News

2014年4月9日(水)

『ガールズ&パンツァー』は雨にも負けず! “大洗春まつり 海楽フェスタ2014”の模様や渕上舞さんたちが登場したトークショーをレポ

文:てけおん

『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます! ライバルは宝物BOX』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 3月30日に茨城県大洗町で開催されたイベント“大洗春まつり 海楽フェスタ2014”。TVアニメ『ガールズ&パンツァー』で盛り上がったこのイベントの模様をお届けしていく。

『ガールズ&パンツァー』

 『ガールズ&パンツァー』は、2012年に放送されたTVアニメ。戦車を使った武道“戦車道”が、乙女のたしなみとされている世界を舞台にした作品。フツーの女子高生を夢見つつも、戦車道と深いかかわりを持つ少女・西住みほを中心に、戦車道にまい進していく少女たちの姿が描かれていく。

 7月5日にはOVA『ガールズ&パンツァー これが本当のアンツィオ戦です!』が全国の劇場でイベント上映される他、6月26日にはPS Vita用ソフト『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』が発売。さらに2014年内には映画の公開も予定されている。

 大洗町にある店舗や施設などが劇中に登場したことから、この作品と大洗町の関係は深く、この日のイベントでも『ガールズ&パンツァー』がプッシュされていた。この記事では、渕上舞さんはじめキャストが出演したトークステージの模様を中心に、“大洗春まつり 海楽フェスタ2014”の模様をお届けしていく。

■『ガールズ&パンツァー』トークショー

 雨のため、一時は開催も危ぶまれたこのトークショーだったが、タイミングよく雨が弱まりトークショーがスタート。こちらのトークショーには、渕上舞さん(西住みほ役)、尾崎真実さん(五十鈴華 役)、吉岡麻耶さん(近藤妙子&アンチョビ役)の3人が登場。OVA『ガールズ&パンツァー これが本当のアンツィオ戦です!』についてトークしていった。

『ガールズ&パンツァー』 『ガールズ&パンツァー』 『ガールズ&パンツァー』
▲左から渕上さん、尾崎さん、吉岡さん。吉岡さんはアンチョビを意識した髪型でステージに現れた。

 トークはミニゲーム形式で進行。質問に対して渕上さんたちが返答し、3人のうち“もっとも回答に共感できた”キャストに対して観覧者が拍手を送り、多くの拍手が送られたキャストが1ポイント獲得するという形式で行われた。

 最初の問題は、“アンツィオ戦で大洗女子のキーマンとなるのは?”というもの。渕上さんの回答は「1年生チーム」で、理由は1回戦からの成長に期待するというもの。尾崎さんは「近藤妙子」で、吉岡さんが演じる妙子とアンチョビがシンパシーを感じて、作戦を読むくらいの大活躍をしそうと理由を述べた。最後の吉岡さんは、妙子が搭乗する「八九式中戦車!」と、人ではなくまさかの戦車をチョイス! 公開されたPVで「お尻(車体後部)がかわいかったから」と理由を説明し、客席を笑わせて1ポイントを獲得した。

『ガールズ&パンツァー』 『ガールズ&パンツァー』

 2問目は、6月26日に発売されるPS Vita用ソフト『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』に関する質問。“ゲーム中にあったらいやなシステムは?”という問いに対して、吉岡さんは「ダージリンが格言を言わない」と回答。尾崎さんは「杉山プロデューサーのサービスショットが随時挿入される」、渕上さんは「建物を破壊すると賠償金を支払わなくてはならず、(ゲーム内の)お金が貯まらない」と回答し、尾崎さんが1ポイントを獲得した。

 ちなみにゲームの音声収録はすでに終了しており、渕上さんは「改めて物語をなぞる事になり、TVシリーズとは違う気持ちで収録することができた」と語った。ゲームに関するコメントは、渕上さん、尾崎さん、中上育実さんの座談会レポートでも読むことができるので、まだ見ていない人は合わせてチェックしてもらいたい。

『ガールズ&パンツァー』 『ガールズ&パンツァー』

 そしていよいよ最後の質問へ。最後は100ポイント獲得のサービス問題で、その内容は「今年公開予定の劇場版において、大洗の“ある場所”が戦車に破壊されることが告知されています。それはどこだと思いますか? 」というもの尾崎さんは「町ごと壊滅!」という珍回答を繰り出し、吉岡さんは「あれかな?」と目の前にある“大洗マリンタワー”を指していた。渕上さんの答えは「大洗まいわい市場」で、作品と町をつなぐ常盤良彦さん本人に声を当ててもらって絶叫するなど、大洗町の住民が多数本人役として登場する、と回答し、大きな拍手とともに100ポイントを獲得し、逆転優勝! この日完売してしまった大洗町のゆるキャラ・アライッペのグッズをゲットした。

『ガールズ&パンツァー』 『ガールズ&パンツァー』 『ガールズ&パンツァー』

 最後は、新たなドラマCDの発売情報や、7月5日からイベント上映される『ガールズ&パンツァー これが本当のアンツィオ戦です!』舞台あいさつの情報(7月5日に東京、7月6日に大阪・名古屋、7月19日に埼玉・水戸で開催予定)、ナムコとのコラボ実施の告知があった後、渕上さんの合図で、お約束の掛け声「パンツァーフォー!」のコールとともにトークショーは終了した。

『ガールズ&パンツァー』

■“大洗春まつり 海楽フェスタ2014”の模様をフォトレポート

 『ガールズ&パンツァー』のトークショーだけでなく、『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』の紹介コーナーや、グッドスマイルカンパニーによるフィギュアの展示、大洗の商店街をリングに、覆面レスラー・オーアライダーによる路上プロレスなども行われていた。その模様をフォトレポート形式でお届けしていこう。

『ガールズ&パンツァー』
▲開場直後の“大洗春まつり 海楽フェスタ2014”の様子。あいにくの悪天候にもかかわらず、朝早くから大勢の観客が足を運んでいた。

・バンダイナムコゲームスブース

『ガールズ&パンツァー』 『ガールズ&パンツァー』 『ガールズ&パンツァー』
▲この日公開されたばかりのPVを上映。会場直後から多くのお客さんが足を止めて映像に注目していた。

・グッドスマイルカンパニーブース

『ガールズ&パンツァー』 『ガールズ&パンツァー』
『ガールズ&パンツァー』 『ガールズ&パンツァー』 『ガールズ&パンツァー』
『ガールズ&パンツァー』 『ガールズ&パンツァー』 『ガールズ&パンツァー』
『ガールズ&パンツァー』 『ガールズ&パンツァー』 『ガールズ&パンツァー』
▲『figma 武部沙織』の予約開始を告知しつつ、『ガールズ&パンツァー』のフィギュアなどを多数展示。
『ガールズ&パンツァー』
▲『ガールズ&パンツァー』の絵柄入り王冠のつかみ取りなども行われていた。

・“大洗春まつり 海楽フェスタ2014”会場内

『ガールズ&パンツァー』 『ガールズ&パンツァー』
▲『ガールズ&パンツァー』のトークショーの直前に行われたカジキの解体ショーの様子。解体されたカジキは、すぐ横のテントで調理され、訪れた観客たちの舌を喜ばせていた。
『ガールズ&パンツァー』 『ガールズ&パンツァー』
▲総額100万円の干物を来場者にプレゼントする太っ腹な企画も行われた。干物に入った袋に描かれているのが、大洗町のイメージキャラクター・アライッペ。
『ガールズ&パンツァー』
▲『ガールズ&パンツァー』がスポンサー契約を結んだJ2サッカークラブ・水戸ホーリーホックのPRステージ。『ガールズ&パンツァー』広報担当の廣岡さんは、筋金入りのサッカー好きとのこと。
『ガールズ&パンツァー』
▲大洗高校マーチングバンド部“ブルーホークス”による演奏も行われた。悪天候にも負けず、凛々しい姿で演奏していた。

・“大洗春まつり 海楽フェスタ2014”大洗町内の様子

『ガールズ&パンツァー』 『ガールズ&パンツァー』
『ガールズ&パンツァー』 『ガールズ&パンツァー』
▲商店街の通りに設置された“ガルパンバス”。祭を訪れた人たちが、『ガールズ&パンツァー』にまつわるイラストやメッセージを熱心に書き込んでいた。なお、このバスは現在定期運行中だ。
『ガールズ&パンツァー』 『ガールズ&パンツァー』 『ガールズ&パンツァー』
『ガールズ&パンツァー』
▲大洗のご当地ヒーロー・海人戦士オーアライダー降臨! ダーイシ選手を相手に、商店街をめぐりながら、アツくて楽しい青空プロレスを繰り広げた。オーアライダーに興味がわいた人は、“ごじゃっぺプロレス”で調べてみるといいだろう。

■“大洗春まつり 海楽フェスタ2014”前夜祭

 “大洗春まつり 海楽フェスタ2014”の前日にあたる3月29日には、前夜祭が開催され、こちらでもさまざまなイベントが催された。こちらの模様もあわせてお届けする。

・OVA『これが本当のアンツィオ戦です!』&PS Vita『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』最新PVが“街なか”解禁!

 11:00から、大洗町の店舗やホテル・駅など11カ所にモニターが設置され、OVA『これが本当のアンツィオ戦です!』と『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』の最新PVが解禁された。

 本作品の舞台として密接に関わる大洗町での情報解禁ということもあり、多くのファンがモニター設置場所に集合した。その他、軽トラックを改造して作られた、大洗町制作による戦車(日照プラント製)の展示などのイベントが行われ、多くのファンが楽しんでいた。

『ガールズ&パンツァー』 『ガールズ&パンツァー』
▲アニメ第4話に登場した肴屋本店の店先でもPVが上映された。▲軽トラックを改造して制作された戦車。(日照プラント製)。

・花火大会

 19:30からは、前夜祭を彩る花火大会が開催された。花火の発射合図を渕上舞さん、尾崎真実さん、吉岡麻耶さんが担当し、この日のために作られた“あんこう花火”(※作品に登場する“あんこうマーク”をかたどった花火)を打ち上げる際には、尾崎さんによる「この10発は、皆の想いを込めた10発……!」という掛け声の元、ファンの寄付により実現した花火の打ち上げに彩りを添えた。

『ガールズ&パンツァー』
▲ファンや町の方の寄付により実現した“あんこう花火”。(提供:大洗観光協会)
『ガールズ&パンツァー』 『ガールズ&パンツァー』 『ガールズ&パンツァー』
『ガールズ&パンツァー』 『ガールズ&パンツァー』 『ガールズ&パンツァー』
▲大洗の空を彩った、鮮やかな花火。花火の発射合図は、出演キャスト3人が担当した。
『ガールズ&パンツァー』 『ガールズ&パンツァー』 『ガールズ&パンツァー』
▲すべての花火が打ち上げられた後には、キャスト3名がステージに登壇し、翌日の“大洗春まつり 海楽フェスタ2014”への参加を改めて呼びかけていた。

(C)GIRLS und PANZER Projekt

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。