News

2014年3月3日(月)

タレント・荒木奈々さんが『TERA』の新クラス“ソウルリーパー”をプレイ! 先行体験会で判明した“魂を刈る者”の実力は!?

文:チョロ松

 NHN PlayArtsがサービス中のPC用MMORPG『TERA:The Exiled Realm of Arborea』。3月12日に実施される大型アップデートにて追加される新クラス“ソウルリーパー”の先行体験会が、東京・池袋のネットカフェ“快活CLUB 池袋東駅前店”にて開催された。

『TERA』

 この体験会の様子は、ニコニコ生放送でもライブ配信。司会はおなじみハンゲ太郎さんで、タレントの荒木奈々さんがソウルリーパーをプレイする様子も紹介された。

『TERA』
『TERA』
▲ソウルリーパーのコスチュームで登場した荒木奈々さん。体験会はゆるやかな雰囲気で行われ、参加者と荒木さんが『TERA』の話題で盛り上がる光景も見受けられた。

 体験会は全4回の入れ替え制で行われ、あいにくの雨模様にもかかわらず、新クラスをいち早く遊んでみたいという『TERA』のファンが多数駆けつけた。

『TERA』
▲参加者には抽選で、フィギュアやマグカップなどのさまざまなグッズがプレゼントされた。また、きらきら光る特殊な印刷でプリントされた特製ポスターが、ジャンケン大会の勝者に贈られた。

 ソウルリーパーは“魂を刈る者”の異名を持ち、大きな鎖鎌で戦うクラス。中距離での戦闘を得意とし、多彩なスキルでテンポよく攻撃技を繰り出すことができる。また致死性の攻撃を攻撃を無効化するなど、高い生存性をも備えているという。

『TERA』

 ソウルリーパーは、7つの種族の中でエリーンの専用クラスとなっており、レベル40以上のキャラクターがすでに存在するサーバーでのみ作成可能だ。また、作成された時点でレベル50からスタートすることになる。

 こう聞くと、これから『TERA』を遊ぶ人には無縁のクラスのように思えるが、このアップデートに先駆けて初心者用のルーキーサーバーが開設されており、獲得できる経験値が大幅にアップする“新兵大強化 最速レベルアップキャンペーン”を利用することで、新たに作成したキャラクターを速やかに成長させることが可能だ。

 今回の体験会では、キャラクターの作成からプレイスタート。新たな髪形が2種類が追加されていた他、エクストラボイス変更券で新ボイスを聞くこともできた。ソウルリーパーを作成すると、これまでにないストーリーを盛り込んだ専用のチュートリアルがスタートする。ここで、基本的な戦い方やスキルの効果などを確かめておこう。

『TERA』

 鎖鎌を振り回して実際に戦ってみると、周囲にいる複数の敵にまとめて攻撃を当てることができるため、乱戦にで力を発揮するタイプのクラスに思えた。またスキルを連続で発動するのが容易で、連係スキルの組み合わせを工夫すれば、かなりテンポよく爽快にプレイすることができるだろう。

『TERA』
『TERA』

 また大きな特徴の1つとして、ダッシュを2回連続で行えることが挙げられる。敵の集団に力負けしそうになったら、いったん距離をとって冷静に立ち回ることをオススメしたい。さらに、暗黒の力を集めて強力な一撃を繰り出すスキル“メテオストライク”は、敵の残りHPが少ない時に特に効果を発揮する。打撃した位置で3秒後に爆発が発生し、さらに追加のダメージを与えることができるので、有効的に活用しよう。

『TERA』

 限られた時間での体験プレイだったため、残念ながらチュートリアルのラストまでは到達できなかったのだが、スタッフの話によるとチュートリアル終了時にはレベル58までに成長することが可能とのこと(報酬としてアクセサリー類も獲得できる)。最大レベルに達しているフレンドとも、すぐに一緒にプレイできるようになるはずだ。

『TERA』
『TERA』

Published by NHN PlayArt Corp.
Copyright (C) Bluehole Studio Inc. All rights reserved.

データ

▼『TERA:The Exiled Realm of Arborea』
■メーカー:NHN PlayArt
■対応機種:PC
■ジャンル:RPG(オンライン専用)
■サービス開始日:2011年8月18日
■プレイ料金:無料(アイテム課金)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。