News

2014年3月8日(土)

声優・悠木碧さんやタカオユキさんも参加した『ブレイドアンドソウル』の制作発表会! 月額3,100円でPC本体が手に入るサービスも

文:チョロ松

 制作構想7年、制作費の総額は50億円という、MMORPGファンにとっては久々の感がある超大型タイトルが登場する。それが、エヌ・シー・ジャパンの新作オンラインRPG『ブレイドアンドソウル』だ。本タイトルの制作発表会“ブレイドアンドソウル プレミアショウ”が、東京・お台場のTFTホールにて本日(3月8日)開催された。

『ブレイドアンドソウル』 『ブレイドアンドソウル』
『ブレイドアンドソウル』

 発表会のオープニング、プロジェクションマッピング(CGとプロジェクターを組み合わせて空間に映像を映し出す技術)によるホール全体を使った演出で、『ブレイドアンドソウル』の壮大な世界観が来場者に伝えられた。

『魔界戦記ディスガイア4 Return』
▲発表会の司会を務めたのは、ゲーム実況者として知られる“せんとす”さんと、ゲームにも登場するキャラクター“エル・カレン”のコスチュームに身を包んだ“みゃこ”さん。
『ブレイドアンドソウル』

 『ブレイドアンドソウル』の開発を手がけるNCSOFTのチーフプロデューシングオフィサーで、本タイトルの総括プロデューサーを務めるベ・ジェヒョン氏は、次のようにあいさつした。「韓国では2012年にサービスがスタートしましたが、日本での展開が遅くなって申し訳ありません。日本はゲーム大国であり、そのような市場で新しいタイトルを発表するにはドキドキでもあり、楽しみでもあります。本日の発表会を皮切りに本格的に始動していきますので、よろしくお願いします」。

『ブレイドアンドソウル』

 また、テクニカルディレクターのホン・ソックン氏からも次のようなあいさつがあった。「MMORPGはたくさんの人が集まって交流し、さまざまなインタラクションを起こすのが魅力です。ですが。技術的な限界もあって、ほかのジャンルのゲームに比べてさまざまな問題を抱えていました。この作品De、そのような問題を解決するために試行錯誤した結果をお見せできると思います。家庭用ゲームのようなスピード感があり、緊迫感を味わえるという部分にこだわりました。初めてMMORPGを遊ぶ人にも十分楽しんでいただけると思います」。

『ブレイドアンドソウル』

 さらに、日本運営プロデューサーで開発コーディネイターを努める五條隆将氏は、「これまで『リネージュII』の運営を担当してきましたが、その経験を生かして素晴らしいサービスを展開していくつもりです。1日でも早く『ブレイドアンドソウル』を皆さんにお届けしたいと考えています」と述べた。

 ゲームのスタッフに続いて、テレビアニメ『ブレイドアンドソウル』の制作に携わるスタッフも登壇。GONZO代表取締役社長の石川真一郎氏は、「このような超大型プロジェクトのアニメサイドを任せていただいて、感激しています。GONZOはこれまでファンタジーやアクションといった作品を手がけてきましたが、今回の企画ではスタートの時点から話し合いに加わっていますので、原作の世界観を壊すことなくキチンと仕上げていきます」と語った。

 GONZO事業プロデューサーの星野禎氏は、「ゲームにはすでに作り込まれた設定があって、非常にたくさんのキャラクターが登場するのですが、すべてをアニメに登場させることはできません。でも、プラスアルファの要素も盛り込んでいるので、ゲームファンの方にはそういった部分をアニメで楽しんでもらいたいです」と話した。

■気になるゲームの特徴は?

 この後スクリーンでは、実際のプレイ映像で作られたPVが公開。来場者は固唾を呑んで迫力ある映像に見入っていた。五條プロデューサーからは、アートとサウンドの2つの面から、『ブレイドアンドソウル』の魅力が紹介された。原画を完璧に再現した高級感あふれるビジュアルが、独特な世界観およびパワフルなグラフィックを実現しているとのことなので、グラフィックに注目するファンは期待しておこう。なおサウンドを手がけるのは、テレビや映画、舞台などの幅広いジャンルで活躍する岩代太郎氏。アニメの音楽も担当しているので、ゲームとアニメで同じオリエンタルで濃厚な雰囲気を味わうことができそうだ。

●『ブレイドアンドソウル』ゲーム紹介PV

『ブレイドアンドソウル』 『ブレイドアンドソウル』

 プレイヤーが選択できる職業(クラス)も、あらためて紹介された。公式の特設サイトでこれまで発表されていた職業から、一部の名前が変更されているので、もう1度ここでチェックしておこう。

【剣術士】【拳闘士】
『ブレイドアンドソウル』 『ブレイドアンドソウル』
▲攻守のバランスがとれた技巧派のクラス。強力な連続技を繰り出すクラス。
【魔道士】【滅砕士】
『ブレイドアンドソウル』 『ブレイドアンドソウル』
遠距離から気の力で攻撃するクラス。多数の敵を豪快になぎ倒すクラス。
【暗殺者】【召喚士】
『ブレイドアンドソウル』 『ブレイドアンドソウル』
トリッキーに敵をかく乱するクラス。獣を召喚して戦わせるクラス。

 キャラクターメイキングについても解説も行われた。体型や髪型だけでなく、顔の各パーツの位置や角度を自由に変更できるのはもちろん、手や足の太さや長さを自分の好みに調節することもできる。また、「細かい作業は苦手……」という人は、多種多様なプリセットキャラクターから自分の分身を作成することが可能だ。なお作成時には、3つの時間帯の光源を使って、実際のゲームの中で見える姿を確認できる。ゲームを始めてみたら、自分の思い描いていたイメージと違う……といったことはなさそうだ。

『ブレイドアンドソウル』 『ブレイドアンドソウル』
『ブレイドアンドソウル』

 ゲームプレイに関する特徴的なポイントは2つ。まず、軽快にジャンプしたり空を飛んだりする“軽功”と呼ばれるアクション。ジャンプして壁に飛びつき、そのまま横向きに張りついて掛けていくといったことも可能だ。もう1つは、キャラクターのステータスを大きく変化させる“宝貝(パオペエ)”。キャラクターが身につける衣装には戦闘で役立つ性能は付与されておらず、この宝貝を利用して攻撃力や防御力を高めていくことになる。宝貝は8つのパーツで構成され、同じ種類(3セット、5セット、8セット)をそろえて着用すると“セット効果”が発揮される。

『ブレイドアンドソウル』 『ブレイドアンドソウル』

■テレビアニメの奥深いストーリーにも注目!

 4月から放映がスタートするテレビアニメの最新PVも公開され、個性的なキャラクターたちが動く姿を確かめることもできた。GONZOの星野氏によれば、出来立てホヤホヤの映像だとのこと。実際に番組を見られる日が今から楽しみだ。またオープニングテーマは新世代視聴覚ユニット“みみめめMIMI”の『サヨナラ嘘ツキ』、エンディングテーマは“LEGO BIG MORL”の『RAINBOW』となっている。

『ブレイドアンドソウル』 『ブレイドアンドソウル』 『ブレイドアンドソウル』
『ブレイドアンドソウル』 『ブレイドアンドソウル』

●キャスト
【アルカ】(声優:タカオユキ):復讐の旅に出た女剣士
【ジン・ヴァレル】(声優:悠木碧):“濁気”を操るアルカの敵
【エル・カレン】(声優:大原さやか):“渡門旅館”の女将
【ジン・ハズキ】(声優:雨宮天):さすらいの賞金稼ぎ
【ダン・ロアナ】(声優:高垣彩陽):盗掘集団・娯楽党の党首
【ガ・ガンテ】(声優:小山力也):ジン・ヴァレル配下の大男

●放送スケジュール
・TBS:4月3日より 毎週木曜深夜1時46分~
・MBS:4月7日より 毎週月曜深夜3時35分~
・CBC:4月10日より 毎週木曜深夜(調整中)
・RKB:4月5日より 毎週土曜深夜3時00分~
・HBC:4月5日より 毎週深夜2時18分~
・BS-TBS:4月12日より 毎週土曜深夜1時00分~
・TBSチャンネル1(CS):4月12日より 毎週土曜午後10時30分~
・TBSチャンネル1(CS、再放送):4月13日より 毎週日曜深夜2時30分~
※放送日時は変更になる場合がございます。

『ブレイドアンドソウル』 『ブレイドアンドソウル』
『ブレイドアンドソウル』

●『ブレイドアンドソウル』アニメPV

 ステージには応援に駆けつけた、アルカ役のタカオユキさん、ジン・ヴァレル役の悠木碧さん、エル・カレン役の大原さやかさんが登壇。アニメのシナリオ・シリーズ構成を担当する冨岡淳広氏を交えて、3つの質問に答えてもらうトークセッションが行われた。

『ブレイドアンドソウル』

●自分が担当するキャラクターへの印象は?

タカオさん:初めて見た時、ピンクの衣装でカワイイキャラだと思いました。オッパイも大きくて(笑)。でも実際にはクールで冷たい雰囲気だったので、そのギャップを強く感じましたね。

悠木さん:オーディションを受ける時、巨乳で頭身が高いキャラクターだったので、自分がやるべき役じゃないと感じました(笑)。どうやって演じていくか、難しいですね。

大原さん:見た目の色っぽさと包容力、キップのよさが特徴です。アフレコをやっていくうちに、笑顔だけれど怒らせると怖くて、一筋縄ではいかないミステリアスな人だと感じるようになりました。

●自分が演じているキャラクター以外で気になるのは誰?

タカオさん:オーディションの時から気になっていたのがユウです。ホワホワな感じで、画面で見るのが楽しみです。

悠木さん:どのキャラも「自分が殺してしまうかもと、ドキドキしています(笑)。アルカの師匠のホン・ドウケンが気になりますね。小さいのに強くて、何とも言えない“癒し”があると思います。

大原さん:魅力的なキャラは多いけれど、ガ・ガンテは言葉のセリフがない分、うめきで表現しているのでおもしろいです。小山力也さんらしい演技と表現に注目してください。ちなみに、ガ・ガンテは天気を読むのが得意らしいです。

富岡さん:ガ・ガンテはスタッフの中でも注目キャラです。天気を読みというのは浜崎監督のアイデアです。アニメの中でもっと動かしたいと、スタッフの間で話しています。

五條さん:ホン師匠やユウ、ガ・ガンテはゲームでも序盤で登場します。ユウは韓国でも人気のキャラクターですね。

●アフレコで心がけていることやエピソードを教えてください。

タカオさん:アルカは感情を殺しているので、その点に気をつけています。台本で、自分のセリフの上にキャラの表情を描いているんですが、アルカの場合はほぼすべて「……」となってしまっています。

悠木さん:私が気になるのは、キャラクターと自分の体格が違う点。「声が合っていない」と言われないか心配です。色っぽいのに色気ゼロ、なるべくさっぱり演じるように心がけています。物語のシリアス度をは反比例して、収録の現場はなごやかですよ。

大原さん:ジンさまはカッコイイ! 収録は序盤なので、まだまだこれからです。悠木さんは収録の時、マイクの高さにあわせるために、20センチくらいありそうな高いヒールを履いていて、その一生懸命さにキュンとしました(笑)。

『ブレイドアンドソウル』

■アニメ意外の展開も!

 エヌ・シー・ジャパンでブランディングマネージャーの須藤清智氏からは、『ブレイドアンドソウル』を原作とするノベライズ連載が、『別冊少年マガジン』にて5月号(4月9日発売)からスタートすることが発表された。ゲームおよびアニメでも重要なキーマンとなっている“ジン・ヴァレル”が主人公となり、その過去の物語がオリジナルストーリーで語られる予定だ。

『ブレイドアンドソウル』

 須藤氏からはさらに、正式サービスに向けてのロードマップが発表された。まず、『ブレイドアンドソウル』の魅力を伝える“伝道士”の方と限られた人だけが参加できる“リミテッドトライアル”が、5月13日~15日の3日間で実施される。続いて、誰でも自由に参加できる“オープントライアル”が5月16日~19日の4日間で行われるとのこと。そして、正式サービスは5月20日にスタート!

『ブレイドアンドソウル』 『ブレイドアンドソウル』 『ブレイドアンドソウル』

 気になるサービスモデルについては、月額プレイ料金制(価格は後日発表)とアイテム販売(消耗品や便利アイテム、オシャレを楽しめるアイテムなど)が並行して行われるという。なお、中国でのサービスにて有料で提供されている“VIP会員”と同等のサービスは、日本では無料で提供されるとのことだ。

『ブレイドアンドソウル』

 ちなみに、ゲームのキャラクターを事前に作成できるキャラメイクソフトが、正式サービスに先駆けて公開されるので、キャラメイクにこだわる人は要チェックだ。

 5月9日には、『ブレイドアンドソウル』の魅力が詰め込まれた2種類のゲームパッケージが発売される。特典として、リミテッドトライアル参加権(初回限定版)、無料プレイ券、ゲームアイテム交換券の他、アニメとゲームの両方を深く楽しむための豪華特典が同梱される予定となっている。

『ブレイドアンドソウル』

 ゲームのさらに詳しい情報をお届けする、公式生放送も予定されている。初回放送は3月15日(20時)から。せんとすさんとみゃこさん、そして五條プロデューサーが出演する。

『ブレイドアンドソウル』

 『ブレイドアンドソウル』をプレイするのに必要なスペックは以下の通り。「自分のPCでは厳しいそう……」という人のために、公認ネットカフェでのサービスに加え、“NCゲーマーズサービス”が用意されている。その他、セブンイレブンでは『ブレイドアンドソウル』のオリジナルデザイン“カイモカード”が、5月下旬から販売される。

●必要スペック
・CPU:インテルDual Core 6300以上
・RAM:3GB以上
・VGA:NVIDIA GeForce GTS 250 / AMD Radeon HD 4850以降
・HDD:30GB以上の空き容量
・DirectX:DirectX 9.0c以上
・OS:Windows Vista SP2、Windows 7 SP1(32bit / 64bit)
※Windows 8 / 8.1は未対応
・通信環境:通信速度256kbps以上

『ブレイドアンドソウル』 『ブレイドアンドソウル』 『ブレイドアンドソウル』

 さてNCゲーマーズサービスの中で注目なのは、月額3,100円(税別)×24カ月でゲーミングPCがお得に購入できる“NC割得(かっとく)サービス”だ。受付開始は3月末からとなっているので、気になる人は続報をチェックしてもらいたい(サービス開始は4月末予定)。

『ブレイドアンドソウル』 『ブレイドアンドソウル』 『ブレイドアンドソウル』
『ブレイドアンドソウル』 『ブレイドアンドソウル』 『ブレイドアンドソウル』

Blade&Soul(R) is a registered trademark of NCSOFT Corporation.
Copyright (C) 2014 NCSOFT Corporation.
NC Japan K.K. was granted by NCSOFT Corporation the right to publish, distribute and transmit Blade&Soul in Japan. All rights reserved.
(C) NCSOFT・Blade&Soulアニメ製作委員会

データ

▼『ブレイドアンドソウル』
■メーカー:エヌ・シー・ジャパン
■対応機種:PC
■ジャンル:RPG(オンライン専用)
■正式サービス開始日:2014年
■プレイ料金:未定

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。