News

2014年1月27日(月)

劇場版『アイドルマスター』の土日興行収入が1.5億円を記録――『まどか☆マギカ[前編]』、『リリカルなのは』の勢いを上回る出だしに

文:電撃オンライン

 アニプレックスは、1月25日より全国39カ所の映画館でロードショー開始となった劇場版『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』について、土日の興行収入が1.5億円を記録したことを明らかにした。

※以下、メーカー様からの情報をもとに記事を掲載しております。

 1月25日(土)より公開となった『THE IDOLM@STER MOVIE(アイドルマスタームービー) 輝きの向こう側へ!』。新宿バルト9他 全国39館のみの小規模な公開館数の中、土日興行収入”1.5億円”の大ヒットスタートを記録致しました!

『アイドルマスター』

■興行収入ランキング 堂々 第3位!

 週末の興行収入ランキングは、『永遠の0』『トリック劇場版 ラストステージ』に次ぐ第3位を記録! (参考資料:4位「小さいおうち」、5位「黒執事」)動員ランキングでも、300~400館の超拡大公開作品が軒を連ねる中、わずか39館公開の本作が堂々の5位! 1/25(土)、1/26(日)の2日間で動員数8万1262人、興行収入1億4987万6900円を記録致しました。

■『まどか☆マギカ』『リリカルなのは』を超える大ヒット!

 深夜アニメに端を発する劇場映画が続々とヒットする中、本作の公開土日興行収入は、同規模館数の公開作品で最終興行収入5億円を突破した。

★『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語(公開土日興収 1.39億 / 43scr)』
★『魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A’s(公開土日興収 1.23億 / 50scr)』
を超える大ヒットとなりました!

■公開初日満足度、堂々第3位の90点超え!

 メイン館の新宿バルト9他、各地で満席の回が続出! 初日満足度ランキング(ぴあ映画生活調べ)では、90点超えの堂々3位を記録。「泣けた!」「何度も観たい」という声も多く、さらなる広がりに是非ご期待下さい。

(C)NBGI/PROJECT iM@S

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。