News

2013年12月15日(日)

新宿ジャッキー、ブンブン丸、ちび太らが歴史を語った“祝20周年 バーチャファイター祭り”をレポート。高橋名人や『鉄拳』原田Pも出演!

文:ゴロー

 12月14日、セガの3D格闘ゲーム『バーチャファイター(以下、VF)』シリーズの20周年を記念した“祝20周年 バーチャファイター祭り”が、東京・お台場の東京ジョイポリスにて開催された。この記事では、公開生放送が行われたステージイベントの模様をお届けする。

“祝20周年 バーチャファイター祭り”
“祝20周年 バーチャファイター祭り” “祝20周年 バーチャファイター祭り”
▲公開生放送の前後では、来場者イベントとして下田麻美さんと対戦できる“あさぽん組み手”が実施。全国各地から集った挑戦者の中には、今回が初プレイという人も。▲下田さんに勝てば“あさぽんとツーショット写真を撮り、その写真をお持ち帰りできる”という特典もあり、場内はかなりの盛り上がりを見せていた。

 イベントのMCは、バーチャガールとして活躍中の下田麻美さんと椿姫彩菜さんに、『VF5』シリーズ実況ボイスでおなじみセクシー斎藤さん(セガ)を加えた3人が担当。ステージには『VF』の開発陣や元鉄人、高橋名人などが登壇し、Part1~4のイベント企画が約2時間に渡って行われた。

“祝20周年 バーチャファイター祭り”
▲左から椿姫さん、下田さん、セクシー斎藤さん。椿姫さんは『VF』のキャラクター・アオイの衣装を着て登場。

【Part1】元鉄人&高橋名人トーク。バレンタインデーチョコの最高はトラック2台分!

 初めに行われたのは、『VF』の元鉄人である新宿ジャッキーさん、池袋サラさん、ブンブン丸さんのレジェンド軍団+ゲストの高橋名人によるトークイベント。ステージでは元鉄人3人のリングネームの由来や高橋名人の名人時代のエピソードなどが話題にあがり、思い出話に花を咲かせた。

“祝20周年 バーチャファイター祭り”
▲左から高橋名人、ブンブン丸さん、池袋サラさん、新宿ジャッキーさん。

 初代『VF』の頃から定着し始めた“地名+キャラ名”のリングネーム。自分がその火付け役だと語る新宿ジャッキーさんは、当時に『VF』の記事で自作自演をして流行らせたというエピソードも明かした。

“祝20周年 バーチャファイター祭り” “祝20周年 バーチャファイター祭り”
▲池袋サラというリングネームは、新宿ジャッキーさんに対抗心を燃やして名付けたという。また、ブンブン丸さんは雀荘で知り合いに命名されたとのこと。

 ここで下田さんは、憧れの新宿ジャッキーさんから当時の必殺コンボを伝授してもらうことに。初代『VF』はコマンド入力の受け付けがシビアとのことだったが……。

“祝20周年 バーチャファイター祭り” “祝20周年 バーチャファイター祭り”
▲下田さんはダッシュハンマーキックが中々出せずに大苦戦。しかし、最終的に教わった通りの必殺コンボを披露し、会場から盛大な拍手が送られていた。
“祝20周年 バーチャファイター祭り” “祝20周年 バーチャファイター祭り”
▲池袋サラさんと椿姫さんによるエキシビジョンマッチも実施。“池袋サラのサマーをガードしたら『VF』界から消される”という当時の伝説を聞いたためか、椿姫さんは1本も取れずに敗北してしまう。

 元鉄人がモテていた頃の話題で盛り上がっていると、その流れでブンブン丸さんは高橋名人にも話しを振る。すると高橋名人から、バレンタインデーの時に軽トラック2台分のチョコをもらった経験があるという驚きエピソードが語られた。

“祝20周年 バーチャファイター祭り”
▲あまりのスケールの大きさに場内も騒然。もらったチョコレートはさすがに1人では食べきれず、当時ハドソンにいたスタッフに分けてあげたそうだ。

【Part2】片桐D×原田P対談。鈴木裕氏が唱える伝説の“ポップアップ”とは

 次のステージでは、長年格闘ゲーム業界を支えてきた『VF』の片桐大智ディレクターと『鉄拳』の原田勝弘プロデューサーによる対談が行われた。2人は10年以上の付き合いで、プライベートでちょくちょく飲みに行く仲だそうだ。

“祝20周年 バーチャファイター祭り”
▲原田勝弘プロデューサー(左)と片桐大智ディレクター(右)。原田さんは、登壇して早々に業界ぶっちゃけトークを連発して会場を笑わせていた。

 対談のテーマは『VF』の誕生について。片桐さんいわく、『VF』の生みの親である鈴木裕氏は、実際に中国まで行って達人に拳法を教わっていたとのこと。その時に鈴木裕氏が肋骨を折ってしまったことや、身を持って拳法を叩き込まれたことなど、開発時の思い出も振り返っていた。

 また、昔のモーションキャプチャーはセンサー付きワイヤーを体に何百本も付けて感知させていたそうで、電車が通るたびに不具合を起していたという。そこで片桐さんは、サラの勝ちポーズのモーションを男性がやっていたことも打ち明けていた。

“祝20周年 バーチャファイター祭り”

 次に、鈴木裕氏が唱えた概念“ポップアップ”の話題へ。ポップアップとは、寝ている間に凄いことを発想し、起きてそれをプログラミングすることらしく、鈴木裕氏にしか成しえない業(わざ)として昔から噂になっていたそうだ。片桐さん、原田さんともに成功した試しがないとのことだったが……。

“祝20周年 バーチャファイター祭り” “祝20周年 バーチャファイター祭り”
▲ポップアップは無理と言い張る2人に鈴木裕氏からのビデオレターが到着。「夢に出てこない時点で考えが足りない」など2人への説教映像が流れると、場内は笑いに包まれた。

→キャサ夫&ちび太登場! セクシー斎藤がもっとセクシー(?)に(2ページ目)

(C)SEGA

1 2

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。