News

2014年2月3日(月)

【ソードアート・トゥデイ】シノン&ストレアのセクシーなイベントCGやフィリアが絡む物語序盤のひと幕をお届け!

文:スズタク

『ソードアート・オンライン ―ホロウ・フラグメント―』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 4月24日に発売予定のPS Vita用RPG『ソードアート・オンライン ―ホロウ・フラグメント―』。その特集ページ“ソードアート・トゥデイ”の第5回をお届けする。

『ソードアート・オンライン ―ホロウ・フラグメント―』
▲キリトにお姫様だっこされるシノン。今回の記事では、そんなシノンとストレアのイベントCGをお届けする!

 本作は、全世界累計発行部数1,100万部を突破した小説シリーズ『ソードアート・オンライン』のゲーム第2弾。プレイヤーは主人公・キリトとなり、浮遊城《アインクラッド》に隠された《ホロウ・エリア》を冒険できる。物語はゲームオリジナルで、小説とは異なる内容が展開する。

 特集第5回となる今回は、ストーリーの一部を紹介。新キャラクター・フィリアと繰り広げる物語はどのように展開していくのか? 他には、“アバターカスタマイズ”の詳細や新たなソードスキルなどもお伝えしていく。そして前回に続き、ヒロインのイベントCGも公開するので、最後までお見逃しなく。

■オレンジプレイヤー“フィリア”と紡ぐ物語とは……?

『ソードアート・オンライン ―ホロウ・フラグメント―』

 《アインクラッド》を冒険する中で、未踏の地《ホロウ・エリア》を発見したキリト。しかし、そこでオレンジプレイヤーの少女・フィリアと遭遇。

 《ホロウ・エリア》で感じた不可解な点を探るキリトと、この地で“とある真実”を探すフィリア。先に進む目的が一致した2人は、行動を共にして《ホロウ・エリア》の探索を始める……。

『ソードアート・オンライン ―ホロウ・フラグメント―』 『ソードアート・オンライン ―ホロウ・フラグメント―』
▲フィリアと一緒に《ホロウ・エリア》を探索。キリト以外のメンバーも、徐々に彼女と顔を合わせていく。新たな美少女の出現に、パーティが修羅場となる予感も!?

【本作と前作の関係について】……『ソードアート・オンライン ―ホロウ・フラグメント―』は、ゲーム第1弾『ソードアート・オンライン ―インフィニティ・モーメント』で描かれた、第76層~第100層の攻略と同じ時間軸で起こった物語となっている。前作『インフィニティ・モーメント』も本作に融合する形ですべて収録されている。

 攻略については、第76層~第100層の踏破を目指す《階層攻略》と《ホロウ・エリア》を同時に進めることも可能だ。また第4回で伝えたように、前作のデータを引き継いで遊べるようになっている。

→お次はアバターカスタマイズ&ソードスキルを紹介!(2ページ目へ)

(C)川原 礫/アスキー・メディアワークス/SAO Project (C)2014 NBGI
※『ソードアート・オンライン -ホロウ・フラグメント-』の内容・仕様は予告無く一部変更になる場合がある。
※『ソードアート・オンライン -ホロウ・フラグメント-』の画像は開発中のもの。

1 2

データ

▼『ソードアート・オンライン -ホロウ・フラグメント-』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:RPG
■発売日:2014年4月24日
■希望小売価格:6,170円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ソードアート・オンライン -ホロウ・フラグメント-(初回限定生産版)』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:RPG
■発売日:2014年4月24日
■希望小売価格:9,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(05/20~05/26)

  1. 1

    【MHW】先取情報!マム・タロトの詳細と併せてあの神イベントクエストも再配信決定で来週はプチ祭り【モンハンワールド】

  2. 2

    【Murderous Pursuits】通り魔が一般客にまぎれて暗殺しにくるんだが・・・

  3. 3

    【我々式】褒め合う男たちの回答です【大喜利】

  4. 4

    【人生相談】科学者の知り合いがヤバイ・・・

  5. 5

    【MHW】期間限定の新イベクエ!宝玉が入手しやすくHRを上げつつ歴戦調査クエストも入手できる「調査(蛮顎竜、蒼火竜)」【モンハンワールド】

  6. 6

    【MHW】陸珊瑚の台地に知られざる秘密が!ケチャワチャ?トランポリン?設定イラストも【モンハンワールド】

  7. 7

    【MHW】アップデートで修正された?ペアで歴戦調査・危険度Ⅲの装飾品と龍脈石の確率を調査するモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】

  8. 8

    【MHW】アップデートで修正された?ソロで歴戦調査・危険度Ⅲの装飾品と龍脈石の確率を調査するモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】

  9. 9

    【政治】 伝統と命 宿命の対決 後編 【我々だ】

  10. 10

    【MHW】アップデートで修正された?ペアで歴戦調査・危険度Ⅲの装飾品と龍脈石の確率を調査するモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】