News

2014年6月19日(木)

『デスティニー オブ スピリッツ: アジア』大型アップデートの内容とプレイ方法を総まとめ! トレードの拡張や図鑑機能追加で遊びやすく進化

文:豊臣和孝

 SCEがサービス中のPS Vita用基本プレイ無料ダウンロードソフト『デスティニー オブ スピリッツ: アジア』。本作の紹介とアップデート内容について、ライターの豊臣和孝がお届けします。

 6月12日に実施された大型アップデートは、新機能の追加の他、利便性の向上、不具合の修正などを目的としたものです。この記事では、まだ本作をプレイしていない人のために『デスティニー オブ スピリッツ: アジア』を紹介しつつ、変更されたさまざまな要素についてレポートしていきます。

『デスティニー オブ スピリッツ: アジア』
▲スピリッツを集めて戦い、世界の浄化を目指すグローバル・ロケーションゲームが大型アップデート。基本プレイ無料なので、ぜひこの機会にプレイしてみては?

■『デスティニー オブ スピリッツ: アジア』とは?

 『デスティニー オブ スピリッツ: アジア』は、世界を日本とアジア、ヨーロッパ、アメリカの3地域に分けて配信している『デスティニー オブ スピリッツ』の日本とアジア地域版。スピリッツマスターとなったプレイヤーが、精霊、怪物、神、伝説などと世界中で呼ばれてきた“スピリッツ”を集めて育て、各地に存在する敵・カオススピリッツを倒して世界の浄化を目指す基本プレイ無料のゲームです。PS Vitaの位置情報を利用して、現実世界の移動距離に応じてスピリッツを入手したり、世界中のプレイヤーとスピリッツをトレードしたりと、PSN(sm)を生かしたゲームシステムが特徴となっています。

 流れを簡単に紹介すると、ゲーム開始時にまずはプレイヤーの名前と誕生日を入力します。これはゲーム全体に影響する“デスティニーエンジン”と関係する重要な項目です。デスティニーエンジンは、東洋の九星占術と西洋の12占星術を融合したもので、プレイヤーの生年月日をもとに運勢と属性を導き出してくれます。運勢と属性は毎日変化し、その日のプレイに大きな影響を与えるのです。毎日ログインするたび、その日の自分の運命が“大吉、吉、凡、凶”の4段階で表示されるのはあまりないシステムですね。

『デスティニー オブ スピリッツ: アジア』 『デスティニー オブ スピリッツ: アジア』
▲最初に入力する名前と誕生日。これによってその日の運命が決まり、さまざまなところに影響を与えるのです。何気ないように見えますが、意外と重要です。

 遊ぼうとした時に凶が出て、「ぐえぇぇっ、凶の時はプレイしないほうがいいの!?」と思われるかもしれませんが、それは大丈夫! 運がいい日は属性“光”が“闇”より強くなる他、相性のいいプレイヤーやフレンドの援護攻撃が増えたり、新規スピリッツの召還に必要なサモンストーンがもらいやすくなったりするのですが、スピリッツポイントの獲得量が減ってしまいます。スピリッツポイントは、スピリッツの強化やフレンドからスピリッツをレンタルする際に使うので、かなり重要。一方、凶の日はその真逆で、スピリッツポイントの獲得量が飛躍的に増えるのです。ということは、凶にもメリットがあるということですね。

『デスティニー オブ スピリッツ: アジア』 『デスティニー オブ スピリッツ: アジア』
『デスティニー オブ スピリッツ: アジア』 『デスティニー オブ スピリッツ: アジア』
▲運命は4段階……といっても凶だから「プレイしないほうがいいのかな」ということはないのでご安心を。凶はスピリッツポイントを大量に獲得できるチャンスでもあります。
『デスティニー オブ スピリッツ: アジア』 『デスティニー オブ スピリッツ: アジア』 『デスティニー オブ スピリッツ: アジア』
▲その日の初回ログイン時に、フレンドがいれば新スピリットを引けるチャンスが増えます。『デスティニー オブ スピリッツ: アジア』は世界中のプレイヤーとフレンドになれるので、どんどん友だちの輪を広げていきましょう!

■スピリッツを集めて合成してパーティを強化

 本作の魅力は、スピリッツの収集とバトルだと思います。500種類以上のスピリッツを集めてパーティを編成し、より強い敵を倒していきましょう。スピリッツの入手方法はサモンストーンなどを消費して呼び出すのが基本ですが、戦闘でつかまえたり、フレンドとトレードしたりできる他、期間限定でスピリッツを入手できる“限定召喚”や、地域ごとに出現するスピリッツを手に入れる“ご当地ハント”など、さまざまなイベントが用意されています。スピリッツを合成してレベルアップさせれば、パーティを強化できるのでこちらも活用していきましょう。

『デスティニー オブ スピリッツ: アジア』 『デスティニー オブ スピリッツ: アジア』
▲PS Vitaの位置情報機能を使ってスピリッツを獲得する“ハント”。日本だけでなく、可能であれば世界中を飛び回ってスピリッツをゲットしましょう。イベントも活用すると集めやすいかと。

 戦闘はリアルタイムで進行します。攻撃の能力や属性による相性を考慮しつつ、攻撃する敵ターゲットを変えたり、スキルの発動タイミングを変えたりしながら、進めていきましょう。運命によって、その日だけパワーアップしている属性のスピリッツをうまく活用すると、戦闘がかなり有利になります。慣れてきたら意識してみてください。

『デスティニー オブ スピリッツ: アジア』 『デスティニー オブ スピリッツ: アジア』
▲各マップにいる敵を倒し、各エリアを開放していきましょう。ボスを倒してエリアを開放すると、パーティコスト、所持スピリッツ、フレンド上限などが少しずつ増えていきます。
『デスティニー オブ スピリッツ: アジア』 『デスティニー オブ スピリッツ: アジア』 『デスティニー オブ スピリッツ: アジア』
▲戦闘時は敵属性を確認して、有利になるスピリッツでパーティを編成するのが鉄則! この時、スピリッツポイントを消費してフレンドのスピリッツを助っ人に加えることができます。
『デスティニー オブ スピリッツ: アジア』 『デスティニー オブ スピリッツ: アジア』
▲バトルはリアルタイムで進行。フレンドからの援護攻撃“デスティニーストライク”のチャンスを見逃さないように!!

■ユーザビリティが向上した6月12日の大型アップデートを紹介

 先日、ユーザー待望の大型アップデートが行われました。アップデート内容は、以下の通りです。

・スピリッツ図鑑の実装
・デスティニーオーブによるスピリッツ所持枠拡張上限増加(+10枠)
・ロックボタン、売却ボタンの改修
・ポストでのポイントの一括受け取りを実装
・バトルでの援護攻撃中の時間停止処理
・トレード導線の改修
・新スピリッツを通常召喚に追加(レアリティUC×6体)
・HOME画面のゲームアイコン変更
・その他の不具合改善
・今後のイベント準備

 “スピリッツ図鑑”は、これまで入手したスピリッツの情報が閲覧できるファン待望の機能で、メインメニューのオプションからアクセス可能です。各スピリッツのレベル1時点の情報が表示されています。いろいろなスピリッツを集めるのは楽しいので、図鑑機能はうれしいですね。

『デスティニー オブ スピリッツ: アジア』 『デスティニー オブ スピリッツ: アジア』
▲コレクター意欲がそそられる新機能の図鑑。トレードの積極活用が吉かと。

 “スピリッツ所持枠拡張上限増加”で、デスティニーオーブ(課金通貨)を消費して拡大できるスピリッツ所有枠が、これまでの最大枠が45枠から55枠に増えました。合成などでスピリッツを泣く泣く消してきた人も、まずは一息つけそうですね。増えた枠を駆使して、どんどんスピリッツを収集していきましょう。

 “ロックボタン、売却ボタンの改修”は、それぞれボタンのデザインが改善されました。テキストにするとそのままですが、これによって「げえぇぇ! お気に入りのスピリッツを間違って売っちゃった!!」などのうっかりミスが低減されるハズ。ロックしておけばより安全です。

 “ポストでのポイントの一括受け取り”で、従来は1個ずつタップして受け取っていたポストの利便性が高まりました。スピリッツポイント、サモンストーン、デスティニーオーブの3つを、まとめて1回で受け取ることができるようになったのはかなり便利でうれしいです。ただ、スピリッツなどは従来通り、それぞれタップして入手する必要があります。

『デスティニー オブ スピリッツ: アジア』 『デスティニー オブ スピリッツ: アジア』
▲一括受け取りは本当にありがたい新機能。これまで1個ずつポチポチとタップしてきた苦労(?)はナッシング。

 “バトルでの援護攻撃中の時間停止処理”は、これまで援護攻撃が発生した際のアクションエナジーの増加を停止させるというもの。あわてずにデスティニーストライクを使えるようになったので、より遊びやすくなったと思いました。“トレード導線改修”によって、フレンド画面からトレード画面に直接移行するボタンが設置。トレードも重要な要素なので、使い勝手が向上した機能を活用してスピリッツをドンドントレードしていきたいと思います。

『デスティニー オブ スピリッツ: アジア』
▲フレンド画面にトレードボタンが追加。これでスピリッツ図鑑の空白を埋めるのがはかどります!!

 “新スピリッツを通常召喚に追加(レアリティUC×6体)”で、各地域の通常召還に新アンコモン(UC)レアリティのスピリッツが追加されました。これを待っていたユーザーも多いと思われるアップデートで、筆者も早速頑張ってみようと思っている次第です。溜めていたサモンストーンを炸裂させるべし!

 “HOME画面のゲームアイコン変更”によって、アプリアイコンが人気ナビゲーター・ツクヨミに変更されました。アップデート初日に「おっ!?」と気づいたのでは? “今後のイベント準備”は、6月19日より開催される“ドラゴン狩りキャンペーン”を始めとする今後のイベントにて、さまざまな点が明らかになるとか。サミット開催を心待ちにしつつ、我々スピリッツマスターはその先も見据えて、スピリッツのコレクションと育成に日々精進するとしましょう!

『デスティニー オブ スピリッツ: アジア』
▲かわいい笑顔でプレイヤーを癒してくれるツクヨミ。彼女の笑顔に心を浄化してもらいつつ、ドンドン世界を浄化していきたいと思います。

(C)2014 Sony Computer Entertainment Inc.

データ

▼『デスティニー オブ スピリッツ: アジア』
■メーカー:SCE
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:ETC
■配信開始日:2014年3月20日
■価格:無料(アイテム課金制)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。