News

2014年2月13日(木)

新生『ストライダー飛竜』でデザインが大幅リニューアルされた“メカポン”や探索・バトルに役立つ飛竜の力を紹介! 店頭体験会の追加情報も

文:キャナ☆メン

『ストライダー飛竜』の購入はこちらから

Amazon.co.jp
『ストライダー飛竜』

 カプコンは、PS4/PS3/Xbox One/Xbox 360/PC用ソフト『ストライダー飛竜』の新情報を公開した。

 『ストライダー飛竜』は、1989年にアーケードタイトルとして誕生したアクションゲーム。本作は、そのゲーム性を継承しつつ、最新の描写技術を注いだ“ハイスピード探索アクション”として新生する。主人公の飛竜は、“冥王の暗殺”という指令を受け、光剣サイファーを手に戦いを繰り広げていく。飛竜がさまざまな“プラズマの力”を手に入れることで、探索できるエリアは拡大するとのことだ。

 記事で紹介する情報は、冥王軍の研究施設を統括する科学者・シュランゲと、飛竜の得られるさまざまな力について。プラズマの力の解放によって探索エリアが広がる本作だが、ゲーム中、最初に通った時は侵入できない場所も、必要な力が解放されてからだと探索できるようになるケースは少なくない。気になる場所があったら覚えておき、後から再び訪れるようにしてみよう。また、サイファーだけでなく、遠距離攻撃ができる“クナイ”も、プラズマによるパワーアップを遂げるという。

『ストライダー飛竜』
▲飛竜と対峙するシュランゲ。自身の研究成果であるゴリラ型兵器“メカポン”を使って、飛竜の行動を阻止せんとする。

 その他、店頭体験会の追加開催が決定したので、そちらについての情報もお届けする。

■シュランゲの切り札“メカポン”を打ち破れ!

 2月6日の記事で少しだけ触れた“冥王の搭”。飛竜の前に扉を閉ざしていたこの場所だが、その鍵(かぎ)となるのは、どこかに隠されている3つの反重力装置(グラビトロン)だという。その1つを求めて侵入した研究施設で相対するのが、科学者のシュランゲだ。シュランゲは、自身の切り札とも言えるゴリラ型の兵器“メカポン”を起動させ、飛竜に襲い掛かってくる。


シュランゲ
『ストライダー飛竜』

 冥王軍のテクノロジーの中枢である研究施設を統括する科学者。知識への欲望を満たすためならば、どんなものでも犠牲にし、非道な実験もいとわない冷酷な男である。施設内へ侵入した飛竜を、格好の研究材料と見ている。


『ストライダー飛竜』
▲立ちはだかるメカポン。ロケットフィストを飛ばし、攻撃してくる。
『ストライダー飛竜』 『ストライダー飛竜』
▲メカポンは、ロケットフィストを発射した後、巨体を生かした突進で追撃してくる。メカポンが床に激突すると、電撃が放たれるため、これもまた脅威だ。
『ストライダー飛竜』 『ストライダー飛竜』
▲天井につかまったメカポンが、電撃を帯びたスクラップを投げつけてくるところ。▲こちらは第1作目に登場したメカポン。当時の画面と比べると、今作では現代的なデザインに再構築されている。

■1度通過したエリアにも足を向けてみよう

 飛竜は、探索を続ける中で、さまざまなプラズマの力が解放され、パワーアップしていく。それによって、通路を塞ぐギミックなどを攻略し、新たな場所へ侵入できるようになることは、これまでも紹介してきた通りだ。そして、新しい道というのは、何も前方だけに開かれるものではない。ここでは、“バーストサイファー”を獲得した後に、昔探索したエリアへ戻った例を紹介する。

『ストライダー飛竜』 『ストライダー飛竜』
▲最初に通った時には、開かなかった扉だが……。▲バーストサイファーを一閃!
『ストライダー飛竜』 『ストライダー飛竜』
▲すると、奥へ進めるようになる。▲扉の中へ入ると、プラズマ上限値アップのアイテムを発見した。

 このように、最初は素通りせざるをえなかった場所へ、後から侵入できる場合がある。サイファーだけでなく、ダブルジャンプやプラズマカタパルトなど、体術によって探索範囲が広がるケースもあるので、そのことも覚えておこう。

■クナイのパワーアップ

 遠距離の敵を牽制するのに役立つクナイ。パワーアップすることで投げられる本数が増えることは以前にも紹介したが、サイファー同様、“属性”を持ったパワーアップも行われる。

 クナイに付加できる属性は、サイファーと同じく、リフレクト、バースト、コールド、マグネティックの4種類。クナイをパワーアップせずともクリアは可能だが、クナイを強化することで、攻撃の選択肢が増えることは確かだ。以下に、各属性の特徴を紹介する。

リフレクトクナイ

『ストライダー飛竜』 『ストライダー飛竜』 『ストライダー飛竜』
▲プラズマでコーティングされたクナイ。壁や天井にぶつかると反射する。狭いエリアで使えば、より効果的だ。

バーストクナイ

『ストライダー飛竜』 『ストライダー飛竜』 『ストライダー飛竜』
▲炎の力を注ぎこんだクナイ。炎の力を増幅させることで、刺さった後、一定時間で爆発するようになる。攻撃力が大きく増加する。

コールドクナイ

『ストライダー飛竜』 『ストライダー飛竜』 『ストライダー飛竜』
▲氷の力を注ぎこんだクナイ。刺さると周囲に強力な冷気を放ち、対象を瞬時に凍りつかせる。敵が凍り付いている間は足場に利用することも可能。

マグネティッククナイ

『ストライダー飛竜』 『ストライダー飛竜』 『ストライダー飛竜』
▲磁気の力を注ぎこんだクナイ。クナイから発生した特殊な磁場が対象に引き寄せられ、敵を追尾するようになる。

■店頭体験会が各地で開催

 2月15日以降も、本作の店頭体験会が開催されることが決定した。体験できるのはPS3製品版。プレイすると、先着でオリジナルポストカードセットがもらえるという。近くのゲームショップで体験会が開催されたら、足を運んでみてはいかがだろうか。

『ストライダー飛竜』
▲オリジナルポストカードのデザイン。

日程

開催店舗名

開催時間

住所

2月15日

WonderGOO苫小牧店

13:00~17:00

〒053-0021 北海道苫小牧市若草町1-7-14

2月15日

WonderGOO足利店

13:00~17:00

〒326-0823 栃木県足利市朝倉町255-1

2月15日

WonderGOO入間店

13:00~17:00

〒358-0013 埼玉県入間市上藤沢387-2

2月15日

TSUTAYAすみや袋井店

13:00~17:00

〒437-0064 静岡県袋井市川井998-2

2月15日

上新電機(株)西宮ガーデンズ店

13:00~17:00

〒663-8204 兵庫県西宮市高松町14-2阪急西宮ガーデンズ4F

2月15日

いまじん中川戸田店

13:00~17:00

〒454-0961 愛知県名古屋市中川区戸田明正二丁目110番地

2月15日

上新電機(株)ジョーシン大日イオンモール店

13:00~17:00

〒570-0016 大阪府守口市大日東町1-18 イオンモール大日 シネマ側2F

2月16日

WonderGOO鹿島店

13:00~17:00

〒314-0135 茨城県神栖市掘割3-3-20

2月16日

ディスパ東郷店

13:00~17:00

〒470-0155 愛知県愛知郡東郷町白鳥2丁目20番地2

2月20日

WonderGOO相模原店

13:00~17:00

〒252-0231 神奈川県相模原市中央区相模原8-4-8

2月22日

上新電機(株)ジョーシン光明池店

13:00~17:00

〒594-1101 大阪府和泉市室堂町824-36 コムボックス光明池1F

2月23日

遊ING浜線店

13:00~17:00

〒862-0962 熊本県熊本市南区田迎6丁目3-3

3月1日

フタバ図書GIGA広島駅前店

13:00~17:00

〒732-0822 広島県広島市南区松原町2-22

※イベントは事前の予告なく変更・中止となる場合がある。
※主催者は、事故、混乱防止のため、イベントの運営にあたり各種の制限を設ける場合がある。
※混雑状況によっては、整理券対応になる場合がある。
※ノベルティの数には限りがある。なくなり次第、配布は終了になる。
※手荷物は自己で管理を行うこと。
※会場内でスタッフの指示、および注意事項に従わない場合、参加を断わられる場合がある。
※会場内でスタッフの指示、および注意事項に従わずに生じた事故については、主催者は一切責任を負わない。

(C)モト企画 (C)CAPCOM CO., LTD. 2014 ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『ストライダー飛竜』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS4(ダウンロード専用)
■ジャンル:ACT
■配信日:2014年2月22日
■価格:2,000円(税込)
▼『ストライダー飛竜』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクション
■発売日:2014年2月22日
■希望小売価格:3,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ストライダー飛竜』ダウンロード版
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS3
■ジャンル:ACT
■配信日:2014年2月22日
■価格:3,990円(税込)
▼『ストライダー飛竜』
■メーカー:カプコン
■対応機種:Xbox 360(ダウンロード専用)
■ジャンル:ACT
■配信日:2014年2月26日
■価格:2,000円(税込)
▼『ストライダー飛竜』
■メーカー:カプコン
■対応機種:Xbox One
■ジャンル:ACT
■発売日:2014年
■希望小売価格:未定
▼『ストライダー飛竜』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PC
■ジャンル:ACT
■発売日:2014年
■希望小売価格:未定

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。