News

2014年3月26日(水)

交差する想いがつながるRPG『テイルズ オブ アスタリア』配信前レビュー! 歴代キャラクターの入り混じる新たな6人パーティが誕生!?

文:Deep

 ゲームでもアニメでも「このキャラが主役だったらなぁ」と思うことが往々にしてあります。外伝やスピンアウト、あるいは続編で実現することもありますが、そうなるのはどちらかと言うと稀なケース。いつも記事を書いている『テイルズ オブ』シリーズでも――いや、『テイルズ オブ』だからこそ好きなキャラクターの活躍をもっと見たい! そう誰よりも願っていたDeepです。こんにちは。

『テイルズ オブ アスタリア』

 そんな俺の願望を叶えてくれる、バンダイナムコゲームスから今春に配信予定のiOS/Android用アプリ『テイルズ オブ アスタリア』を、配信前に先行レビューしちゃいます。「6つの“星のカケラ”をすべて集めた時、光の神殿の守り神が現れ、願いを叶えてくれる」という伝説により揺れ動く世界で、オリジナルストーリーが展開される本作。シナリオによって主要キャラクターが交代するらしいのですが、初期シナリオのメンバーがクレス、ロイド、ルーク、ユーリ、ソフィ、ミラの6人と知ってから興奮冷めやらぬ毎日です。

■『テイルズ オブ アスタリア』紹介動画 “プロモーションムービー”

『テイルズ オブ アスタリア』 『テイルズ オブ アスタリア』
『テイルズ オブ アスタリア』 『テイルズ オブ アスタリア』
▲ゲーム起動時には美麗なオープニングアニメーションが流れます。アニメーション制作は『進撃の巨人』や『鬼灯の冷徹』を手掛けたWIT STUDIO。主題歌は2005年『テイルズ オブ レジェンディア』のOPテーマソング『TAO』も担当したDo As Infinityの完全新曲。あれからもう9年も経つのかと、当時の思い出が記憶が蘇ってきます。
『テイルズ オブ アスタリア』
▲一部のイベントシーンはボイス付き。表情豊かな会話シーンはマザーシップタイトルさながらです。

●物語の中心となる6人のキャラクター

クレスロイド
『テイルズ オブ アスタリア』 『テイルズ オブ アスタリア』
▲『テイルズ オブ ファンタジア』の主人公。礼儀正しく、正義感が強い熱血漢。それでいて他者を思いやれる優しさを兼ね備える。▲『テイルズ オブ シンフォニア』の主人公。クールな男を目指しつつも、すぐに感情が表に出てしまう熱い性格の持ち主。
ルークユーリ
『テイルズ オブ アスタリア』 『テイルズ オブ アスタリア』
▲『テイルズ オブ ジ アビス』の主人公。キムラスカ王国、ファブレ公爵家の1人息子。極端に世間知らずでわがままな一面もあるが、根は素直で不器用ながらに優しさを見せる。▲『テイルズ オブ ヴェスペリア』の主人公。周囲から頼られる兄貴気質。自身の中に絶対的な“正義”を持っており、それを貫き通す意思の強さを持っている。
ソフィミラ
『テイルズ オブ アスタリア』 『テイルズ オブ アスタリア』
▲『テイルズ オブ グレイセス』のヒロイン。あどけない雰囲気や華奢な外見からは想像できないほど戦闘に長けている。感情表現に乏しく、純粋で常識に疎い。あからさまな嘘やとんでもないことも鵜呑みにして信じてしまうようなところがある。▲『テイルズ オブ エクシリア』のヒロイン。地水火風を司る四大精霊を従え、自らを精霊の主マクスウェルと名乗る女性。冷静沈着で、自分の使命を果たすためなら一切の迷いなく行動を起こす。

 初期シナリオではこの6人の中から1人を選択し、クエストをこなしながら進行。それぞれが違う目的を胸に秘め旅立ちます。クエストの合間に挟まれるイベントシーンでは、作品の枠を越えたキャラクターたちのやりとりが見られるので、ファンとしてはたまりません。

『テイルズ オブ アスタリア』 『テイルズ オブ アスタリア』
▲キャラクターごとに用意されたシナリオはかなりの大ボリューム。すべて連動したストーリーになっているので、ゲームの進行にあわせて徐々に開放されていきます。
『テイルズ オブ アスタリア』 『テイルズ オブ アスタリア』
▲オリジナル作品では見られない、本作独自の関係性を持ったキャラクターたち。かなり新鮮です。

■属性と配置がカギを握る、これまでの『テイルズ オブ』とはひと味違うバトル!

 『テイルズ オブ』シリーズの特徴と言えばアクション性の高いバトルシステムが挙げられますが、本作はアプリらしく簡単操作な“クロススライドバトル”が採用されています。バトルに参加するパーティは5人で構成され、制限時間内にメンバーの並び順を入れ替ながら、各キャラクターに設定されている6つの属性(火、水、風、地、光、闇)と、キャラクターを配置するフレームの属性をそろえることで攻撃! そろえた数によってヒット数が増え、パーティの攻撃力が上昇していきます。属性には優劣が存在し、敵の属性によっては単純な攻撃力や防御力の数値だけでなく、パーティ全体の属性バランスを加味した構成が重要となるでしょう。

 フレームには属性だけでなく、配置されたキャラクターの攻撃力や防御力を上げたり、HP、秘奥義を使用するためのオーバーリミッツゲージ(OLゲージ)を回復したりと有用な効果が付与されていることがあるので、どのキャラクターをどのフレームに配置するか判断していくスリリングなバトルが楽しめます。

『テイルズ オブ アスタリア』 『テイルズ オブ アスタリア』
▲キャラクターのアイコンをスワイプし、属性に対応したフレームに設置。これが“クロススライドバトル”の基本となります。▲目のマークがついたフレームが敵の攻撃対象となるので、HPに不安がある場合は体力に余裕のあるメンバーと入れ替えましょう。
『テイルズ オブ アスタリア』 『テイルズ オブ アスタリア』
▲バトル中は通常攻撃以外に、ランダムで術技を使用しながら戦います。▲グミのアイコンはHPが回復し、剣なら攻撃力、盾なら防御力がアップします。
『テイルズ オブ アスタリア』 『テイルズ オブ アスタリア』
▲『テイルズ オブ』シリーズではおなじみの必殺技“秘奥義”。キャラクターのOLゲージが溜まると“秘奥義”アイコンが表示され、タップするとボイスつきのカットインとともに強力な攻撃をお見舞い!

 クエストの道中は、タイミングよく画面をタップして敵を薙ぎ払っていくアクションパートが発生。ここでは“クロススライドバトル”の猶予時間を延ばしたり、キャラクターのHPやOLゲージを回復するアイテムを手に入れたりできます。さらに、すべての敵を “Perfect!”評価で倒すと、次の“クロススライドバトル”が先制攻撃に。逆にすべて“BAD”になってしまうと敵側に先手を取られてしまいます。非常にシンプルなシステムですが、いつも戦闘が凝っているシリーズだけに新鮮。あと吹き飛んでいく敵につい笑いがこみ上げてきます(下の画像を参照)。

『テイルズ オブ アスタリア』 『テイルズ オブ アスタリア』
▲見事オール“Perfect!”を達成すれば、1ターン分先手を打てるように! 強敵を相手にする場合は大きなアドバンテージとなります。
『テイルズ オブ アスタリア』 『テイルズ オブ アスタリア』
▲“BAD”になってしまうとパーティ全員がダメージを受けるだけでなく、アイテムも取れません。すべて“BAD”の状態でモンスターとエンカウントしてしまったら、相手に1ターン多く行動されてしまい非常に危険。

■冒険をともにする仲間を増やし、世界はより広がっていく

 バトルに参加させるキャラクターを仲間にするには、主に“召喚”を使って増やしていきます。召喚にはアスタコインを使う“ノーマル召喚”と、星霊石を消費する“スペシャル召喚”の2種類が存在。後者の方が強力な仲間を召喚しやすくなっており、星霊石は課金アイテムとして販売される他、ゲームをプレイしていても入手できる機会が用意されています。無料で強い仲間を得られるチャンスがあるのはかなりうれしい。

 召喚した仲間をすでに所持していた場合は、その仲間に経験値が入るのと同時にレベルの上限も引き上げる“限界突破”が発生します。万が一仲間が被ってしまっても、ちゃんとメリットになるので安心です。

『テイルズ オブ アスタリア』 『テイルズ オブ アスタリア』
▲シリーズのメインキャラクターを仲間にできた時は思わずガッツポーズ!▲ステージのクリア報酬として召喚やコンティニューに使う“星霊石”をゲット。
『テイルズ オブ アスタリア』 『テイルズ オブ アスタリア』
▲“限界突破”は3回まで発生。最大まで“限界突破”をした後、再度同じ仲間を引いた時は術技経験値を得られます。

 キャラクターの成長は、“経験の書”や“術技の書”といったアイテムを使うことでも可能。特定の仲間を集中的にレベルアップできるので、お気に入りのキャラクターを即戦力にしたい時に便利です。ただし、使用するにはクエストクリアで入手できるガルドが必要なので計画的に。

『テイルズ オブ アスタリア』 『テイルズ オブ アスタリア』
▲育成にはガルドが必要。使用するキャラクターを決めて計画的に利用しましょう。▲アイテムは特定の属性を持つキャラクターのみに適応されるものもあれば、全属性に対応しているものもあります。

 また、特定の仲間を召喚した際に、そのキャラクターにまつわるエピソードが語られる“サブクエスト”が開放されます。「メインストーリーだけでは物足りない!」という方は、ぜひこちらにもご注目ください。

『テイルズ オブ アスタリア』 『テイルズ オブ アスタリア』
▲キャラクターの総数が多いだけに、サブクエストの数も膨大です。

■他のプレイヤーと結成できるギルドや、シリーズでおなじみの料理システムも健在!

 各要素について長々と触れてきましたが、まだまだたくさんの内容が詰め込まれています。ここではそれらをまとめてご紹介!

曜日&時間限定クエストギルド
『テイルズ オブ アスタリア』 『テイルズ オブ アスタリア』
▲曜日ごとや不定期に登場するクエストで、通常のクエストよりも豪華な報酬をゲットできます。▲プレイヤー同士で組んだチームのことで、所属するメンバー全員に攻撃力と防御力にボーナスがかかるなどメリットが満載!
ネコ派遣料理
『テイルズ オブ アスタリア』 『テイルズ オブ アスタリア』
▲ネコのルルを世界各地に派遣することで、アイテムや料理を取ってきてくれます。派遣にかかる時間は、向かわせる場所によって異なります。▲クエストへ向かう前に食べると、入手できる経験値やガルドの量がアップします。寝る前にポチポチ遊んでいると無性に腹が減るので気を付けましょう(笑)。

 これまで築きあげてきた『テイルズ オブ』シリーズらしさを出しつつ、スマホアプリに適したゲーム性を取り入れた本作。歴代キャラクター総出演することもあり、初代から追いかけてきたファンはもちろんのこと、はじめてシリーズ作に触れる方にもピッタリ。“クロススライドバトル”によるハイテンポなバトルは夢中になること間違いなしです。こうしてプレイできたということは完成間近でしょうし、無料で遊ぶこともできるので、配信がスタートしたら気軽に始めてみてください。

※画面は開発中のものです。
(C)いのまたむつみ (C)藤島康介 (C)NAMCO BANDAI Games Inc.

データ

▼『テイルズ オブ アスタリア』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応端末:iOS/Android
■ジャンル:交差する想いがつながるRPG
■配信日:2014年春予定
■価格:無料(アイテム課金)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。