News

2013年12月10日(火)

アニメ『魔法科高校の劣等生』は2014年4月にTV放映スタート!

文:電撃オンライン

 アニメ『魔法科高校の劣等生』が、TVアニメとして2014年4月に放送スタートすることが決定した。

『魔法科高校の劣等生』

 本作は、佐島勤先生が手掛ける人気小説『魔法科高校の劣等生』(電撃文庫刊)のアニメ化作品。10月にアニメ化プロジェクトが発表され、今回、媒体がTVアニメであることと放送開始時期が決定した。

 10月6日の記事でもお伝えした通り、TVアニメで司波達也を演じるのは中村悠一さんで、妹の深雪は早見沙織さんが演じる。監督は『境界線上のホライゾン』でもおなじみの小野学さんが務め、アニメーション制作はマッドハウスが担当している。

■ストーリー

 劣等生の兄と、優等生の妹。魔法科高校での波乱の日々が始まる―。

 魔法。それが伝説や御伽噺の産物ではなく、現実の技術となってから一世紀が経とうとしていた。

 そして、春。今年も新入生の季節が訪れた。国立魔法大学付属第一高校――通称“魔法科高校”は、成績が優秀な“一科生”と、その一科生の補欠“二科生”で構成され、彼らはそれぞれ“花冠”(ブルーム)、“雑草”(ウィード)と呼ばれていた。そんな魔法科学校に、一組の血の繋がった兄妹が入学する。兄は、ある欠陥を抱える劣等生(ウィード)。妹は、全てが完全無欠な優等生(ブルーム)。どこか達観したような面持ちを見せる劣等生の兄と、彼に肉親以上の想いを寄せる優等生の妹。2人がこのエリート校の門をくぐったときから、平穏だった学びの園で、波乱の日々が幕開いた。

『魔法科高校の劣等生』 『魔法科高校の劣等生』 『魔法科高校の劣等生』
『魔法科高校の劣等生』 『魔法科高校の劣等生』 『魔法科高校の劣等生』
『魔法科高校の劣等生』 『魔法科高校の劣等生』 『魔法科高校の劣等生』
『魔法科高校の劣等生』 『魔法科高校の劣等生』 『魔法科高校の劣等生』
『魔法科高校の劣等生』 『魔法科高校の劣等生』

■TVアニメ『魔法科高校の劣等生』概要
【放送開始時期】2014年4月

【スタッフ】(※敬称略)
 原作:佐島勤(電撃文庫刊)
 原作イラスト/キャラクターデザイン:石田可奈
 監督:小野学
 アニメーション制作:マッドハウス

【出演声優】(※敬称略)
 司波達也 役:中村悠一
 司波深雪 役:早見沙織

(C)2013 佐島勤/株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/魔法科高校製作委員会

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。