News

2014年3月6日(木)

PS Vita版『拡散性ミリオンアーサー』×すーぱーそに子のコラボが決定! 『聖剣伝説5』についても言及!?

文:まり蔵

 スクウェア・エニックスは、本日3月6日にニコ生番組“シシララさん 第3回スペシャル生放送”を配信した。

『シシララさん』 『シシララさん』

 番組には、スクウェア・エニックスの安藤武博プロデューサー、岩野弘明プロデューサー、小山田将プロデューサーに加えて、声優の明坂聡美さんや長妻樹里さんらがゲストとして登場。PS Vita版『拡散性ミリオンアーサー』のコラボ情報をはじめ、新作アプリ『ゆるかみ!』や本日配信開始の『聖剣伝説 RISE of MANA』の紹介を行った。

『シシララさん』 『シシララさん』 『シシララさん』
▲安藤武博プロデューサー▲岩野弘明プロデューサー▲小山田将プロデューサー

■明坂聡美さん考案のゲームアプリ『ゆるかみ!』の最新情報が公開に!

 明坂さんがエグゼクティブプロデューサー、岩野さんがプロデューサーを務めるゲームアプリ『ゆるかみ!』。本作は、日本全国の特産品を“ゆるかみ”というキャラに萌え美少女擬人化し、それを収集してバトルを繰り広げるゲームだ。地域ごとに声優が声をあてており、その地方の方言を話すという。北海道出身の長妻さんは北海道のゆるかみを担当。ちなみに岩野プロデューサーのお気に入りは「博多弁を聞いたらすごくかわいかった」という理由で九州のゆるかみとのこと。九州地方の声は阿澄佳奈さんが担当している。

『シシララさん』 『シシララさん』
『シシララさん』 『シシララさん』 『シシララさん』
▲『ゆるかみ!』のもともとのコンセプトは、ゆるキャラたちが日本一になるため血で血を洗うバトルを繰り広げるというものだったとか。

 実機を用いたデモプレイでは、埼玉県を舞台にゆるかみたちがバトルをする様子が確認できた。また、まったく別のシステムを搭載したPRアプリもリリースするとのこと。こちらのアプリは、ゆるかみを捕まえて虫かごに入れ収集するという内容。このアプリでゆるかみを捕まえておくと、本編アプリでスタートダッシュができるそうだ。

『シシララさん』 『シシララさん』 『シシララさん』
▲PRアプリでは、集まったゆりかみたちを虫かごの中にいれて収集していく。集めたゆるかみは図鑑で確認できる。

■PS Vita版『ミリオンアーサー』×すーぱーそに子のコラボイベント開催!

 1月25日に開催された『ミリオンアーサー』のファンイベント“御祭性ミリオンアーサー”で紹介しきれなかったPS Vita版の最新情報が公開された。まずは視聴者アンケートを実施。PS Vita版だけに実装されている、キャラクターの胸がゆれるPPS(ぷるぷるシステム)で揺らしたいキャラについてのアンケートが行われた。候補は“支援型ティニア”、“支援型サイアティ”、“特異型ヴェルヴィーユ”、そして明坂さんがボイスを担当する“鹵獲型モルゴース”の4人。その中から僅差でティニアが選ばれた。近日中にティニアにPPSを搭載し、プレイヤーにプレゼントするとのこと。

『シシララさん』 『シシララさん』
▲御祭性ミリオンアーサーの物販コーナーで販売されていたTシャツ。Mはすぐに売り切れてしまったとのことだが、Lはまだ在庫があるので、欲しい人はスクウェア・エニックスの公式通販で購入してはいかが?
『シシララさん』 『シシララさん』 『シシララさん』
▲この革新的なPPSが生まれた経緯について、安藤さんは「ある日突然、開発の人が「揺れまっせ!」って持ってきた」と説明。それを受けて岩野さんは「だったら実装するしかないじゃないですか!」と話していた。
『シシララさん』 『シシララさん』 『シシララさん』

 また、PS Vita版とすーぱーそに子のコラボイベントが3月11日21:00より開催されることが明らかに。岩野さんいわく、「実にけしからん感じのカードが登場します!」とのことなので、楽しみにしていよう。

『シシララさん』 『シシララさん』
『シシララさん』 『シシララさん』

■iOS版『聖剣伝説 RISE of MANA』配信! 『ミリオンアーサー』とのコラボも

 『聖剣伝説 RISE of MANA』は、1991年に発売された『聖剣伝説 -ファイナルファンタジー外伝-』から続く『聖剣』シリーズの最新作。新しい物語とともに、独特な世界観と多彩なアクションが楽しめる完全新作RPGとなっている。本日3月6日にiOS版が配信開始となった。

 テーマソング『Believe in the Spirit』を歌うのは、人気アーティストのKOKIAさん。またBGMは、伊藤賢治さん、菊田裕樹さん、下村陽子さん、関戸剛さんといった歴代『聖剣』作品に携わったコンポーザーが手掛けている。

 実機を使ってのデモプレイでは、3月7日0:00~4月5日23:59の期間に実施されるiOS版『ミリオンアーサー』とのコラボ武器がお目見え。“アーサー -剣術の城-”のエクスカリバーを使用して、必殺技などを披露した。

『シシララさん』 『シシララさん』
『シシララさん』 『シシララさん』 『シシララさん』
『シシララさん』 『シシララさん』 『シシララさん』
▲キャラクターの移動方法は、“タッチ”と“バーチャルパッド”の2種類が用意されている。

 小山田プロデューサーは、Android版について「夏を待たずに配信したいですね。夏休みには遊べるようになっていると思います」とコメント。また、「2年後のシリーズ25周年に向けて『聖剣伝説5』を作りたい、できればパッケージゲームでも」と意欲を語った。

(C)2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

データ

▼『拡散性ミリオンアーサー』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応端末:iOS/Android
■ジャンル:RPG
■価格:無料(アイテム課金)
▼『拡散性ミリオンアーサー』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS Vita(ダウンロード専用)
■ジャンル:RPG
■発売日:2013年4月11日
■価格:無料(アイテム課金)
▼『唯一性ミリオンアーサー』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応端末:フィーチャーフォン/スマートフォン
■ジャンル:RPG
■配信日:2013年7月25日
■価格:無料(アイテム課金)
※対応端末は、dゲームに対応したものに限る。
※auおよびSoftBank端末でも利用可能。

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/17~04/23)

  1. 1

    【MHW】壊れ性能の新防具と鑑定武器の強さと仕様「マム・タロト」は最高の神アップデート【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】新モンスター「マム・タロト」は期間限定クエストだった!有利に戦える方法や環境利用、肉質や弱点属性など【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】落石利用で「マム・タロト」を達成度MAXで攻略、調査前と調査後の比較【モンハンワールド】

  4. 4

    【MHW】歴戦個体に閃光弾が一部無効に!?ツタの葉の増殖や調査クエストのソートが可能に「第二弾大型アップデート」に伴う仕様変更【モンハンワールド】

  5. 5

    【MHW】驚愕!アップデートで有料ダウンロードコンテンツがサイレント修正「乱れ桜は春爛漫」の詳細【モンハンワールド】

  6. 6

    【MHW】アステラ祭No.1の神クエスト!HR、痕跡、装飾品、竜玉、紅玉、宝玉が同時に収集できる「丘の上の雪見桜」【モンハンワールド】

  7. 7

    【MHW】大幅下方修正!最強のコンテスト大剣「竜熱機関式【鋼翼】改」がサイレント調整、影響は少なそう?【モンハンワールド】

  8. 8

    【MHW】新要素16人で討伐!新モンスター「爛輝龍 マム・タロト」の実機プレイはカプコンTVで【モンハンワールド】

  9. 9

    【MHW】マルチ!最強の鑑定武器狙いで「マム・タロト」をしばくモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】

  10. 10

    【MHW】発掘武器復活か?「鑑定武器」やマム・タロトの武器や防具、重ね着が生産可能に【モンハンワールド】