News

2014年6月29日(日)

“ソードアート・オンラインII ワールドプレミア”の模様をレポート! 『SAOII』アフレコでのエピソードなども明らかに

文:てけおん

 7月5日から放送開始となるTVアニメ『ソードアート・オンラインII』。その先行上映イベント“ソードアート・オンラインII ワールドプレミア”が、6月29日に東京・六本木のTOHOシネマズ六本木ヒルズで開催された。

『ソードアート・オンラインII』

 本作は、川原礫先生が執筆する電撃文庫『ソードアート・オンライン』(イラストはabec先生)のTVアニメ化第2弾。デスゲームと化したVRMMORPG《ソードアート・オンライン》から生還を果たした、少年・キリトこと桐ヶ谷和人の新たな物語が描かれる。

 ゲストであるキリト役の松岡禎丞さんと伊藤智彦監督のあいさつが終わると、まずは4月から投票が行われた“ソードアート・オンライン アワード2014”の“エピソード賞”の上位3エピソードを発表しつつ、大スクリーンでその3話を見ることに。

 上映されたのは、第3話“赤鼻のトナカイ”(エピソード賞3位)、第12話“ユイの心”(同2位)、そして第9話“青眼の悪魔”(同1位)の3エピソード。松岡さんも客席で鑑賞し、劇場の大スクリーンで『ソードアート・オンライン』を見たことに感激していた。

『ソードアート・オンラインII』 『ソードアート・オンラインII』
『ソードアート・オンラインII』

 伊藤監督によると、第9話はアニメでキリトが唯一“スターバースト・ストリーム”の技名を口にするエピソードで、アメリカでの人気が高いとのこと。他にも、アフレコ時の思い出を振り返った伊藤監督は、第9話の戦闘シーンの後に気を失ったキリトが目を覚ます場面で、松岡さんがアスナの名前を呼ぶはずが、思わずサチと呼んでしまったことなどを明かしていた。

 ちなみに松岡さんが好きなエピソードは、キリトの心が折れそうになった第22話“グランド・クエスト”。伊藤監督は第24話“鍍金の勇者”とのこと。なお、“エピソード賞”をはじめ、“ソードアート・オンライン アワード2014”の結果は公式サイトで順次発表されていくので、ファンはこちらもチェックしてもらいたい。

 “エピソード賞”の発表と上映が終わったところで、伊藤監督と松岡さん、そしてシノンを演じる沢城みゆきさんが登壇。あいさつに続いて『ソードアート・オンラインII』の第1話“銃の世界”が上映された。

『ソードアート・オンラインII』

 『ソードアート・オンラインII』第1話“銃の世界”の上映後のトークでは、松岡さんたちが本作の見どころやアフレコの様子などを話してくれた。松岡さんは再びキリトを演じることにプレッシャーがあったとのこと。また、もらった脚本に“キリ子(《ガンゲイル・オンライン》でキリトのアバターが女の子のような容姿であることに由来した呼び名)”と書かれたこともあったそうだ。

 本作でキリトを演じるにあたって、松岡さんは中性的な演技と従来のキリトとの演技を切り替えることにチャレンジしているそうなので、実際にどんな演技になっているのか注目したいところだ。

 また沢城さんはアクションのみならず心理描写にも注目してほしいとプッシュしていた。特に第3話では、あまりに演技に集中しすぎたためか、沢城さんは体調が悪くなってしまったとのこと。

 そして伊藤監督は、第2話は全編アクションシーンになるとコメント。伊藤監督によると、どうやらシリカやリズベットが戦闘するシーンもあるそうで、その発言を聞いた会場からは驚きの声も上がっていた。

 トークが一段落したところで、“ソードアート・オンラインII ワールドプレミア”は終了の時間に。『ソードアート・オンラインII』は、7月5日を皮切りに放送&配信がスタートする。ファンは、本日公開されたトレーラー映像を見ながら、放送開始を楽しみに待っていてもらいたい。

■動画:TVアニメ『ソードアート・オンラインII』トレーラー

■TVアニメ『ソードアート・オンラインII』
【放送情報】
 TOKYO MX……7月5日より毎週土曜 23:30~
 チバテレ……7月5日より毎週土曜 24:30~
 tvk……7月5日より毎週土曜 24:00~
 テレ玉……7月5日より毎週土曜 24:30~
 とちぎテレビ……7月5日より毎週土曜 23:30~
 群馬テレビ……7月5日より毎週土曜 23:30~
 MBS……7月5日より毎週土曜 26:28~
 テレビ愛知……7月5日より毎週土曜 25:50~
 TVQ九州放送……7月8日より毎週火曜 26:35~
 テレビ北海道……7月9日より毎週水曜 26:05~
 BS11……7月12日より毎週土曜 23:30~

【スタッフ】(※敬称略)
 原作:川原礫(電撃文庫刊)
 原作イラスト・キャラクター原案:abec
 監督:伊藤智彦
 キャラクターデザイン:足立慎吾
 サブキャラクターデザイン:山下祐
 総作画監督:足立慎吾・山下祐
 アクション作画監督:柳隆太・竹内哲也
 銃器作画監督:青木悠
 メインアニメーター:松本顕吾
 モンスターデザイン:柳隆太
 プロップデザイン:常木志伸・石本剛啓・高木晴美
 美術監督:竹田悠介(Bamboo)・長島孝幸(Bamboo)
 美術設定:塩澤良憲
 コンセプトアート:堀壮太郎(CyDesignation)
 色彩設計:中島和子
 CGI監督:雲藤隆太
 撮影監督:臼田睦
 2Dワークス:廣岡岳
 編集:西山茂
 音響監督:岩浪美和
 効果:今野康之
 音響制作:ダックスプロダクション
 音楽:梶浦由記
 プロジェクト統括:GENCO
 アニメーション制作:A-1 Pictures
 製作:SAOII Project

【出演声優】(※敬称略)
 キリト:松岡禎丞
 シノン:沢城みゆき

(C)2014 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAOII Project

データ

▼『ソードアート・オンライン Extra Edition』
■発売元:アニプレックス
■品番:Blu-ray完全生産限定版 ANZX-6619~6620 / DVD完全生産限定版 ANZB-6619~6620 / DVD通常版 ANSB-6619
■発売日:2014年4月23日
■価格:Blu-ray完全生産限定版 8,000円(税抜)/ DVD完全生産限定版 7,000円(税抜)/ DVD通常版 6,000円(税抜)
 
■『ソードアート・オンライン Extra Edition』Blu-ray完全生産限定版の購入はこちら
Amazon.co.jp
 
■『ソードアート・オンライン Extra Edition』DVD完全生産限定版の購入はこちら
Amazon.co.jp
 
■『ソードアート・オンライン Extra Edition』DVD通常版の購入はこちら
Amazon.co.jp

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。