News

2014年6月5日(木)

『ガンスト2』最新バージョンアップで変化したブリーフィング画面や新WPをピックアップして紹介!!【電撃銃士隊】

文:シュー

『ガンスリンガー ストラトス2』

 好評稼働中のアーケード用オンラインマルチ対戦型ダブルガンアクション『ガンスリンガー ストラトス2』。電撃銃士隊が贈るコラム記事の第115回となる今回は、6月5日に行われたバージョンアップ内容についてお届けする。

 なお、電撃銃士隊の4人はTwitterで『ガンスリンガー ストラトス2』や日々の出来事をつぶやいている。あべくん(@ABEKUN_DENGEKI)、シュー(@SHU_DENGEKI)、KYS(@KYS48)、YU(@YU_DENGEKI)のTwitterアカウントで参加しているので、そちらもぜひチェックしてほしい。


シュー
『ガンスリンガー ストラトス2』
▲『ガンスト1』で見かけたWPが多く、まだ1年前にも満たないのに昔懐かしい感覚がしています。どれも使いたいな~!

■原点回帰!? WPの追加やブリーフィング画面の調整!

 2週間に一度のバージョンアップのお時間がやって参りました! どうしてこんなに僕のテンションが高いのかと言うと対戦ゲームのバージョンアップは新WPの追加やバランス調整による新たな環境、そしてそこから生み出される新たな戦略と、『ガンスト2』でありながら、また違う『ガンスト2』のおもしろさを体感できるからです! 昨日までとは違う全国対戦の雰囲気に心躍りますね!

 さて、そんな今回のバージョンアップ内容ですが、まずは公式サイトをご確認ください。その中でも特に大きな変更点は全キャラクターに新WPの追加、そしてブリーフィング画面の仕様変更になりますね。というわけで、今回はその2点をピックアップして紹介していきます。

■ブリーフィング画面の調整

『ガンスリンガー ストラトス2』

 まずはブリーフィング画面から。大きな変更点としてはWP、ブリーフィングチャット、チャット内容が一括で表示されるようになったこと。これまで画面上に大きく表示されていたブリーフィングチャットとWPが、中央と右側に分けられ、それぞれページ送りでブリーフィングチャットやWPを決定する形になりました。

 1回に表示されるブリーフィングチャットやWPの数は減ってしまいましたが、ブリーフィングチャットを決定しようとしてWPを決定してしまうミスもたまにあったので、うっかりミスが減りそうですね。

■ブリーフィングチャット一覧
1ページ目
・よろしくお願いします!
・一緒に頑張りましょう!
・ありがとう!
・OK!了解!
・コストを下げることは可能でしょうか
・コストを上げることは可能でしょうか

2ページ目
・低コストでいこうと思います
・高コストでいこうと思います
・私がコスト合わせます
・低コスト編成でいきましょう
・通常コスト編成でいきましょう
・高コスト編成でいきましょう

3ページ目
・前衛で戦います!
・中衛で戦います!
・後衛で戦います!
・0落ちでいこうと思います
・1落ちでいこうと思います
・2落ちでいこうと思います

4ページ目
・援護をお願いします
・私が援護します
・戦闘開始後、前衛を援護します
・優先して回復するようにします
・対応する装備がありません…
・メッセージを送り間違えました

『ガンスリンガー ストラトス2』

 また、これまで個別送信は相手側のチャット欄に表示されていましたが、すべてのチャット情報が一括で表示されるようになりました。これにより、さらにブリーフィングの流れを把握しやすくなったと思います。

■新たなウェポンパックの追加

 全キャラクターに新WPが追加されたことで各キャラに新しい選択肢が生まれました。今後どのような編成が出てくるのか、大会出場予定のプレイヤーの反応が気になる所です! さて、まずは今回追加されたWPをおさらいしましょう。

キャラ名&WP

コスト

耐久力

ダブル

サイド

タンデム

■風澄 徹

2,100

420

ハンドガンLV7

ライトアサルトライフルLV3

スタンボムランチャーLV2

突撃型「レンジャー」

ハンドガンLV7

■片桐 鏡華

1,900

380

スタンマシンピストルLV5

ヘビーショットガンLV4

ロングバレルショットガンLV5

突撃型「サポーター」

回復型エリアシールドLV5

■片桐 鏡磨

2,000

400

小型火炎放射器LV5

バースターマシンガンLV3

火炎放射器LV5

燃焼型「ヴァンガード」

指向性シールドLV3

■竜胆 しづね

1,900

380

小型火炎放射器LV7

火炎放射器LV3

ファイヤーグレネードランチャーLV5

燃焼型「アサシン」

小型火炎放射器LV7

■オルガ・ジェンテイン

2,100

380

インパクトガンLV5

グラビティランチャーLV5

ターレットライフルLV5(サブ:ズーム)

防衛型「スキーマー」

トラップガン(浮遊機雷)LV6

■アーロン・バロウズ

2,100

430

ビームガンLV7

フルオートショットガンLV3

ビームマシンガンLV4

近距離型「ソルジャー」

ビームガンLV7

■ジョナサン・サイズモア

2,000

750

ハンドガトリングガンLV3

ビームガトリングガンLV3

スタンボムランチャーLV5

防衛型「テンペスト」

エリアシールドLV4

■羅漢堂 旭

2,300

550

ハンドガトリングガンLV7

マルチボムランチャーLV5

スプレッドビームランチャーLV3

制圧型「ヘビーガンナー」

ハンドガトリングガンLV7

■草陰 稜

1,900

340

スタンガンLV5

ハープーンガンLV3(サブ:トラップガン(地雷)LV1)

ライトニングガンLV3

妨害型「ニンジャ」

ステルス装置LV7

■レミー・オードナー

2,000

350

サイキックインパクトLV4

サイキックバインドLV7

プラズマ波動砲LV5

重砲型「タイラント」

トラップガン(拘束)LV3

■ξ(クシー)988

2,200

440

フィンガーバルカンLV5

グラビティランチャーLV3

キャノン砲LV5

高火力型「リコン」

フィンガーバルカンLV5

■真加部 主水

1,900

480

スタングレネードLV3

スモークグレネードランチャーLV5

グラビティクロスボウLV4

格闘型「ハンター」

スタングレネードLV3

■リューシャ

2,000

380

レーザーハンドガトリングガンLV3

ロックオンレーザーガンlv5

レーザーライフルLV3

汎用型「リカバリー」

回復型エリアシールドLV3

■篠生 茉莉

1,700

500

ヘビーハンドショットガンLV4

スタンラインガンLV3

レーザーガトリングガンLV4

強襲型「スキャンパー」

ブースターLV4

■シュリニヴァーサ・セン

2,000

380

ハンドグレネードLV6

スモークグレネードランチャーLV5

任意起爆式グレネードランチャーLV4

爆装型「ペネトレイター」

反射型指向性シールドLV3

■リカルド・マルティーニ

2,100

330

ビームマグナムLV4

ニードルガンLV3(サブ:ライトアサルトライフルLV1)

ロングバレルビームライフルLV6(サブ:ズーム)

遠距離型「オンスロート」

フラッシュグレネードLV2

■綾小路 咲良

1,900

380

ハンドマシンガンLV4

5WAYグレネードランチャーLV3

プロテクトガンLV4(サブ:弾薬補給弾LV4)

高機動型「ガーディアン」

ハンドマシンガンLV4

■蘇芳 司

1,900

430

トランスハンドガンLV5

ビームマシンガンLV3

グラビティランチャーLV3

格闘型「イノベイター」

ワイヤーガンLV5

■天堂寺 セイラ

2,000

400

アンチジャンプガンLV5

ファイヤーグレネードランチャーLV4

ボーラランチャーLV2

鎮圧型「ギャロップ」

軽量型指向性シールドLV2

 全体的にコスト2,000前後のWPが追加されたことで、ブリーフィング時のコスト調整により幅が出ましたね。では、この中から個人的に注目のWPを紹介していきます!

●片桐 鏡磨:燃焼型「ヴァンガード」 コスト:2,000 耐久力:400

 小型火炎放射器と火炎放射器を持った鏡磨の燃え盛るようなWP。『ガンスト1』では標準型「マッドネス」として活躍していたWPと同じ武器構成ですね。ダブルの小型火炎放射器とタンデムの火炎放射器は相手を燃やして継続ダメージを与える武器で、特にこのWPの火炎放射器は装填数200と非常に多く、攻撃力も非常に高めです。鏡磨のWPの多くに装備されているヘビーマグナムやショットガンとは違い、瞬間火力は低めですが、反対に弾切れしにくく長く攻撃できるのがポイントです。

 サイドのバースターマシンガンは着弾と同時に小さな爆発を起こす武器。主に相手の着地を狙ったり、指向性シールドの裏側での爆発を狙ったりとテクニカルな使い方ができます。またサイドスタイル中に左のトリガーを引くことで弾を近距離で爆破することもできるので、相手の距離感に応じて使い分けたいですね。

『ガンスリンガー ストラトス2』 『ガンスリンガー ストラトス2』

●真加部 主水:格闘型「ハンター」 コスト:1,900 耐久力:480

 新武器・スタングレネードを両手に持った主水のWP。ハンドグレネードのように一定距離で自動的に爆発する近距離グレネードで、ヒットした相手をスタンさせます。ハンドグレネードの性能とスタンボムランチャーの特性を持った新武器といった所でしょうか。またスタン耐性の高いジョナサンを一撃でスタンさせられるほどスタン値が高いのも特徴です。このスタングレネードに攻撃力はほぼないので、スタンした相手には積極的に格闘を狙いにいきましょう。

『ガンスリンガー ストラトス2』 『ガンスリンガー ストラトス2』

 その他の武器はスモークグレネードランチャーとグラビティクロスボウと攻撃力の高い武器がなく、妨害武器のみで構成されています。そのためメインウェポンは格闘! 中距離で戦いやすい標準型「ハンター」に比べて、さらに近接性能を特化させた形になっています。

『ガンスリンガー ストラトス2』

●リューシャ:汎用型「リカバリー」 コスト:2,000 耐久力:380

 レーザーハンドガトリングガン、ロックオンレーザーガン、レーザーライフルとこれでもかとシールド破壊性能に特化したWP。レーザー属性の特徴として対シールド攻撃力が高く、指向性シールドやエリアシールド持ちの相手に有利に戦えます。全体的なリロード速度にも優れているので、相手のシールドをガンガン破壊していくWPでしょう。

 左手には回復型エリアシールドを所持。3種類のレーザー系武器によるシールド破壊特化に加えて回復武器もあるので、支援性能に優れています。

『ガンスリンガー ストラトス2』 『ガンスリンガー ストラトス2』

●リカルド・マルティーニ:遠距離型「オンスロート」 コスト:2,100 耐久力:330

 コストに対して耐久力が低めですが、ロングバレルビームライフルの攻撃力が高くリカルドらしいギャンブル性に富んだWPとなっています。近距離はビームマグナム、中距離はニードルガン、遠距離はロングバレルビームライフルとバランスもよく、非常に戦いやすい印象です。

『ガンスリンガー ストラトス2』

 ダブルスタイルの左手には新武器・フラッシュグレネードを所持。ハンドグレネードのように一定距離で自動的に爆発するタイプで、ヒットした相手は一定時間画面が真っ白になります。この間は自由に動けるし、攻撃もできますが、何も見えないのでかなり無防備な状態となります。

『ガンスリンガー ストラトス2』 『ガンスリンガー ストラトス2』

 先日のニコ生でも紹介した近距離型「ソルジャー」や突撃型「レンジャー」など、『ガンスト1』で見かけたことのあるWPの復活の他、新武器の追加など、今回の新WPはなかなかバラエティに富んでいます。僕はやっぱり主水の格闘型「ハンター」が気になるので、さっそく全国対戦で使っていこうと思います! ではまた次回の更新で!

『ガンスリンガー ストラトス2』

(C)2012, 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

データ

▼『ガンスリンガー ストラトス2』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:AC
■ジャンル:ACT
■稼働時期:2014年2月20日
▼『ガンスリンガー ストラトス2 ファーストガイド』
■プロデュース:アスキー・メディアワークス
■発行:株式会社KADOKAWA
■発売日:2014年2月20日
■定価:本体2,000円+税
 
■『ガンスリンガー ストラトス2 ファーストガイド』の購入はこちら
Amazon.co.jp

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。