News

2014年4月1日(火)

『魔都紅色幽撃隊』キャラ名鑑+インタビュー:音江友清(声:加瀬康之)。挨拶は「ちーっす!」。主人公と敵対(?)するチャラ男系自衛官

文:長雨

『魔都紅色幽撃隊』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 アークシステムワークスが4月10日に発売するPS3/PS Vita用ソフト『魔都紅色幽撃隊(まとくれないゆうげきたい)』。今回は、本作に登場する音江友清(声:加瀬康之)について、キャストインタビュー付きで紹介していく。

『魔都紅色幽撃隊』

 『魔都紅色幽撃隊』は、今井秋芳監督が手掛ける『學園ジュヴナイル伝奇』シリーズの最新作で、『東京魔人學園伝奇』『九龍妖魔學園紀』と世界観を共有する學園ジュヴナイル伝奇アドベンチャー+RPG。プロデューサーは金沢十三男さん、キャラクターデザインは倉花千夏さん、音楽はThe Key Project、OP曲は植松伸夫さんが担当している。

 なお、キャストインタビュー中には、通りすがった今井監督や金沢プロデューサーから補足やツッコミ(!?)が入ることも。まだオフィシャルには公開されていない裏情報が語られていることもあるので、ぜひ開発スタッフのコメントにも注目してほしい。


【音江友清(おとえ ともきよ)/声:加瀬康之】

「どっか、遊びに行きてェなァ」

『魔都紅色幽撃隊』

――挨拶は「ちーっす!」。主人公のライバル(?)となる、チャラ男系自衛官――

 陸上自衛隊庚種(こうしゅ)特務師団の団員で階級は1等陸士。人間ソナーと呼ばれ、身体からわずかな磁気を発している。その磁気によって、霊の動きを感知することができる。

 銃剣道が得意で、霊木からできている長い木銃を使う。軽薄そうな印象を持たれる言動が目立り、着用している自衛隊の制服は自分でリメイクを施しているようだ。

【ボイスの試聴】

『魔都紅色幽撃隊』 『魔都紅色幽撃隊』

◆音江友清 プロフィール

●所属:陸上自衛隊庚種特務師団
●得意科目:理科
●出身地:北海道 ●血液型:O型
●誕生日:3月14日 ●年齢:17歳 ●身長:175cm

『魔都紅色幽撃隊』

◆音江友清のセリフの例

「邪魔すんじゃねェよ、民間人」

「まッ、こっからが本気だぜ」

「ミッションかんりょ~」


■加瀬康之インタビュー:親しくなって慣れ合うというより、最初から最後までわりと軽い感じのキャラ


『魔都紅色幽撃隊』

◆加瀬康之(かせ やすゆき) プロフィール

 大沢事務所所属の男性声優。『NARUTO -ナルト-』のカンクロウ、『イナズマイレブン』の染岡竜吾など、多数のアニメやゲームに出演。今井監督作品では、『東京魔人學園剣風帖』で九角天童、壬生紅葉など、『東京魔人學園外法帖』で九角天戒、壬生霜葉など、『九龍妖魔學園紀』で取手鎌治、喪部銛矢を演じた。


――ご自身が演じた音江友清というキャラに関する第一印象を教えてください。

加瀬:第一印象は、ズバリ“かっこいい”でしたね。

『魔都紅色幽撃隊』 『魔都紅色幽撃隊』

――加瀬さんといえば、今井監督作品では、九角天童のようにごつくて太い声のキャラのイメージが強かったのですが、今回は少しちゃらい感じですね。

加瀬:まさに「ちーす!」みたいなキャラで、渋谷系のかっこよさを持つキャラでした。今井さんがOKを出してくれたので大丈夫だと思いますけど、あまりジュヴナイル系のシリーズではやったことがないイメージのキャラでしたね。

 僕、家で台本を見て、思わずつぶやいちゃいましたもん。「え? ちーす!? ええっ?」みたいな感じで(笑)。今までとは違う雰囲気のキャラですが、皆さんに気に入ってもらえるとうれしいですね。

――音江が所属する自衛隊は、必ずしも主人公たちが所属する夕隙社とは友好的ではないようですが、主人公に対してどのようなセリフがあったのでしょうか?

金沢:音江たちが所属する自衛隊は、霊と戦う特殊な部隊なんです。だから出動した先で夕隙社と出会うことも多くて、縄張り争いみたいな形で衝突することがあるんです。

加瀬:音江自身が飄々(ひょうひょう)としたキャラですからね。敵対している時も軽い感じででしょうし、仲よくなったとしても、そんなにベタベタせずに接するようなイメージだと思います。

『魔都紅色幽撃隊』 『魔都紅色幽撃隊』

――先輩後輩的な関係ではなく、対等なダチみたいな関係ですか?

加瀬:そうですね。親しくなって慣れ合っていくというよりも、最初から最後まで、わりと軽い感じで接するような印象でした。

■今井監督の作品となるので、今回もきっとおもしろくなるはず!

――ちなみに、これまで今井監督の作品に出演してきて、思い出深いエピソードはありますか?

加瀬:いろいろとありますけど、『九龍妖魔學園紀』で演じた取手鎌治は、とにかく手が長いというインパクトが強くて、今でも思い出深いですね。

 『魔人學園』のころは新人だったので、キャラをどのように演じていくか今井監督や周りのスタッフと話しながら、ああやろう、こうやろうと、みんなで一緒になって作り上げた感が強いですね。発売されたゲームも最後までクリアしましたし。

 『魔人學園』の時はグラビア的なこともやりましたが、あれは若い時の思い切りがないと難しいですね(笑)。当時は都庁の前とか、人がたくさんいるところでポーズを決めて写真を撮ったりしましたが、今やれと言われたら……無理です(笑)。

『魔都紅色幽撃隊』 『魔都紅色幽撃隊』

――今回、ゲーム中に夕隙社というオカルト系出版社が登場しますが、オカルト的な出来事に出会ったことはありますか?

加瀬:そういう体験はないんですよね。今思うと、学生のころに見たアレや感じたアレは、実はそうだったのかもなと思うことはありますが……。人に語れるオカルトなエピソードがなくて、申し訳ありません!

『魔都紅色幽撃隊』
▲八汐沙和子(声:土師亜文)。

――いえいえ、オカルト系の話は個人差がありますからね。それでは話を変えて、ご自身が演じたキャラ以外で気になるキャラについて教えてください。

加瀬:音江と一緒に行動している女性自衛官の八汐沙和子が気になりますね。かっちりしている八汐と、ちゃらい感じの音江が、どんなやりとりをするのか楽しみです。

――最後に、本作に期待するユーザーに向けて、メッセージをお願いします。

加瀬:今井監督のゲームシステム的に、基本的に何か条件を満たさないとキャラが仲間にならないことが多いですからね。もし音江が仲間になるとしても、かなり条件は厳しいんじゃないかと思います。“愛+味”で愛情を持ってペロペロなめられるのはイヤですが(笑)、ぜひ友好的に接してもらって、音江が仲間になるかどうかを試してほしいですね。

 ストーリー的には、僕も全部を知っているわけではありませんが、そこは今井監督の作品ですから、きっと大丈夫。絶対に深い物語になっていて、どっぷりとハマれるはずなので、期待していただければと思います。

『魔都紅色幽撃隊』 『魔都紅色幽撃隊』

(C) ARC SYSTEM WORKS/TOYBOX Inc.

データ

▼『魔都紅色幽撃隊』
■メーカー:アークシステムワークス
■対応機種:PS3
■ジャンル:AVG
■発売日:2014年4月10日
■価格:6,800円(税別)
 
■『魔都紅色幽撃隊』の購入はこちら
Amazon.co.jp
▼『魔都紅色幽撃隊』
■メーカー:アークシステムワークス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:AVG
■発売日:2014年4月10日
■価格:6,800円(税別)
 
■『魔都紅色幽撃隊』の購入はこちら
Amazon.co.jp
▼『アークシステムワークス25周年記念 公式キャラクターコレクション』
■プロデュース:アスキー・メディアワークス
■発行:株式会社KADOKAWA
■発売日:2013年10月24日
■定価:本体3,200円+税
※B5判256ページ(フルカラー)
 
■『アークシステムワークス25周年記念 公式キャラクターコレクション』の購入はこちら
Amazon.co.jp

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。