News

2014年4月11日(金)

『仮面ライダー バトライド・ウォー2』では吉宗がカブト&響鬼を相手に暴れまくる!? ブレイドKフォームや装甲響鬼のビジュアルも公開

文:皐月誠

『仮面ライダー バトライド・ウォーII(プレミアムTV&MOVIEサウンドエディション)』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 バンダイナムコゲームスは、6月26日に発売するPS3/Wii U用ソフト『仮面ライダー バトライド・ウォーII』から、“新クロニクルモード”や登場仮面ライダーについての新情報を公開した。

『仮面ライダー バトライド・ウォーII』

 『仮面ライダー バトライド・ウォーII』は、歴代の平成仮面ライダーたちが登場する“バイク&ヒーローアクションゲーム”の第2弾タイトル。多彩な仮面ライダーを操り、広大なフィールドをバイクで駆け抜けながら大量の敵とのバトルを繰り広げていく。

■新クロニクルモード

 第2弾プロモーション動画にて判明したように、本作には『劇場版 仮面ライダーオーズ WONDERFUL 将軍と21のコアメダル』から徳川吉宗が登場。吉宗は世界を混沌に陥れる謎の“あやかし”を討つべく、鎧武とともに戦場へと飛び込んでいく。

 戦い続ける鎧武たちは、ある地点でカブトと響鬼に襲われる。吉宗の手助けもあって鎧武は勝利するが、なぜカブトと響鬼は襲いかかって来たのだろうか?

『仮面ライダー バトライド・ウォーII』
『仮面ライダー バトライド・ウォーII』 『仮面ライダー バトライド・ウォーII』
▲驚異的な太刀さばきでカブトと響鬼を下す吉宗。カブトと響鬼は黒いオーラのようなものが気になるところだが……。

 鎧武とバロンは、やがて『仮面ライダーW FOREVER A to Z/運命のガイアメモリ』にて戦場となった風都タワーへ足を踏み入れる。ここではWに代わって鎧武がエターナルと戦い、それによって原作とは異なる結末を迎えるようだ。

『仮面ライダー バトライド・ウォーII』 『仮面ライダー バトライド・ウォーII』

 それぞれの世界から集結する仮面ライダーたちと、彼らの前に姿を現す真の敵。平成オールライダーが集結した時、物語は新たな局面を迎えるという。

『仮面ライダー バトライド・ウォーII』 『仮面ライダー バトライド・ウォーII』
『仮面ライダー バトライド・ウォーII』
▲紳士めいた怪人が鎧武と対峙する。はたしてその正体とは?

■登場キャラクター

●徳田新之助/徳川吉宗&仮面ライダーオーズ

『仮面ライダー バトライド・ウォーII』 『仮面ライダー バトライド・ウォーII』

 “徳田新之助”という市井の人として、世の平穏を見守る江戸幕府第8代将軍・徳川吉宗。強敵に苦戦するオーズへ吉宗が贈ったのは、コブラ、カメ、ワニといった爬虫類系のコアメダル。オーズはこのメダルを使用してブラカワニ コンボへと変身する。

『仮面ライダー バトライド・ウォーII』 『仮面ライダー バトライド・ウォーII』
『仮面ライダー バトライド・ウォーII』

●ガラ 怪物態

『仮面ライダー バトライド・ウォーII』

 800年前にコアメダルを生み出した錬金術士の1人・ガラが、複数のコアメダルと大量のセルメダルを吸収して変身した“ガラ 怪物態”。強大なパワーで圧倒する怪物態に対し、オーズはガタキリバ コンボの分身能力を利用した究極の必殺技で対抗する。

『仮面ライダー バトライド・ウォーII』 『仮面ライダー バトライド・ウォーII』
『仮面ライダー バトライド・ウォーII』 『仮面ライダー バトライド・ウォーII』

●仮面ライダー剣(ブレイド)

『仮面ライダー バトライド・ウォーII』 『仮面ライダー バトライド・ウォーII』 『仮面ライダー バトライド・ウォーII』
『仮面ライダー バトライド・ウォーII』 『仮面ライダー バトライド・ウォーII』

 不死身の怪物・アンデッドから人々を守るために戦うブレイド。ブレイドの映画『劇場版 仮面ライダー剣 MISSING ACE』の舞台となるのは、すべてのアンデッドが封印された本編の4年後だ。平和になったはずの世界に再びアンデッドが出現したことから、ブレイドの新たな戦いが始まる。

 それを再現した本作中のスクリーンショットからは、キングフォームのブレイドとジョーカーが肩を並べ、アルビノジョーカーや無数のアルビローチに立ち向かう様子を確認できる。『プレミアムTV&MOVIEサウンドエディション』は、TV後期&映画主題歌『ELEMENTS』と、ジョーカー/カリスに変身する相川始を演じた森本亮治さんが歌う『take it a try』を収録しているので、ブレイドとジョーカーの死闘を演出しよう。

●仮面ライダー響鬼

『仮面ライダー バトライド・ウォーII』 『仮面ライダー バトライド・ウォーII』 『仮面ライダー バトライド・ウォーII』
『仮面ライダー バトライド・ウォーII』 『仮面ライダー バトライド・ウォーII』
『仮面ライダー バトライド・ウォーII』

 魔化魍と呼ばれる怪物を退治するために人知れず活動している“鬼”たちの1人、響鬼。響鬼の映画『劇場版 仮面ライダー響鬼と7人の戦鬼』は、現代/戦国時代という2つの時間軸から物語が綴られる異色作となっている。映画では現代/戦国時代のそれぞれに異なる“響鬼”が登場したが、本作ではどのように表現されるのだろうか?

 スクリーンショットからは、響鬼紅(ヒビキクレナイ)や装甲響鬼(アームドヒビキ)の姿を確認できる。『プレミアムTV&MOVIEサウンドエディション』には劇場版の主題歌『Flashback』や、挿入曲『無敵の戦士』と前期オープニング曲『輝』が収録されているので、状況に応じて使い分けてみよう。

※画面は開発中のもの。
(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)石森プロ・東映 (C)2014 BANDAI NAMCO Games Inc.

データ

▼『仮面ライダー バトライド・ウォーII(プレミアムTV&MOVIEサウンドエディション)』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクション
■発売日:2014年6月26日
■希望小売価格:10,450円+税
▼『仮面ライダー バトライド・ウォーII』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクション
■発売日:2014年6月26日
■希望小売価格:7,120円+税
▼『仮面ライダー バトライド・ウォーII(プレミアムTV&MOVIEサウンドエディション)』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:Wii U
■ジャンル:アクション
■発売日:2014年6月26日
■希望小売価格:10,450円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『仮面ライダー バトライド・ウォーII』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:Wii U
■ジャンル:アクション
■発売日:2014年6月26日
■希望小売価格:7,120円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『仮面ライダー バトライド・ウォーII』ダウンロード版
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:ACT
■配信日:2014年6月26日
■価格:7,120円(税抜)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。