News

2014年5月9日(金)

『To LOVEる‐とらぶる‐ ダークネス バトルエクスタシー』よりララ・モモ・ナナのいろんなところにタッチしまくりなプレイ動画を独占公開

文:てけおん

『To LOVEる‐とらぶる‐ ダークネス バトルエクスタシー(限定版)』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 フリューから5月22日に発売されるPS Vita用ソフト『To LOVEる‐とらぶる‐ ダークネス バトルエクスタシー』のプレイ動画をお届けする。

『To LOVEる‐とらぶる‐ ダークネス バトルエクスタシー』
▲こちらはプレイ動画のスクリーンショット。ララだけでなく、モモやナナのかなり過激なシーンも収録されている。

 本作は、TVアニメ『To LOVEる‐とらぶる‐ ダークネス』を題材にしたアクションゲーム。モンスターを倒してヒロインを助ける“アクションパート”や攻略したヒロインと交流する“コミュニケーションパート”を通して、ダンジョンを探索していく。

 この記事で掲載する動画に登場するのはララ、モモ、ナナの3人。別の記事では春菜と唯、ヤミと芽亜のプレイ動画をそれぞれ公開しているので、『To LOVEる‐とらぶる‐ ダークネス バトルエクスタシー』を楽しみにしているファンはお見逃しないように。

■プレイ動画に登場するキャラクターはこちらの3人!

ララ・サタリン・デビルーク(声:戸松遥)

『To LOVEる‐とらぶる‐ ダークネス バトルエクスタシー』
『To LOVEる‐とらぶる‐ ダークネス バトルエクスタシー』 『To LOVEる‐とらぶる‐ ダークネス バトルエクスタシー』

 銀河系を束ねる“デビルーク星”の第一王女で、明るい性格の持ち主。とある理由で地球へやってきて、そこで出会ったリトを好きになる。しかし、デビルーク王室は一夫多妻が普通であるため、リトが他の娘と仲よくしていてもあまり気にしていない。発明が得意なのだが、多くはそれがトラブルの元凶になってしまう。

モモ・ベリア・デビルーク(声:豊崎愛生)

『To LOVEる‐とらぶる‐ ダークネス バトルエクスタシー』
『To LOVEる‐とらぶる‐ ダークネス バトルエクスタシー』 『To LOVEる‐とらぶる‐ ダークネス バトルエクスタシー』

 デビルーク星第三王女でララの妹。おしとやかでおっとりした印象だが、実はなかなかの腹黒策士。リトに惹かれており、彼のためのハーレムを作って側室の1人として想いを遂げようと“楽園計画”を立案する。

ナナ・アスタ・デビルーク(声:伊藤かな恵)

『To LOVEる‐とらぶる‐ ダークネス バトルエクスタシー』
『To LOVEる‐とらぶる‐ ダークネス バトルエクスタシー』 『To LOVEる‐とらぶる‐ ダークネス バトルエクスタシー』

 デビルーク王室第二王女で、モモとは双子の姉妹。男勝りのサバサバした裏表のない性格だが、胸が小さいことを結構気にしている。モモが植物を自在に操れるように、ナナも動物と心を通わせて自由に従わせることができる。

■『To LOVEる‐とらぶる‐ ダークネス バトルエクスタシー』プレイ動画(ララ/モモ/ナナ編)

→春菜、唯のプレイ動画はこちらから
→ヤミ、芽亜のプレイ動画はこちらから
→美柑、ネメシスのプレイ動画&ヤミの新規映像はこちら


■『To LOVEる‐とらぶる‐ ダークネス バトルエクスタシー』もっと動画を見たいキャラクター選挙を実施!

 こちらで掲載した動画だけではものたりない! という人のために、プレイ動画の追加収録が決定。下記の7人の中からもっと動画を見たいキャラクターを選び、投稿フォームから投票してもらいたい。

●もっと動画を見てみたいキャラクターは?(以下から1人をお選びください)

ララ・サタリン・デビルーク、モモ・ベリア・デビルーク、ナナ・アスタ・デビルーク、西連寺春菜、古手川唯、金色の闇、黒咲芽亜

動画を見てみたいキャラクターに投票!

 投票してくれた人の中から抽選で3名に『To LOVEる‐とらぶる‐ ダークネス バトルエクスタシー』の主題歌を担当するRayさんのサイン色紙をプレゼント。プレイ動画が見たい人、そしてサインがほしい人は、ぜひ清き1票を投じてもらいたい。

『To LOVEる‐とらぶる‐ ダークネス バトルエクスタシー』
▲Rayさん

(C)矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社・とらぶるダークネス製作委員会
(C)FURYU CORPORATION 2013.

データ

▼『To LOVEる‐とらぶる‐ ダークネス バトルエクスタシー(限定版)』
■メーカー:フリュー
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■発売日:2014年5月22日
■希望小売価格:8,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『To LOVEる‐とらぶる‐ ダークネス バトルエクスタシー』
■メーカー:フリュー
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■発売日:2014年5月22日
■希望小売価格:6,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『To LOVEる‐とらぶる‐ ダークネス バトルエクスタシー(ダウンロード版)』
■メーカー:フリュー
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■配信日:2014年5月22日
■価格:6,463円+税

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/18~04/24)

  1. 1

    【MHW】壊れ性能の新防具と鑑定武器の強さと仕様「マム・タロト」は最高の神アップデート【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】落石利用で「マム・タロト」を達成度MAXで攻略、調査前と調査後の比較【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】新モンスター「マム・タロト」は期間限定クエストだった!有利に戦える方法や環境利用、肉質や弱点属性など【モンハンワールド】

  4. 4

    【MHW】歴戦個体に閃光弾が一部無効に!?ツタの葉の増殖や調査クエストのソートが可能に「第二弾大型アップデート」に伴う仕様変更【モンハンワールド】

  5. 5

    【MHW】驚愕!アップデートで有料ダウンロードコンテンツがサイレント修正「乱れ桜は春爛漫」の詳細【モンハンワールド】

  6. 6

    【MHW】大幅下方修正!最強のコンテスト大剣「竜熱機関式【鋼翼】改」がサイレント調整、影響は少なそう?【モンハンワールド】

  7. 7

    【Minecraft】マイクラ人狼でコラボしてみた#1【ぴくとはうす×我々だ!】

  8. 8

    【MHW】新要素16人で討伐!新モンスター「爛輝龍 マム・タロト」の実機プレイはカプコンTVで【モンハンワールド】

  9. 9

    【MHW】マルチ!最強の鑑定武器狙いで「マム・タロト」をしばくモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】

  10. 10

    【モンスト】もう引き際が分からない!再びラミエル狙いでガチャ!