News

2014年2月20日(木)

『ストライダー飛竜』で立ちはだかる強敵と凶悪なトラップを紹介! 『ドラゴンズドグマ クエスト』とのコラボキャンペーン情報も掲載

文:キャナ☆メン

『ストライダー飛竜』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 カプコンは、PS4/PS3/Xbox One/Xbox 360/PC用ソフト『ストライダー飛竜』の新情報を公開した。

『ストライダー飛竜』

 『ストライダー飛竜』は、1989年にアーケードタイトルとして誕生したアクションゲーム。本作は、そのゲーム性を継承しつつ、最新の描写技術を注いだ“ハイスピード探索アクション”として新生する。主人公の飛竜は、“冥王の暗殺”という指令を受け、光剣サイファーを手に戦いを繰り広げていく。飛竜がさまざまな“プラズマの力”を手に入れることで、探索できるエリアは拡大するとのことだ。

 本日は、探索の道中に登場する強敵たちや、研究施設エリアで飛竜の行く手を阻む凶悪なトラップの数々について、情報が明らかにされた。また、PS4版とXbox 360版の体験版が配信されることも判明。PS4版は2月22日、Xbox 360版は2月26日に、製品版とあわせて体験版が配信スタートとなる。その他、PS4/PS3/Xbox 360ダウンロード版の購入者を対象にしたプレゼントキャンペーンも実施される。さらに、PS Vita版『ドラゴンズドグマ クエスト』において、『ストライダー飛竜』とのコラボレーションキャンペーンが、本日2月20日~3月19日にかけて開催されることとなった。

『ストライダー飛竜』
▲新たに公開された画像を紹介。数々の困難を切り抜けた飛竜が、ついに冥王グランドマスターと対峙するシーンだ。

■飛竜の前に立ちはだかる数々の強敵たち

 これまでに多くの敵を紹介してきたが、まだお届けできていない敵の情報は存在する。そんな中から、今回は、グラビトロン、頭部装甲を破壊された状態のウロボロスMK-III、マグマピード、ブレインウォーカーの4体を紹介。いずれも強敵ぞろいだ。

『ストライダー飛竜』 『ストライダー飛竜』
▲グラビトロンは、重力を操る敵。その攻撃は油断できそうにない。▲頭部装甲を破壊され、凶暴さを増したウロボロスMK-IIIとの再戦。
『ストライダー飛竜』 『ストライダー飛竜』
▲溶岩に棲息するマグマピード。地下世界で遭遇するミリピード以上の強敵だ。▲人間の脳をコアとして作られた兵器・ブレインウォーカー。火力、耐久力ともに高い。

■研究施設の凶悪なトラップ

 冥王軍のテクノロジーを司る場所として、2月13日の記事で紹介した研究施設。このエリアは、敵以上に通路内のトラップが脅威となる。たった1つのミスが命取りになる凶悪なトラップばかりなので、それまでのエリアで磨いたテクニックのすべてを使って挑もう。

『ストライダー飛竜』 『ストライダー飛竜』
▲天井にも床にも、即死ダメージを受ける罠が敷き詰められている。プラズマカタパルトの飛距離だけでは、対岸へ届きそうにないが……。▲レーザーのトラップ群。ジャンプとプラズマカタパルトを駆使して切り抜けよう。
『ストライダー飛竜』 『ストライダー飛竜』
▲また違う形でのレーザートラップ。僅かなすき間を見極め、プラズマカタパルトで突破する!▲天地が反転している様子。反重力装置(グラビトロン)の影響だろうか?

 研究施設内には、触れるものすべてを両断するレーザーのトラップが“壁”となって、飛竜を追ってくる場所がある。その際は、コンマ1秒のロスが命取りになってしまうため、立ち止まることなく進み続け、かつ冷静に障害物をパスしていくことが必要だ。

『ストライダー飛竜』 『ストライダー飛竜』
▲壁となって迫るレーザーは、触れれば即死。ひたすら逃げるしかない。▲出口へと駆ける飛竜の前に、レーザーの突起が現れる! 立ち止まらず、ジャンプで回避だ。
『ストライダー飛竜』 『ストライダー飛竜』
▲今度は上から突起状の罠が迫る。スライディングで、わずかなすき間をくぐり抜けよう。▲クライムシクルを使い、天井を移動せねばならない場所も。飛竜の移動は遅くなるが、レーザーの壁は速度を落とさず迫ってくる。

■PS4/Xbox 360版の体験版について

 PS4/Xbox 360版について、それぞれの製品版の配信開始日である2月22日と2月26日に、体験版が同時配信されることは先ほど述べた通り。体験版でプレイできる内容は、飛竜がカザフシティへと潜入するゲーム冒頭から、序盤のボス“ウロボロスMk-III”との対決までになる。なお、PS3版については体験版が配信されないので注意してほしい。

『ストライダー飛竜』
▲ウロボロスMk-IIIの登場シーン。

■オリジナルTシャツが当たるプレゼントキャンペーン実施

 PS4/PS3/Xbox 360ダウンロード版を購入すると、プレゼントに応募できる“『ストライダー飛竜』特A級プレゼントキャンペーン”が、下記の期間にて実施される。プレゼントとして用意される『ストライダー飛竜』オリジナルTシャツは、和柄ブランド“むかしむかし”とのコラボレーションで制作されたアイテム。各ハードごとに異なるデザインが用意され、応募者の中から抽選で50名ずつに贈られる。詳しい応募方法については、公式サイトで確認しよう。

『ストライダー飛竜』 『ストライダー飛竜』 『ストライダー飛竜』
▲PS4版用のTシャツデザイン。▲PS3版用のTシャツデザイン。▲Xbox 360版用のTシャツデザイン。

■“『ストライダー飛竜』特A級プレゼントキャンペーン”応募期間
【PS4版】2014年2月22日~3月7日
【PS3版】2014年2月22日~3月7日
【Xbox 360版】2014年2月26日~3月11日
※PS3パッケージ版は対象外。

■『ドラゴンズドグマ クエスト』×『ストライダー飛竜』コラボキャンペーン

『ストライダー飛竜』

 2月20日~3月19日の期間、PS Vita版『ドラゴンズドグマ クエスト』で、『ストライダー飛竜』とのコラボレーションキャンペーンが開催。期間中、PlayStation Storeにてスペシャルカード“飛竜の輝証”が配信されるとのことだ。また、ゲーム内のレアガチャには、飛竜と東風3姉妹に転職できる輝証が登場する。

『ストライダー飛竜』
▲PlayStation Storeで無料配信されている“飛竜の輝証”。
『ストライダー飛竜』 『ストライダー飛竜』 『ストライダー飛竜』 『ストライダー飛竜』
▲ゲーム内のレアガチャに登場する輝証。左から、飛竜、北風、東風、南風。

(C)モト企画 (C)CAPCOM CO., LTD. 2014 ALL RIGHTS RESERVED.
(C)CAPCOM CO., LTD. 2013 ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『ストライダー飛竜』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS4(ダウンロード専用)
■ジャンル:ACT
■配信日:2014年2月22日
■価格:2,000円(税込)
イメージ
▼『ストライダー飛竜』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクション
■発売日:2014年2月22日
■希望小売価格:3,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ストライダー飛竜』ダウンロード版
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS3
■ジャンル:ACT
■配信日:2014年2月22日
■価格:3,990円(税込)
▼『ストライダー飛竜』
■メーカー:カプコン
■対応機種:Xbox 360(ダウンロード専用)
■ジャンル:ACT
■配信日:2014年2月26日
■価格:2,000円(税込)
▼『ストライダー飛竜』
■メーカー:カプコン
■対応機種:Xbox One
■ジャンル:ACT
■発売日:2014年
■希望小売価格:未定
▼『ストライダー飛竜』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PC
■ジャンル:ACT
■発売日:2014年
■希望小売価格:未定
▼『ドラゴンズドグマ クエスト』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS Vita/iOS
■ジャンル:RPG(オンライン専用)
■配信日:PS Vita版 2013年12月19日/iOS版 2013年7月23日
■プレイ料金:無料(アイテム課金制)
 
『ドラゴンズドグマ クエスト』iOS版のダウンロードはこちら(iTunesが必要)

関連サイト

関連記事

この商品を買った人はこんな商品も買っています (Amazon.co.jpより)

Facebookコメント

注目記事

週間アクセスランキング

[集計期間2014年 07月18日~07月24日]

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。