News

2014年7月28日(月)

『アルノサージュ PLUS』キャスティやイオンなど4人の新衣装&サーリ、ネロ、シュレリアの禊ぎシーンが公開!

文:ゴロー

 ガストは、10月2日に発売するPS Vita用ソフト『アルノサージュ PLUS ~生まれいずる星へ祈る詩~』の新情報を公開した。

『アルノサージュPLUS ~生まれいずる星へ祈る詩~』

 本作は、3月に発売されたPS3用ソフト『アルノサージュ ~生まれいずる星へ祈る詩~』をPS Vitaへ移植したもの。各部に調整が施された本編に加え、これまでにPS3版へ配信されたDLCや新規衣装、“禊ぎ”に関する各種要素が搭載されている。

『アルノサージュPLUS ~生まれいずる星へ祈る詩~』 『アルノサージュPLUS ~生まれいずる星へ祈る詩~』

 今回は、主人公やヒロインたちの新衣装とサーリ、ネロ、シュレリアの禊ぎシーンが明らかに。その他、“サージュ・コンチェルト”の世界と魅力を表現した2点のファンアートもお届けする。

■デルタ、キャスティ、アーシェス、イオンの新衣装がお披露目に

 多数収録されている新規コスチュームのうち、初期から着用できる主人公・デルタら4人の新衣装(設定画)が公開された。次報では“あのコスチューム”が登場するとのことだが……?

●デルタの新衣装

『アルノサージュPLUS ~生まれいずる星へ祈る詩~』 『アルノサージュPLUS ~生まれいずる星へ祈る詩~』

●キャスティの新衣装

『アルノサージュPLUS ~生まれいずる星へ祈る詩~』 『アルノサージュPLUS ~生まれいずる星へ祈る詩~』

●アーシェスの新衣装

『アルノサージュPLUS ~生まれいずる星へ祈る詩~』 『アルノサージュPLUS ~生まれいずる星へ祈る詩~』

●イオンの新衣装

『アルノサージュPLUS ~生まれいずる星へ祈る詩~』 『アルノサージュPLUS ~生まれいずる星へ祈る詩~』

■サーリ、ネロ、シュレリアの禊ぎシーンを一部公開!

 今作から新たに“禊ぎ”の対象となったサーリ、ネロ、シュレリアについて、それぞれの禊ぎシーンをキャラクター情報とあわせてお届けする。なお、3人の専用の会話イベントは新規のものを50個ずつ追加しているという。

サーリ(声:志村由美)

禊ぎシーン
『アルノサージュPLUS ~生まれいずる星へ祈る詩~』
『アルノサージュPLUS ~生まれいずる星へ祈る詩~』 『アルノサージュPLUS ~生まれいずる星へ祈る詩~』 『アルノサージュPLUS ~生まれいずる星へ祈る詩~』

「ガラクタなんてとんでもない。
型は古いけど、まだまだ現役で使える端末ばかりだよ」

 フェリオンを護る精鋭組織“PLASMA”の専属メカニックで、本名はサーリ・プランク。

 幼少期よりずば抜けた情報収集能力を備え、物心ついた頃から凄腕のハッカーとして活動していた。PLASMAに所属してからも、科学兵器や簡単な薬の作成、ソフトウェアのプログラミングとその卓越した技能を遺憾なく発揮し、若年ながらも組織の技術面を1人で担う。現在は、クオンターヴで極秘任務を遂行中。

『アルノサージュPLUS ~生まれいずる星へ祈る詩~』 『アルノサージュPLUS ~生まれいずる星へ祈る詩~』

シュレリア(声:酒井香奈子)

禊ぎシーン
『アルノサージュPLUS ~生まれいずる星へ祈る詩~』
『アルノサージュPLUS ~生まれいずる星へ祈る詩~』 『アルノサージュPLUS ~生まれいずる星へ祈る詩~』 『アルノサージュPLUS ~生まれいずる星へ祈る詩~』

「こう見えても私、ちゃんとした管理者なんですから。
あんまり失礼なことは言わないでくださいね!」

 ソル・シエールを支えるアルトネリコタワーの管理者として生み出された、レーヴァテイル(人工生命体)の少女。ひとつの惑星を支える塔の管理を一手に担うという計り知れない能力を持つ。

 見た目も神秘的なシュレリアだが、内実はかなりのおっちょこちょい。すぐに迷子になったり、転んだりしてどこか抜けており、極めつけには誰もが予想し得ない無茶苦茶な行動を起こすトラブルメーカーである。“うさこ”という、変わった鳴き声の動物が大好き。

『アルノサージュPLUS ~生まれいずる星へ祈る詩~』 『アルノサージュPLUS ~生まれいずる星へ祈る詩~』

ネロ(声:東城日沙子)

禊ぎシーン
『アルノサージュPLUS ~生まれいずる星へ祈る詩~』
『アルノサージュPLUS ~生まれいずる星へ祈る詩~』 『アルノサージュPLUS ~生まれいずる星へ祈る詩~』 『アルノサージュPLUS ~生まれいずる星へ祈る詩~』

「……お願い。私の家に、還らせて」

 過去にイオンやキャスと交流のあった少女。かねてより自身の“家”に帰ることを切望していたが、現在、彼女がどこで何をしているかは不明。感情の起伏に乏しく、自分の目的に沿わない行動を嫌う、やや面倒くさがりな性格。

『アルノサージュPLUS ~生まれいずる星へ祈る詩~』 『アルノサージュPLUS ~生まれいずる星へ祈る詩~』

■“サージュ・コンチェルト”ファンアート、今回の描き手は森次慶子氏

 サージュ・コンチェルトの世界と魅力をイラストレーターやアーティストによって表現するファンアート企画が進行中だ。今回公開された2点は森次慶子氏が手がけている。

『アルノサージュPLUS ~生まれいずる星へ祈る詩~』 『アルノサージュPLUS ~生まれいずる星へ祈る詩~』
▲シェルノサージュ▲アルノサージュ

■森次慶子氏プロフィール
 東京造形大学絵画専攻卒業。かつて株式会社ゲームフリークに所属し、モンスターやキャラクターのデザインを務めた他、世界観設計、タイトルムービーの制作なども行う。その後、Kaikai Kikiの所属アーティスト、株式会社DeNAでのゲーム開発を経て、絵描きとして活動。

(C)GUST CO.,LTD. 2014 All rights resrved.

データ

▼『アルノサージュ PLUS ~生まれいずる星へ祈る詩~(限定版)』
■メーカー:ガスト
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:RPG
■発売日:2014年10月2日
■希望小売価格:8,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『アルノサージュ PLUS ~生まれいずる星へ祈る詩~』
■メーカー:ガスト
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:RPG
■発売日:2014年10月2日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『アルノサージュ PLUS ~生まれいずる星へ祈る詩~(ダウンロード版)』
■メーカー:ガスト
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:RPG
■配信日:2014年10月2日
■価格:5,143円+税

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/19~04/25)

  1. 1

    【MHW】壊れ性能の新防具と鑑定武器の強さと仕様「マム・タロト」は最高の神アップデート【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】落石利用で「マム・タロト」を達成度MAXで攻略、調査前と調査後の比較【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】新モンスター「マム・タロト」は期間限定クエストだった!有利に戦える方法や環境利用、肉質や弱点属性など【モンハンワールド】

  4. 4

    【MHW】驚愕!アップデートで有料ダウンロードコンテンツがサイレント修正「乱れ桜は春爛漫」の詳細【モンハンワールド】

  5. 5

    【MHW】大幅下方修正!最強のコンテスト大剣「竜熱機関式【鋼翼】改」がサイレント調整、影響は少なそう?【モンハンワールド】

  6. 6

    【Minecraft】マイクラ人狼でコラボしてみた#1【ぴくとはうす×我々だ!】

  7. 7

    【MHW】新要素16人で討伐!新モンスター「爛輝龍 マム・タロト」の実機プレイはカプコンTVで【モンハンワールド】

  8. 8

    【MHW】マルチ!最強の鑑定武器狙いで「マム・タロト」をしばくモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】

  9. 9

    【モンスト】もう引き際が分からない!再びラミエル狙いでガチャ!

  10. 10

    【MHW】マルチ!最強の鑑定武器と玉狙いで「マム・タロト」を倒しまくるモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】