News

2014年1月28日(火)

【ソードアート・トゥデイ】前作『インフィニティ・モーメント』からのデータ引き継ぎ内容が判明&キリトを取り巻くキャラクターを紹介

文:スズタク

『ソードアート・オンライン ―ホロウ・フラグメント―』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

■キリトを取り巻く魅力的な3人のヒロインたち

 第3回では紹介しきれなかった、3人のヒロインを見ていこう。原作小説やTVアニメで出番があったキャラについては、どんなエピソードで活躍したのかなどもあわせて紹介していく。現在、TVアニメのリマスター版がTOKYO MX(毎週木曜日 23:00)やBS11(毎週木曜日 24:30)で再放送されていたり、ニコニコ動画やdアニメストアで配信(各話1週間のみ)が行われていたりするので、ぜひ視聴してもらいたい。

リズベット(声:高垣彩陽)

『ソードアート・オンライン ―ホロウ・フラグメント―』

 《SAO》で鍛冶屋を営む少女プレイヤー。明るくて面倒見がよく、アスナとは親友の間柄。元気なお姉さんタイプのように振る舞うこともあるが、実は人の温かさを求めている弱い部分も。本業は鍛冶屋なのだが、熟練したメイスの使い手《マスターメイサー》でもあり、戦闘もこなせる。

『ソードアート・オンライン ―ホロウ・フラグメント―』 『ソードアート・オンライン ―ホロウ・フラグメント―』

 リズベットは小説第2巻やTVアニメ第7話“心の温度”などで登場。自慢の商品を壊してしまったキリトを見返すため、彼と一緒に武器の素材を探しに行く。一連の出来事でキリトに好意を抱くものの、その気持ちを押し殺すといういじらしい姿を見せた。


リーファ(声:竹達彩奈)

『ソードアート・オンライン ―ホロウ・フラグメント―』

 背中に妖精のような小さな羽を生やした少女。その正体はキリトの義妹・直葉(すぐは)で、とある事情で《SAO》に紛れ込んでしまう。現実世界では剣道に打ち込んでおり、その腕前は中学時代に全国ベスト8に入るほど。

『ソードアート・オンライン ―ホロウ・フラグメント―』 『ソードアート・オンライン ―ホロウ・フラグメント―』

 リーファは原作小説第3・4巻に収録されている《フェアリィ・ダンス》編のメインヒロインとして活躍する(TVアニメ第15話以降)。《SAO》とは別のVRMMORPG、《アルヴヘイム・オンライン》でキリトと出会い、《世界樹》攻略を目指す彼に協力する。最初は、リーファもキリトもお互いの素性に気付いていなかったのだが、旅の終盤で……。


ストレア(声:三澤紗千香)

『ソードアート・オンライン ―ホロウ・フラグメント―』

 前作『インフィニティ・モーメント』で初登場したゲームオリジナルキャラクター。《アインクラッド》76層以降で姿を現し、キリトたちとたびたび行動をともにする。過去2年間、どこのギルドやパーティにいたのかすらわからないという、謎の多いプレイヤー。

『ソードアート・オンライン ―ホロウ・フラグメント―』 『ソードアート・オンライン ―ホロウ・フラグメント―』
▲戦闘能力も《攻略組》に見劣りしないストレア。それだけでなく、キリトの索敵スキルをかいくぐるほどの高い隠密スキルも持ちあわせている。

→新たなエリア《入り江》と前作からの引継ぎ要素を確認!!(3ページ目へ)

(C)川原 礫/アスキー・メディアワークス/SAO Project (C)2014 NBGI
※『ソードアート・オンライン -ホロウ・フラグメント-』の内容・仕様は予告無く一部変更になる場合がある。
※『ソードアート・オンライン -ホロウ・フラグメント-』の画像は開発中のもの。

データ

▼『ソードアート・オンライン -ホロウ・フラグメント-』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:RPG
■発売日:2014年4月24日
■希望小売価格:6,170円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ソードアート・オンライン -ホロウ・フラグメント-(初回限定生産版)』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:RPG
■発売日:2014年4月24日
■希望小売価格:9,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。