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:Windows
■ジャンル:MMORPG
■配信日:2013年8月27日
■価格:オープン
▼『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』サービス概要
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4/PS3/PC(対応OS:Windows Vista/7/8)
■ジャンル:RPG(オンライン専用)
■サービス開始日:PS3・PC版 2013年8月27日/PS4版 未定
■プレイ料金:
 クレジットカード/スクウェア・エニックス Crysta……エントリー 1,344円(税込)/30日、スタンダード 1,554円(税込)/30日
 ゲームカード……30日利用券 1,554円/60日利用券 3,108円

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。