News

2014年4月10日(木)

3DS『パックワールド』の特徴や登場キャラを紹介。主人公パックがパワーアップで特別な力を持った姿に変身!

文:キャナ☆メン

 バンダイナムコゲームスが6月19日に発売する3DS版『パックワールド』をメインに、『パックマン』の関連ゲーム情報を紹介する。

『パックワールド』

 本作は、『パックマン』から生まれたTVアニメ『パックワールド』をゲーム化した横スクロールアクション。プレイヤーは、主人公のパックを操作し、街を襲うゴーストたちを食べながらステージを攻略していく。タイミングよくボタンを押すとゴーストにカブリつくアクションで、パックマンらしさを表現しているのが特徴だ。また、ステージに落ちているパワーベリーを食べると、その種類に応じてパックがパワーアップ。姿も変わって、固有の能力を使えるようになる。

『パックワールド』 『パックワールド』 『パックワールド』
▲宙に浮いているゴーストたち。タイミングよくジャンプしてカブリつけば、そのままパクリ。連続してゴーストにカブリつくこともできる。
『パックワールド』 『パックワールド』
▲パワーベリー(アイス)を食べたパックは、“アイスパック”に変身! ボスに対抗できる専用攻撃が使える。

 なお、『パックワールド』は6月25日にPS3/Wii U用ダウンロードソフトとしても配信される。PS3/Wii U版は、3DS版とまた違った内容になっていて、横スクロールアクションではなく、広大な3D空間を舞台にしたアクションゲームになる。3人称視点でパックを操作し、ゴーストたちを退治していくスタイルだ。ステージ中にはパワーベリーやサポートメカが登場し、それを活用することでバトルが有利になる。

■登場キャラクター

 主人公のパックや、彼といつも一緒にいるシリーやスパイラルなど、アニメ『パックワールド』のキャラクターたちがゲーム版にも登場。ゲームに登場するキャラクターたちのプロフィールを、以下に掲載する。

『パックワールド』
▲仲よしのクラスメイトであるパックとスパイラルとシリー。パックが食事に誘うのは、やっぱり食いしん坊だから?
パック
『パックワールド』
▲パックワールドのヒーロー。食いしん坊のため、ゴーストだってパクパク食べてしまう。新たなパワーベリーの力で変身!
シリースパイラル
『パックワールド』 『パックワールド』
▲ちょっと勝気なパックのクラスメイト。おっちょこちょいなパックをサポートしてくれる、頼りになる女の子だ。▲力持ちなパックのクラスメイト。ゴーストは食べられないけど、パックと同じく食べるのが大好き!

【ネザーワールドのゴーストたち】

 ネザーワールドは、敵の親玉であるビトレイアスが支配する世界。彼はゴーストたちを従え、パックたちの住む世界を征服しようと目論んでいる。以下に紹介するブリンキー、ピンキー、インキー、クライドの4体は、そのビトレイアスの手下で、ネザーワールドに住むイタズラ好きのグループだ。本来ならば敵対する関係だが、実はパックたちに協力的な面も……?

ブリンキーピンキー
『パックワールド』 『パックワールド』
▲グループのリーダー格。実は、背が低いことを気にしている。▲ゴーストの女の子。パックに恋心を抱いている。シリーは恋敵!?
インキークライド
『パックワールド』 『パックワールド』
▲皮肉屋でズル賢いゴースト。▲おっとりしている体の大きなゴースト。料理が得意だ。
『パックワールド』 『パックワールド』 『パックワールド』
▲パックをこっそり助けてくれるブリンキーたち。憎めないキャラクターたちだ。

【パックたちを助けてくれる存在】

スフィロス大統領カンファレンス博士
『パックワールド』 『パックワールド』
『パックワールド』 『パックワールド』
▲パックワールドの大統領。パックの両親の友だちで、パックたちをいつも見守り助けてくれる。とっても気さくで優しいけれど、意外におっちょこちょいな一面もある。▲パックワールドの天才(?)科学者。ゴーストたちと戦うための発明品を日々開発して、パックらを助けてくれる。しかし、発明品は時々トラブルの元になることも。

■パックのパワーアップした姿

 パワーベリーを食べると、見た目も能力もパワーアップするパック。ゲーム中に登場する代表的なパワーアップのバリエーションを紹介する。ちなみに、パワーベリーをレベルアップさせるアイテムもゲーム内に存在し、それを使えばゲームを有利に進められるという。

『パックワールド』 『パックワールド』

 また、パワーベリーとは別に、『パックマン』でおなじみのチェリー、ストロベリー、オレンジ、アップルなどのフルーツアイテムも登場し、食べるとスコアボーナスを獲得できる。

アイスパックファイアパック
『パックワールド』 『パックワールド』
▲パワーアップで氷の力を備えたパック。口からアイスブレスを吐いて、なんでも凍らせる。アイスゴーストの氷の攻撃もへっちゃらだ。▲炎の力を宿したパワーアップ。ファイアーボールをどんどん投げて攻撃できる。また、ドラゴンの吐くファイアブレスが効かなくなる。
カメレオンパックメタルパック
『パックワールド』 『パックワールド』
▲カメレオンの力を持った姿。舌が伸びて、遠くのゴーストを食べられる。また、柱に舌をくっつけて、縮む力を利用して移動することも。▲金属の力でパワーアップしたパック。口から出るマグネットパワーによって、ゴーストをまとめて食べることができる。

■舞台となるステージ

 3DS版の舞台になるステージの中から、“こおりのシティ”、“森”、“メイズ”、“空の上”という4種のステージについて、スクリーショットを掲載する。

ステージ:こおりのシティ

『パックワールド』 『パックワールド』 『パックワールド』

ステージ:森

『パックワールド』 『パックワールド』 『パックワールド』

ステージ:メイズ

『パックワールド』 『パックワールド』 『パックワールド』

ステージ:空の上

『パックワールド』 『パックワールド』 『パックワールド』

■『パックマン』関連タイトルが他にも登場!

 6月25日は、PS3/Wii U版『パックワールド』だけでなく、PS3/Xbox 360用ダウンロードソフト『パックマンミュージアム』が配信開始になる。『パックマンミュージアム』には、初代『パックマン』をはじめ、1980年代から2000年代までの『パックマン』関連タイトル10作品が収録されている。

(C)BANDAI NAMCO Games Inc.
※画面はすべて3DS版のもの。

データ

▼『パックワールド』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:3DS
■ジャンル:アクション
■発売日:2014年6月19日
■希望小売価格:4,740円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『パックワールド』(ダウンロード版)
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:3DS
■ジャンル:アクション
■配信日:2014年6月19日
■価格:4,740円+税
▼『パックワールド』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS3/Wii U(ダウンロード専用)
■ジャンル:アクション
■発売日:2014年6月25日
■価格:3,704円+税
▼『パックマンミュージアム』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS3/Xbox 360(ダウンロード専用)
■ジャンル:アクション
■発売日:2014年6月25日
■価格:1,852円+税

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。