News

2014年6月23日(月)

あかほりさとる! 田中ロミオ! 巨匠が原作を務める2本のオリジナルコミックが『電撃大王8月号』よりスタート【電撃大王建国20周年】

文:電撃オンライン

 6月27日に発売される『電撃大王8月号』にて、『誰も知らない塔のある町』と『ミサイルとプランクトン』の新連載がスタート。今回の記事では、それぞれの第1話から見どころを掲載しつつ、作画を務める作家のコメントを紹介しよう。

■『誰も知らない塔のある町』

 原作:あかほりさとる氏、脚本協力:印南遊氏、作画:つねよし氏でお贈りする『誰も知らない塔のある町』は、揺れ動く少年少女の感情と青春の日々を描く異色ラブストーリー。

『電撃大王』
▲第1話のカラーページより。『大王』誌上で『かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~』や『ラブアレルゲン』の原作を務めた、あかほりさとる氏の最新作!
『電撃大王』
▲作画を担当するのは、期待の新鋭・つねよし氏。繊細な描線が、感情の機微を描き出す。
『電撃大王』
▲騒がしくて微笑ましくて、あたたかい。ずっと続いてほしい、そう思える青春の日々。
『電撃大王』
▲学校イチのチャラ男でストリートダンサーの木戸洋佑(左上)、シャイで真面目な佐々本愉(右上)、元気いっぱいの周防樹(下)。腐れ縁はいつまでも続く、そう思っていた――。
『電撃大王』
▲いつ、なんの目的で、何者が作ったのか? 一切が謎に包まれた「誰も知らない塔」の存在は、町と少年少女たちに何をもたらすのか?

 謎めいた塔と、変化の兆しを見せる日常。ミステリアスな雰囲気を醸し出す物語を熱筆する、つねよし氏の描き下ろしカットとコメントを紹介しよう。

『電撃大王』
▲本邦初公開、この記事のための描き下ろし! キャッキャウフフ感がたまらない。

■つねよし氏コメント

 はじめまして、つねよしと申します。この度は『誰も知らない塔のある町』の作画を担当させていただくことになりました。初めての月刊連載でとても緊張の毎日ですが、今の自分における精一杯で、主人公の樹ちゃんたちを描かせていただいております。

 あかほり先生による魅力的なキャラクターたちと、ドキドキのストーリーをお楽しみください。ぜひ読んでいただけると嬉しいです!

■『ミサイルとプランクトン』

 原作:田中ロミオ氏、漫画:筒井大志氏のコンビで生み出される『ミサイルとプランクトン』は、かつて読み切りで掲載され、好評を博した作品だ。さらにパワーアップして、待望の連載開始!

『電撃大王』
▲第1話のカラーページより。名作と誉れ高いPCゲーム『CROSS†CHANNEL』や、アニメ化もされた人気ライトノベル『人類は衰退しました』で知られる田中ロミオ氏が原作を担当。
『電撃大王』
▲さまざまな高校から生徒が集まり、ミサイルを作成しているという「ミサイル部」。副部長のサチさんは知的&クールな感じで大人気。
『電撃大王』
▲そんなサチさんは、「ミサイル部」部長の青海翔太君が気になるようです。実力派作家・筒井大志氏がくるくる変わる若者たちの表情を描き出す。
『電撃大王』
▲サチさんはエリート高「六塚高校」の才女として知られているため、生意気な後輩ちゃんにつっかかられることも。
『電撃大王』
▲挨拶が「みじんこ!」の不思議ちゃんが、スカートを翻らせながら登場! おう、縞だ!

 ドタバタコメディに見えて、何やら不穏な空気も感じられる『ミサイルとプランクトン』。作画を務める筒井大志氏のコメントと、描き下ろしカットを紹介しよう。

『電撃大王』
▲こちらも本邦初公開、この記事のための描き下ろし! 2人の笑顔を見ていると、心が華やかになる。

■筒井大志氏コメント

 田中ロミオ先生からいただいた原作の魅力を再現できるよう、気合い入れて頑張ります! 応援よろしくお願いします!

 以上、『電撃大王8月号』から連載スタートとなる2作を紹介した。物語の続きが気になる人は、『電撃大王』の公式サイトや公式Twitterをチェックしつつ、発売日である6月27日を心待ちにしてほしい。

■すべてのコンテンツファンに贈る最強コミックマガジン!!

『電撃大王』

 『よつばと!』『苺ましまろ』などのオリジナル作品や、電撃文庫『とある魔術の禁書目録』のスピンオフ作品『とある科学の超電磁砲』など、人気作・話題作・実力作がズラリそろった“電撃”の最強コミックマガジン。それが『月刊コミック電撃大王』!

>>『月刊コミック電撃大王』公式サイトはこちら

●8月号6月27日発売 ●特別価格:680円(630円+税)
Amazon.co.jp

データ

▼『月刊コミック電撃大王2014年8月号』
■プロデュース:アスキー・メディアワークス
■発行:KADOKAWA
■発売日:2014年6月27日
■特別定価:680円(630円+税)
 
■『月刊コミック電撃大王2014年8月号』の購入はこちら
Amazon.co.jp

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。