News

2014年6月26日(木)

『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』に新キャラ追加! 『ストライク・ザ・ブラッド』雪菜と『ブラック・ブレット』蓮太郎が参戦

文:てけおん

 稼働中の業務用2D対戦格闘ゲーム『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』に、新たなキャラクターの参戦が決定した。

 『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』は、電撃文庫創刊20周年を記念して実施された“電撃文庫vsSEGA”プロジェクト第4弾タイトル。開発はエコールソフトウェア/フランスパンが手掛けており、『ソードアート・オンライン』のアスナや『灼眼のシャナ』のシャナなど、電撃文庫作品に登場するキャラクターたちが火花を散らす。

 新たに参戦するプレイヤーキャラクターは、『ストライク・ザ・ブラッド』(著/三雲岳斗 イラスト/マニャ子)の姫柊雪菜(ひめらぎ ゆきな)と、現在TVアニメが放映中の『ブラック・ブレット』(著/神崎紫電 イラスト/鵜飼沙樹)の里見蓮太郎(さとみ れんたろう)の2人。

『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』 『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』
▲姫柊雪菜(CV:種田梨沙)▲里見蓮太郎(CV:梶 裕貴)
『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』 『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』
▲姫柊雪菜は、呪術と一体化した近接戦闘が得意なスタンダードタイプのキャラ。霊槍“雪霞狼”を使った攻撃はリーチもあり強力。▲里見蓮太郎は、XD拳銃と天童式戦闘術で戦うパワータイプのキャラ。瞬間的な打撃強化と加速による攻めは爆発力が高い。

 また、サポートキャラクターとして『ストライク・ザ・ブラッド』からは暁 古城(CV:細谷佳正)が、『ブラック・ブレット』からは藍原延珠(CV:日高里菜)が参戦することも決定している。

『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』 『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』
『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』 『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』
▲世界最強の吸血鬼“第四真祖”の能力を手に入れた高校生・暁 古城。絶大な威力を誇る眷獣を召喚することで戦う。▲延珠は“呪われた子供たち”と呼ばれる存在で、ちょっとオマセな10歳。上空から破壊力バツグンの高速とび蹴りを繰り出す。

 雪菜たちは、この夏より『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』に参戦する予定となっている。電撃オンラインでは、実際にプレイした感想などをレビューとしてお届けする予定なので、ファンは楽しみに待っていてもらいたい。


■応募条件は“電撃文庫への愛”! “電撃FIGHTINGガールズ”オーディションを開催

 本作の公認応援団となる“電撃FIGHTINGガールズ”のオーディション開催が決定した。“電撃FIGHTINGガールズ”に選出された場合、東京ゲームショウ2014や電撃文庫 秋の祭典2014など『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』に関連したイベント・プロモーション活動に参加するとのこと。

『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』

 応募条件は“電撃文庫への愛”! オーディションは広く事務局宛メールによる一般公募の形で実施するとのことで、エントリーの締め切りは2014年7月27日。書類選考の上、通過者は2014年8月9日に都内某所で開催される面接オーディションでさらに選考される。くわしくは『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』公式サイトで確認のこと。

(C)SEGA
(C)2014 KADOKAWA アスキー・メディアワークス
イラスト/マニャ子、鵜飼沙樹

データ

▼『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』
■メーカー:セガ
■対応機種:AC
■ジャンル:FTG
■稼働日:2014年3月18日

関連サイト

関連記事

Facebookコメント

注目記事

週間アクセスランキング

[集計期間2014年 09月13日~09月19日]

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。