News

2014年6月23日(月)

『弟切草 蘇生篇』チュンソフトのサウンドノベル第1弾! 古びた洋館で巻き起こる驚愕のホラーを目と耳で体験せよ!【電撃PS×PS Store】

文:電撃PlayStation

 PS Storeの注目コンテンツを、電撃PSの編集&ライター陣が平日(ほぼ)毎日紹介していく特集企画、“電撃PlayStation×PlayStation Store”。話題のDL販売ゲームをはじめ、ゲームアーカイブス、追加DLC、ベスト版、PV・体験版など、ゲームを深く愛する電撃PSスタッフが、ゲーマー視点でコンテンツをピックアップしていきます。


 本日紹介するのは、1999年3月25日に初代PSで発売された、サウンドノベルの代表作『弟切草 蘇生篇』のゲームアーカイブス版。なお、“PlayStation Plus”加入者には、2014年8月19日までの間フリープレイで提供される。

■1作目にして“サウンドノベル”としての魅力は完璧!
・初代PSゲームアーカイブス:『弟切草 蘇生篇』

『弟切草 蘇生篇』

 ゲームブックをビデオゲームの形で表現した“サウンドノベル”シリーズの第1弾として、当時多くの注目を集めたホラー作品『弟切草』。今回紹介する『弟切草 蘇生篇』は、その『弟切草』にシナリオやムービーなどが追加されたリメイク版になります。

『弟切草 蘇生篇』 『弟切草 蘇生篇』

 ゲームをクリアすると、ヒロインの視点で物語が進む“奈美編”もプレイできるようになりますが、このシナリオ中は“目の前にあった人形が突然……?”といった驚きのムービーも導入されるため、かなり怖いです。きっと夜中にトイレにいけなくなりますよ!

 『弟切草』は、新たなジャンルを開拓した実験作(1作目)ということもあり、文章のスキップができなかったり、エンディングリストがなかったりと、システム面で不便に感じてしまう部分も多々あります。しかし、テキストをグラフィックとサウンドの相乗効果で盛り上げる“サウンドノベル”としての魅力は、すでに完璧かと! 不気味な風や水の音、突如として画面に表示されるミイラなどにドキドキされっぱなし。テキストを読んでいるだけにもかかわらず、とんでもない没入感が得られます。

『弟切草 蘇生篇』 『弟切草 蘇生篇』

 また、単純なホラー要素ではなく、ところどころにギャグが挿入されているのもいいですね。思わず笑ってしまいます。選択肢によって後半の展開も大きく変化するので、じっくり何度もプレイしてみてください!(ライター:カワチ)

『弟切草 蘇生篇』 『弟切草 蘇生篇』
『弟切草 蘇生篇』 『弟切草 蘇生篇』
『弟切草 蘇生篇』 『弟切草 蘇生篇』

(C)Spike Chunsoft Co., Ltd. /長坂秀佳/木村俊幸 All Rights Reserved.



データ

▼『弟切草 蘇生篇』
■メーカー:スパイク・チュンソフト
■対応機種:PS3/PS Vita/PSP(ダウンロード専用)
■ジャンル:ADV
■配信日:2011年9月14日
■価格:823円(税込)
 
SENオンラインストアへ

関連サイト

関連記事

電撃PlayStation

最新号紹介

  • 電撃PlayStation Vol.648

    電撃PlayStation Vol.648表紙画像

    2017年10月12日発売
    特別定価:694円+税

    【表紙&巻頭】SAO フェイタル・バレット
    【付録&本誌 W攻略】英雄伝説 閃の軌跡III
    【特集】モンスターハンター:ワールド
    【PS EXTRA】進撃の巨人2
    【電撃特報】仮面ライダーCF
    【SUPER PUSH】グランツーリスモSPORT
     真・三國無双8 / とある魔術の電脳戦機
     いたスト DQ&FF 30th ANNIVERSARY
     シャドウ・オブ・ウォー / 巨影都市
     ARK / Vなま / Death end re;Quest
     LOST SPHEAR/俺達の世界わ終っている。
     信長の野望・大志 / サイコブレイク2
     Destiny 2 / 塔亰Clanpool
     限界凸城 キャッスルパンツァーズ ほか
    【Online Game Station】
     PSO2 / DQX / FFXIV / DDON / FFXI
    【コード付録】リディー&スールのアトリエ
     巨影都市 / キャッスルパンツァーズ
     塔亰Clanpool / DDON / MHF-Z

    >> 詳細はこちら

週間アクセスランキング
(PlayStation)

[集計期間2017年 10月13日~10月19日]