News

2014年1月28日(火)

遊びがすぎたようだな! 『ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST』に引き続き登場する既存MSの特徴とアドバイスを掲載(後編)

文:えまぬえるる~ぱ

『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST(エクストリームバーサスフルブースト) プレミアムGサウンドエディション』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 バンダイナムコゲームスから、1月30日に発売されるPS3用ソフト『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST(エクストリームバーサス フルブースト)』。本作に登場する機体について紹介する。

 本作は、アーケードで人気の2on2対戦アクション『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST』をPS3向けに移植したタイトル。登場モビルスーツ数やエクストリームシステムなどをパワーアップさせた『ガンダムVS.』シリーズの最新作だ。PS3版では、アーケードモードのオンライン協力プレイが可能になり、フリーバトルをはじめ、家庭用ならではの要素を楽しめる。

 前回掲載した新機体に続いて、前作『EXTREME VS.』から続投となるモビルスーツについて掲載。ライターの“えまぬえる”と“る~ぱ”による、機体紹介&アドバイスを記載していく。後編となるこの記事では『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)』、『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』、『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』、『機動戦士ガンダム 第08MS小隊』、『機動戦士ガンダム MS IGLOO』、『機動戦士クロスボーン・ガンダム』、『機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY』、『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン』、『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』、『機動戦士ガンダムSEED ASTRAY』からの参戦機体をお届けする。なお、前編中編はこちらを参照してほしい。

■ユニコーンガンダム

『EXVSFB』 『EXVSFB』

原作:『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)』
COST:3000
パイロット:バナージ・リンクス(声:内山昂輝)

●武装データ
メイン射撃:ビーム・マグナム(チャージ可)
格闘:ビーム・サーベル
サブ射撃:ハイパー・バズーカ
特殊射撃:ジェガンD型 呼出
特殊格闘:NT-Dシステム
バーストアタック:ガンダム! 俺に力を貸せ…!

『EXVSFB』 『EXVSFB』
『EXVSFB』 『EXVSFB』

 ユニコーンモードとデストロイモードというまったく異なるモードを持つユニコーンガンダム。ユニコーンモードは高性能なメイン射撃“ビーム・マグナム”を軸とした射撃よりのモードです。手動リロード可能なこのメイン射撃と、使いやすいサブ射撃の“ハイパー・バズーカ”で中距離から射撃戦を展開していきましょう。反面、このモードは格闘性能や機動力が低く接近戦は不得意なので、距離を保ちつつ立ち回れるかがポイントになります。

 特殊格闘の“NT-Dシステム”を発動させると、機動力と格闘性能が強化されるデストロイモードにチェンジ。接近戦に強くなるため、格闘機体に追い詰められた時や、格闘コンボで大ダメージを狙う際に発動させましょう。また、デストロイモード中の特殊格闘には、ロックオンしている機体のファンネルやビットなどの兵器を無効化する性質があります。これらの武装を持った機体に対しては、非常に有利に立ち回れるのもデストロイモードの大きな魅力です。

■デルタプラス

『EXVSFB』 『EXVSFB』

原作:『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)』
COST:2000
パイロット:リディ・マーセナス(声:浪川大輔)

●武装データ
メイン射撃:ビーム・ライフル(チャージ可)
格闘:ビーム・サーベル
サブ射撃:2連装グレネード・ランチャー
特殊射撃:リゼル 呼出
特殊格闘:ウェイブライダー突撃
バーストアタック:ユニコーンガンダム(デストロイモード) 呼出

『EXVSFB』 『EXVSFB』
『EXVSFB』 『EXVSFB』

 手動リロード可能なメイン射撃やダウン属性のサブ射撃など、非常に扱いやすい武装を持つ万能機体。メイン射撃は2発連続で撃つことができるので射撃コンボは狙いやすいですが、弾数が4と少ない点に注意しましょう。残弾がない場合はサブ射撃やリロードの早い特殊射撃“リゼル 呼出”を使ってダウンを奪っていきましょう。

 Zガンダム同様、本機もウェイブライダーへと変形可能。変形中はモビルスーツ形態とは違った射撃ができるので、これらの射撃を当てられるようになると、立ち回りの幅がグッと広がります。また、特殊格闘ではウェイブライダー状態による突撃が可能。他の格闘よりも威力が高めなので、格闘コンボに使っていくのがオススメです!

■シナンジュ

『EXVSFB』 『EXVSFB』

原作:『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)』
COST:2500
パイロット:フル・フロンタル(声:池田秀一)

●武装データ
メイン射撃:ビーム・ライフル
格闘:ビーム・サーベル
サブ射撃:バズーカ
特殊射撃:ギラ・ズール 呼出
特殊格闘:武装切替
バーストアタック:ビーム・ライフル【連続回転撃ち】

『EXVSFB』 『EXVSFB』
『EXVSFB』 『EXVSFB』

 特殊格闘“武装切替”で性能が異なる2つのモードに変更可能な機体。出撃時の重武装モードは、オーソドックスな“ビーム・ライフル”と“バズーカ”を持った射撃寄りのモード。バズーカは左右同時押しでローリング撃ちが可能で、回避しながら射撃することもできます。

 “ビーム・サーベル”の二刀流を装着した高機動モードは、格闘能力に特化したモード。優れた機動力と軌道を変えるサブ射撃を駆使し、接近戦で敵機を切り刻んでやりましょう。これら性能の異なる2つの形態を戦況に合わせて使い分けることが、“赤い彗星の再来”へと近道となります。

■クシャトリヤ

『EXVSFB』 『EXVSFB』

原作:『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)』
COST:2000
パイロット:マリーダ・クルス(声:甲斐田裕子)

●武装データ
メイン射撃:ビーム・ガン/バインダー部メガ粒子砲(チャージ可)
格闘:ビーム・サーベル
サブ射撃:ファンネル
特殊射撃:胸部メガ粒子砲【照射】
特殊格闘:サブ・アーム捕縛
バーストアタック:ファンネル【一斉射撃】

『EXVSFB』 『EXVSFB』
『EXVSFB』 『EXVSFB』

 使いやすいメイン射撃や高威力の特殊射撃に加え、“ファンネル”による多彩な射撃手段を持つクシャトリヤ。サブ射撃のファンネルは、通常の敵機を包囲する以外に、同時に方向入力することで性能が変化します。同時入力したサブ射撃は、どれもライン状の障害物を設置するタイプの兵器です。

 多彩な効果を持つファンネルを使いこなせば、敵機の動きを動きを制限しつつ立ち回ることが可能に。豊富な射撃武装で有利な状況を生み出しつつ、じっくりと立ち回れば、必ずや勝利の報告を姫様にできるはずだ。

次のページで『0080 ポケットの中の戦争』と『0083 STARDUST MEMORY』の機体を紹介!

(C)創通・サンライズ

1 2 3 4

データ

▼『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST(エクストリームバーサスフルブースト) プレミアムGサウンドエディション』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクション
■発売日:2014年1月30日
■希望小売価格:10,457円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST(エクストリームバーサスフルブースト)』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクション
■発売日:2014年1月30日
■希望小売価格:7,600円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST(エクストリームバーサスフルブースト) プレミアムGサウンドエディション』ダウンロード版
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:ACT
■発売日:2014年1月30日
■価格:10,980円(税込)
▼『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST(エクストリームバーサスフルブースト)』ダウンロード版
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:ACT
■発売日:2014年1月30日
■価格:7,980円(税込)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。