News

2014年5月28日(水)

“城姫クエスト”ヒロイン紹介第3弾! 華やかで頼れるお姉さん“大和郡山城”ちゃんと内気な性格が愛くるしい“弘前城”ちゃん

文:電撃オンライン

 『月刊コミック電撃大王』にて展開されている誌上企画“城姫クエスト”。GREEでの無料事前登録も開始された『城姫クエスト』について、企画内に登場する城姫を5回にわたって紹介していく。

『城姫クエスト』

 “城姫クエスト”には、地域の攻守の要として存在する“城姫”が登場する。城姫は奇跡の技をふるい民を導く美少女で、城主はそんな城姫とともにこの乱世を戦い抜く存在だ。

 そんな”城姫クエスト”最大の魅力である、美少女の城姫たち。第3弾でご紹介するのは華やかな“大和郡山城”と愛くるしい“弘前城”の2人。“開城”後の姿と合わせてご覧いただきたい。

~大和郡山城(やまとこおりやまじょう)~

 「ダメですよ~、さぼっては。私がお助けするので、もう少し頑張って……え? 金魚の髪留めが似合ってるですって? な、なんでそんなこと急に!……あ…ありがとう…ございます」

『城姫クエスト』

「何してるんですか?
ほら、行きますよ」

【開城】

『城姫クエスト』

「こ、こっち見ないでください!
その…胸当てが少々不調なので……。」


~弘前城(ひろさきじょう)~

 「は、初めまして! 弘前城と申します。えっと…私、弘前城は現在、三重の天守をはじめとする……。あの……、城主様? その…天守ばっかり見られると、は…恥ずかしいです……」

『城姫クエスト』

「ここは私が守りますっ!
たぶん……はい、すみません……」

【開城】

『城姫クエスト』

「うぅ……、なんで
こんなことするんですか……」

 第4弾は5月29日に紹介する。なお、ゲーム版『城姫クエスト』は5月27日より、無料事前登録を開始している。あわせて、公式サイトも大幅にリニューアルしてオープンした。

『城姫クエスト』事前登録はQRコードからも可能

『城姫クエスト』

 また、公式Twitterアカウントでは、事前登録の限定城姫である“足利氏館”を主人公にした4コマ漫画『明日はきっと晴れ 足利氏館様』のTwitter連載が実施されている。ぜひともフォローして、お楽しみいただきたい。

※事前登録には『GREE』への無料会員登録が必要です。
※ゲーム画面はすべて開発中のものです。
(C)KADOKAWA CORPORATION 2014 (C) GREE, Inc.

データ

▼『城姫クエスト』
■プラットフォーム:GREE
■対応端末:iOS/Android
■ジャンル:SLG
■サービス開始日:2014年8月15日
■料金:基本無料/アイテム課金
■企画:KADOKAWA/GREE developed by AZITO

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。