News

2013年12月14日(土)

【レビュー&攻略】『Dokuro』有料アプリランキング1位を獲得! PS Vitaで発売された話題のゲームがスマホに登場(電撃おすすめアプリ 第104回)

文:ライターM

 よくドクロのストラップやアクセサリを愛用している女子高生なんかも見かけますが、冷静に考えると物騒なことこの上ないですよね。いやだって、人骨ですよ、人骨? 青木ヶ原を散策中に動き出したらとか想像すると、心配で夜しか眠れません。

『Dokuro』 『Dokuro』
『Dokuro』 『Dokuro』 『Dokuro』

 そんなドクロが主人公となるのが、今回紹介するiOS/Android用ギミックアクション『Dokuro』です。元々2012年にPS Vita専用ゲームとして発売され、モノクロームを基調としたシックな画面やアコーディオンが奏でるどこか物悲しいBGMが多くのゲーマーを魅了した作品です。

 ちなみにドクロといっても、中に虫がうじゃらうじゃらしていたり、鮮血滴るホラーなモノではありません。主人公はコレ↓

『Dokuro』 『Dokuro』
『Dokuro』 『Dokuro』
『Dokuro』 『Dokuro』 『Dokuro』

 放っておくとあばらの1本くらい犬にかじられそうな、頼りなくもかわいげのある骨ですね。写真でなんとな~くおわかりいただけると思いますが、魔王の手下にもかかわらず、姫の境遇に同情して脱出を手伝ってしまうという展開。物語が進むと不思議なチョークやら薬品を入手して、さまざまなギミックを動かしたり、一定時間“イケメン”に変身したりします。しかも、お姫様抱っこをして丁重にお運びすることが可能に。

『Dokuro』 『Dokuro』 『Dokuro』
▲ドクロ姿だと姫からは見えないようですが、イケメンに変身するとこの通り。

 そんなこんなで、プレイヤーは人と骨、2つの姿を使い分けてゴールを目指します。ステージ内にはさまざまな仕掛けが施されていますが、新たなギミックが登場する場面では背景にヘルプが表示されるという親切設計です。

『Dokuro』 『Dokuro』
▲こんな落書きを放置しているからお姫様に逃げられるんだと突っ込みたくなる気分を抑えつつ、アドバイスをありがたく頂戴して進みます。▲突っ込みついでにもう1つ。とある大砲ギミックでのお姫様。進んで大砲に入ってくれるのはいいのですが、ゴールを目前にしてまさかの大砲in。そんなに気に入ってしまいましたか……。

→レビューを交えつつちょろっとした攻略ポイントをお届け!(2ページ目へ)

(C)GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

1 2 3
▼『Dokuro』
■メーカー:ガンホー・オンライン・エンタテインメント
■対応機種:iOS/Android
■ジャンル:ACT
■配信日:配信中
■価格:315円(税込)
※2014年1月8日まで期間限定で105円(税込)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。