News

2014年6月12日(木)

任天堂が新規タイトル『CodeName S.T.E.A.M.(仮称)』を発表! 戦略ゲームにシューターのアクション要素を加えた3DS用ゲーム【E3 2014】

文:電撃オンライン

 アメリカ・ロサンゼルスで開催されているE3 2014の“任天堂 3DS新作タイトルRound Table”にて、ニンテンドー3DS用ソフト『CodeName S.T.E.A.M.(仮称)』が発表された。

『CodeName S.T.E.A.M.(仮称)』

 本作は、ターンベースの戦略ゲームにシューターのアクション要素を加えたもの。リンカーン大統領が指揮するチーム・スティームが、宇宙からやってきた謎の侵略者と戦う。視点は見下ろし型ではなく、TPSのようなキャラクター後方からのものとなる。

 プロデューサーは山上仁志氏(代表作は『ファイアーエムブレム』シリーズ、『ゼノブレイド』など)、開発はインテリジェントシステムズが担当している。

『CodeName S.T.E.A.M.(仮称)』 『CodeName S.T.E.A.M.(仮称)』 『CodeName S.T.E.A.M.(仮称)』
『CodeName S.T.E.A.M.(仮称)』 『CodeName S.T.E.A.M.(仮称)』 『CodeName S.T.E.A.M.(仮称)』
『CodeName S.T.E.A.M.(仮称)』 『CodeName S.T.E.A.M.(仮称)』 『CodeName S.T.E.A.M.(仮称)』

(C)2014 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。