News

2014年4月17日(木)

3DS『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』が発売決定! タイトルの垣根を越えて『テイルズ オブ』キャラが集結!!

文:皐月誠

 バンダイナムコゲームスは、3DS用ソフト『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』の発売を決定した。発売日・価格はともに未定。

『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』

 本作は、歴代『テイルズ オブ』シリーズのキャラクターたちが多数登場するシミュレーションRPG。すべての『テイルズ オブ』世界から人々の見る夢が集まって作り出された、“レーヴァリア”と呼ばれる世界が舞台となる。iOS/Android用アプリ『テイルズ オブ ザ ワールド タクティクス ユニオン』をベースに、大幅なストーリーの追加やメインシナリオのフルボイス化、新規アニメーションの収録などを施したタイトルだ。

『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』
▲夢の世界であるレーヴァリア。

 システムは最大8人パーティによるシミュレーションRPGとなっていて、仲間同士による庇い合いや援護など、『テイルズ オブ』らしい“協力”が重要となるバトルを楽しめる。ジャンルとしては、“新たな絆のシミュレーションRPG”となる。

『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』 『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』 『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』
『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』 『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』
『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』 『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』
▲OPや幕間のムービーが追加された他、イベントイラストや秘奥義カットは新規描き下ろしとなっている。

■ストーリー

 本作の物語は、レーヴァリアの住人であるルフレス族の若仔(わこ)たちが、『テイルズ オブ』キャラクターを召喚したことから動き始める。また、物語は2本立てとなっていて、2つの視点から1つの物語が描かれる。

~プロローグ~

 始まりは定かでないが、夢見るものがいる限り存続し、夢見るものがいなくなれば消滅する、数多の世界の住民の夢が集まって形作る世界“レーヴァリア”。そこに住む“ルフレス族”は、人々のみる悪夢や心の暗い澱みの化身である“ヴール”を浄化することによって、世界のバランスを保っていた。

 しかし最近になって、それまで形のなかったヴールが魔物の姿として実体化するようになってしまった。実体化したヴールに対抗できるのは、“夢守(ゆめもり)”と呼ばれる力あるルフレスたちのみ。だがある日、その夢守たちも一斉に姿を消してしまう。

 残されたまだ力を持たない幼いルフレスたちは、“目覚めの世界”と呼ばれる場所から、ヴールに対抗できる力ある者たちを召喚しようと試みる。そして“レーヴァリア”に召喚された『テイルズ オブ』キャラクターたちは、それぞれの世界での記憶を失いながらも、決して忘れえぬそれぞれの信念を胸に、すべての世界に迫る危機へと立ち向かっていく。

●テルン編

 ヴールの力が増し、それに対抗するために大人である夢守(ゆめもり)たちが出払ってしまったルフレスの街で、残された幼い若仔(わこ)たちは迫りくるヴールの脅威に怯えていた。

 困りあぐねた若仔たちは、拙い力を合わせて、ヴールと戦える“夢見る目覚めのひと”を召喚する儀式を行うが、儀式は失敗し、街に召喚されるはずだった“目覚めのひと”はレーヴァリア中に散り散りとなってしまう。

 若仔の1人・テルンは、街の外の実体化ヴールを恐れながらも“目覚めのひと”を探すため街を出る。危うくヴールに襲われかけたテルンを助けたのは“目覚めのひと”のアスベルとロイドであった。そして、アスベルとロイドはテルンとともに他の“目覚めのひと”を集めながら、レーヴァリアに迫る危機に立ち向かっていくのだった。

『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』 『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』

●ナハト編

 テルンとレーヴァリアに召喚された『テイルズ オブ』キャラクターたちが出会ったそのころ、ナハトもまた同じように召喚されたユーリやジェイドたち『テイルズ オブ』キャラクターとの出会いを果たしていた。

 そしてテルンたちと同じようにレーヴァリアとすべての『テイルズ オブ』世界を憂い、ナハトたちもまた戦いを繰り広げていくのだった。それは、テルンたちと同じ時に同じ目的を持ちながら、しかし別の視点で描かれていく物語――。

『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』

■登場キャラクター

 歴代『テイルズ オブ』キャラクターの他、本作オリジナルキャラクターとしてテルンとナハトが登場する。この2キャラクターをデザインしたのは、『テイルズ オブ エターニア』以降、数多くの『テイルズ オブ』シリーズに携わる奥村大悟さんだ。

●テルン
【キャラクターデザイン】奥村大悟

『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』 『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』
『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』 『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』

「お願いするです!
守られるだけじゃなく、ボクもみなさんと一緒に……!」

 ルフレスでもっとも幼い若仔。気が弱く力もないが、優しい気持ちを持っている。“目覚めのひと”との関わりを通じて、強い意思に目覚めていく。

●ナハト
【キャラクターデザイン】奥村大悟

『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』 『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』
『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』 『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』

「僕も同じだ。守りたいものがある。それだけだ」

 ルフレスでもっとも強い力を持つ夢守。テルンの育み手であり、親や兄のような存在。夢紬の力でヴールに立ち向かう。

●アスベル・ラント(声:櫻井孝宏)
 『テイルズ オブ グレイセス』より

『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』 『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』 『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』

「俺たちは自分たちの世界のためにも、放っておく訳にはいかないんだ」

 森の中でテルンを助けた青年剣士。まじめで礼儀正しく、面倒見がよい。

●ロイド・アーヴィング(声:小西克幸)
 『テイルズ オブ シンフォニア』より

『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』 『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』 『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』

「そうだ。馬鹿なこと考えるなよ。友だちだろ、俺たち!」

 アスベルとともにテルンを助けた二刀流の剣士。熱血漢で、お人好しなところがある。

●ナタリア・L・K・ランバルディア(声:根谷美智子)
 『テイルズ オブ ジ アビス』より

『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』 『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』 『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』

「傷付いている方を助けるのは当然のことですわ」

 物腰が上品な弓使い。正義のためには勇猛果敢に戦う一面を持つ。

●ユーリ・ローウェル(声:鳥海浩輔)
 『テイルズ オブ ヴェスペリア』より

『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』 『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』 『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』

「体張ってる奴をぼさっと見てる趣味はないんでな。助太刀するぜ」

 皮肉屋だが、己の信念にもとづいて行動する青年剣士。素早い身のこなしでプレイヤーを翻弄する。

●ジェイド・カーティス(声:子安武人)
 『テイルズ オブ ジ アビス』より

『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』 『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』 『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』

「やれやれ、若い方は熱血ですねえ。仕方ない、付き合いますか」

 強力な術と槍を使いこなす謎の男。つねに笑顔を浮かべているが、その真意は読み取れない。

●メルディ(声:南央美)
 『テイルズ オブ エターニア』より

『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』 『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』 『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』

「メルディもやるよ! みんながこと、助ける!」

 天真爛漫で人懐こいが、内に強い意思を秘めている少女。主に強力な攻撃術を操る他、回復術も使いこなす。

(C)いのまたむつみ (C)藤島康介 (C)BANDAI NAMCO Games Inc.

データ

▼『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:3DS
■ジャンル:SRPG
■発売日:2014年10月23日
■希望小売価格:5,210円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。