News

2014年2月18日(火)

『EXVS. フルブースト』ジンクスIIIなど追加機体をレビュー! DLCキャラ3人の会話を動画でお届け

文:えまぬえるる~ぱ

『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST(エクストリームバーサスフルブースト) プレミアムGサウンドエディション』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 バンダイナムコゲームスより発売中のPS3用ソフト『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST(エクストリームバーサス フルブースト)』。本作に登場する新機体の動画とレポートを掲載する。

『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』 『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』 『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』

 PS3版のオリジナル機体として、さまざまなモビルスーツ(MS)が配信される。今回の記事では、2月19日よりダウンロードコンテンツ(DLC)として配信されるジンクスIIIとインパルスガンダム(ルナマリア搭乗)、ガンダムMk-II(カミーユ搭乗)について、担当ライターの“えまぬえる”と“る~ぱ”がレポート。その様子を、動画と記事でお届けする。なお、こちらの動画は電撃オンライン編集部による先行プレイの紹介動画だ。他のパイロットとの掛け合いも楽しめるので、ぜひご覧いただきたい。


■ジンクスIII 税込400円

『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』 『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』

原作:『機動戦士ガンダム00』
COST:1000
パイロット:パトリック・コーラサワー(声:浜田賢二)

●武装データ
メイン射撃:GNランス【マシンガン】
格闘:GNランス
サブ射撃:GNビームライフル
特殊射撃:早く来いよ、ガンダム!
特殊格闘:特殊移動
バーストアタック:不死身のコーラサワー

『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』 『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』

 メイン射撃の“GNランス【マシンガン】”は、連射性の高いマシンガン系の武装。とはいえ、威力は低くダウンもとりづらいのがネックです。そこで活躍するのがサブ射撃の“GNビームライフル”。これは、少し横移動しながらビームライフルを3連射する武装で、メイン射撃からキャンセルが可能です。まずは、メイン射撃でけん制し、ヒットしたらキャンセルでサブ射撃を当てていきましょう。ただし、サブ射撃は弾数が少なめなので注意です。

『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』 『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』

 格闘能力はお世辞にも高いとはいえないです。派生ルートのなかでは、後格闘の連続斬りが威力が高めですが、動きは少なくカットされやすいので注意しましょう。

『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』 『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』

 特殊格闘の“特殊移動”は、レバーを入れた任意の方向へ大きく移動するというもの。この武装自体に攻撃判定はありませんが、さまざまなアクションをキャンセルできるのが特徴です。基本はロックオン距離を保ってメイン射撃でけん制しつつ、近寄られるようなら特殊移動で回避していくという戦いがオススメです。

『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』 『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』

 一定時間経過すると、特殊射撃の“早く来いよ、ガンダム!”が使用可能に。効果時間中はメイン射撃とサブ射撃の弾数が倍増するうえに、機動力までもがアップ。発動すると弾数が回復するのも特徴です。たまるまでに時間がかかるので、射撃武装の弾数を使い切った時に使用するとよいでしょう。

『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』 『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』
『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』 『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』

 バーストアタック“不死身のコーラサワー”は、敵機を羽交い絞めにして、そのまま空中で自爆するというコンボタイプの武装です。使用すると自機の耐久値が1になってしまいますが、その分威力が高め。最後の悪あがきに敵機を道連れにするのもアリだと思います。

■インパルスガンダム(ルナマリア搭乗) 税込400円

『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』 『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』

原作:『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』
COST:2000
パイロット:ルナマリア・ホーク(声:坂本真綾)

●武装データ
メイン射撃:ビームライフル(チャージ可)
格闘:ビームサーベル
サブ射撃:分離攻撃
特殊射撃:シルエット換装
特殊格闘:ビームサーベル【ジャンプ斬り】
バーストアタック:デスティニーガンダム 呼出

『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』 『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』 『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』

 原作後半から登場した、ルナマリアが搭乗するインパルスガンダムがDLCに登場! コストが2000に下がったため、耐久値やブーストゲージ量といった基本性能こそ本家よりも劣りますが、武装面は据え置き。もちろんシルエットシステムも健在で、ソード、ブラストへと換装することができます。状況に応じて換装を使いこなし、“ザフトの赤”の実力を見せつけてやりましょう! また、セリフも変更されているので、ガナーザクウォリアーとの違いを探してみるのもおもしろいと思います。

『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』
『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』 『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』

 基本となるフォースシルエットは、高い機動力がウリの万能形態。パイロットはルナマリアですが、“ビームライフル【反射】”や“分離攻撃”といったシンが編み出した技も使えるのでご安心を。また、前後特殊射撃による換装攻撃も健在なので、コンボやけん制にうまく利用していきましょう。ただし、メイン射撃の弾数が5発と少なくなっているため、使いすぎには注意が必要です。

『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』 『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』
『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』 『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』

 ソードとブラスト、両形態の使い方も本家と基本は同じです。ソードシルエットは近距離で威力を発揮するメイン射撃と、高威力な格闘を備えた接近戦に強い形態。格闘機に攻め込まれた際や、射撃機を追い詰めたときに使っていきましょう。一方のブラストは格闘がない射撃特化のシルエット。高性能なメイン射撃の他、弾幕を形成する特殊格闘など中距離から遠距離を得意とします。減少したフォースシルエットのメイン射撃の弾数を補うためにも、換装攻撃も含めつつ、積極的に使っていきましょう。

『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』 『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』

 バーストアタックは“デスティニーガンダム 呼出”。アロンダイトを構えたデスティニーガンダムが突撃します。基本性能はガナーザクウォリアーのバーストアタックと似て追撃できるので、ヒットしたらダメージアップを狙っていきましょう。

■ガンダムMk-II(カミーユ搭乗) 税込400円

『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』 『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』

原作:『機動戦士Zガンダム』
COST:1000
パイロット:カミーユ・ビダン(声:飛田展男)

●武装データ
メイン射撃:ビーム・ライフル
格闘:ビーム・サーベル
サブ射撃:ハイパー・バズーカ
特殊射撃:リック・ディアス 呼出
特殊格闘:連続蹴り
バーストアタック:ざまぁないぜ!

『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』 『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』

 2月19日に配信されるプレイアブルMSとして登場するガンダムMk-II(カミーユ搭乗)。カミーユたちによって強奪されたばかりのティターンズカラーで、使用武装も一部異なっています。

 この機体は、使い勝手のいいメイン射撃をはじめ、サブ射撃や特殊射撃など豊富な射撃武器を有する万能機。コスト1000機のなかでも弾幕形成能力が高いのが特徴です。

『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』 『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』

 コスト1000の機体のために耐久値が330と、エマさんが搭乗するガンダムMk-IIと比べてかなり低めなうえに、スーパーガンダムへの換装もオミットされています。しかし、カードリッジリロード式のメイン射撃“ビーム・ライフル”をはじめ、ダウンを奪いやすいサブ射撃の“ハイパー・バズーカ”など、射撃能力は据え置き。弾幕を形成して僚機を援護してあげましょう!

『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』 『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』

 特殊格闘は“連続蹴り”に変更。『劇場版 機動戦士Zガンダム -星を継ぐ者-』にて披露した2連続蹴りを再現したアクションです。ヒットさせると敵機を大きく吹き飛ばすうえに、メイン射撃や格闘などさまざまなアクションからキャンセルが可能。追尾性は良好なので、近距離なら射撃やコンボから連続蹴りにキャンセルして積極的にダメージアップを狙っていきたいところです。

『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』 『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』
『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』 『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』

 バーストアタックは“ざまぁないぜ!”。察しのいいファンならば、どういう武装かはなんとなく分かるかもしれませんが(笑)。格闘コンボから敵機を地面に叩き落とし、最後に踏みつけ攻撃でトドメをさすというコンボタイプのバーストアタックです。威力は高いですが、最後の踏みつけ攻撃時に動きが止まるため状況に合わせて使用していきましょう。

■フルブーストミッションモード用追加ミッション7つが無料配信

 2月19日には“フルブーストミッション”モード用の追加ミッション7つが配信される。ミッションは、有料コンテンツとしてリリースされる機体が登場する内容だ。この配信ミッションはオンライン接続した状態でゲームを起動すると、自動的に追加され、プレイが可能となる。有料コンテンツの機体を購入していなくても、すべての配信ミッションを無料で楽しめるのでオンライン接続してみては?

『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』 『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』
▲“黒いガンダム”:カミーユの乗るガンダムMk-IIが味方機として登場するミッションで、ターゲットはガンダムMk-II(ジェリド)。成功報酬はフィギュア“ガンダムMk-II(カミーユ搭乗)”だ。
『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』 『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』
▲“黒に染まれ!”:敵味方ともに“黒”をパーソナルカラーとする機体が出現するミッション。成功報酬はスキルポイント。
『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』 『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』
▲“メサイア攻防戦”:原作のメサイア攻防戦をイメージしたミッション。ルナマリアの乗ったインパルスガンダムが敵として登場する。成功報酬はスキルポイント。
『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』 『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』
▲“ルナマリアとステラと”:ルナマリアとステラが敵として登場するミッション。撃破すると機体を乗り換えて再登場する。成功報酬はフィギュア“インパルスガンダム(ルナマリア搭乗)”。
『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』 『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』
▲“無限のコーラサワー”:コーラサワー搭乗のジンクスとジンクスIIIが登場するミッション。ターゲットを撃破するまでジンクスが無限に登場する。成功報酬はスキルポイント。
『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』 『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』
▲“不死身のコーラサワー”:コーラサワー搭乗のジンクスIIIが何度も登場するミッション。ターゲット時にはスサノオ、リボーンズガンダムを伴って登場する。成功報酬はフィギュア“ジンクスIII”。
『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』 『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』
▲“ジンクス・フォーメーション!”:複数のジンクスが一度に登場するミッション。成功報酬はスキルポイント。

(C)創通・サンライズ

データ

▼『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST(エクストリームバーサスフルブースト) プレミアムGサウンドエディション』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクション
■発売日:2014年1月30日
■希望小売価格:10,457円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST(エクストリームバーサスフルブースト)』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクション
■発売日:2014年1月30日
■希望小売価格:7,600円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST(エクストリームバーサスフルブースト) プレミアムGサウンドエディション』ダウンロード版
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:ACT
■発売日:2014年1月30日
■価格:10,980円(税込)
▼『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST(エクストリームバーサスフルブースト)』ダウンロード版
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:ACT
■発売日:2014年1月30日
■価格:7,980円(税込)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。