News

2014年7月24日(木)

ゲーム『城姫クエスト』に金元寿子さんと加隈亜衣さんの出演が決定! 新たに判明したシステム“改築”に加えて新城姫を一気に4城公開

文:megane

 GREEプラットフォームでの今夏ゲーム化が発表され、事前登録も好調なスマートフォン向けゲーム『城姫クエスト』。7月26日に発売の『電撃大王』9月号では、城姫の出演声優が追加発表され、新ゲームシステムも紹介された。今回はその中から一部の情報をチラ見せ! 詳細は誌面で確認してほしい。

『城姫クエスト』

 先日発表された早見沙織さん、浅倉杏美さんに続き、今回新たに城姫クエストに参加することが発表されたのは『ストライク・ザ・ブラッド』南宮那月などを務める金元寿子さんと、『selector infected WIXOSS』小湊るう子などで知られる加隈亜衣さんの2人。どの城姫を務めるかはまだ発表されていないが、続報を楽しみに待ってほしい。

 また、城姫が城主に話しかけるボイスは多数収録されることが発表されているが、『電撃大王』9月号本誌では、“小田原城”のボイスの一部が掲載されている。

『城姫クエスト』

■新ゲームシステムとして“改築”の要素が発表

 城姫クエストでは、その最大の魅力である城姫をいかに手に入れるかが、ゲームを進める上でのカギとなる。城姫は現実のお城と同様に“築城”によって姿を現し、その後は築城した者を“城主”として仕える。

『城姫クエスト』 『城姫クエスト』
▲築城に必要となるのは、4つの“資材”(木、石、米、兵)と“縄張り図”。資材は合戦や内政で、縄張り図はストーリーを進めることなどで手に入る。

 それらの城姫が、“改築”という要素によりさらに強く、美しくなることが判明した。

『城姫クエスト』 『城姫クエスト』
▲大和郡山城が改築されることにより、右の“弐式”へと変貌する。
『城姫クエスト』
▲実際に画面上で見た弘前城の“改築”完了シーン。城姫を改築するためには、4つの資材に加えて、ストーリーを進めることで手に入る“進化素材”が必要となる。

 お気に入りの城姫を改築することによって、ゲームを有利に進めることができる。築城や改築を行なうために必要な資材は、内政によっても獲得できる。

『城姫クエスト』
▲内政では合戦とは別に城姫たちを様々なミッションに送ることができ、成功すると資材を持ち帰ってくる。

■新城姫は武田信玄で知られる“躑躅ヶ崎館”など4城姫

 『電撃大王』9月号で発表された城姫は以下の4体。

~躑躅ヶ崎館(つづじがさきやかた)~

 「わしが躑躅ヶ崎館じゃ。ん? 防具などいらぬよ。わしの身を守るのはお主の役目ゆえ、な。「人は城、人は石垣、人は堀、情けは味方、あだは敵なり」。お主の働き、期待しておるぞ」

『城姫クエスト』
イラスト:アマガイタロー

「今よ! 疾きこと風の如し。攻め立てるのじゃ!」


~富山城(とやまじょう)~

 「提案します。私を城姫として傍に置くべきです。それにより、我が方の勝利確率が大幅に上昇することが見込まれます。失礼、申し遅れました。私、富山城と申します」

『城姫クエスト』
イラスト:CHOCO

「攻撃命令を受諾します。直ちに進軍を開始します」


~稲葉山城(いなばやまじょう)~

 「“美濃を制すものは天下を制す”という言葉をご存知ですか? 私、稲葉山城がこの美濃の地より、城主様の天下布武の夢、叶えて差し上げましょう。準備はいいです?」

『城姫クエスト』
イラスト:笹森トモエ

「主様の天下布武のため、わたくしが先陣を切り、道を示しましょう」


~松江城(まつえじょう)~

 「主君の使命…絶対順守…請う…命令……」

『城姫クエスト』
イラスト:kaya8

「主君の敵…全否定……」

 大王本誌では、あられもない「開城」イラストも公開されているので、気になる方はそちらもあわせてチェックしてみてほしい。

■コミケでは城姫グッズ販売が決定!

 さらに、描き下ろしイラストを使用した『城姫クエスト』のグッズ化第1弾として、"熊本城"のタペストリーが、8月15日から開催されるコミケで販売されることが確定した。サイズは515mm×728mm、イベント価格は3,000円となる。

『城姫クエスト』
▲ちょっとエッチな描き下ろしイラストを使用した『熊本城 B2タペストリー 開城Ver.』
 また、「城姫クエスト」の最速入門書として、『城姫クエストマガジン』の刊行が2014年9月末に決定した。詳細が分かり次第、続報をお伝えする。

 なお、『城姫クエスト』で実施している事前登録キャンペーンは、8月14日までとなることが発表された。限定城姫“足利氏館”を手に入れることができるのも同日までとなる。

 さらに、全国8ブロックごとに事前登録者が位置情報を送信し、その数に応じて“武将”や“ゲーム内限定アバター”など豪華な報酬を決定する合戦キャンペーンの第2弾“2014東西合戦”も開催中。

『城姫クエスト』
▲日本を東軍、西軍に分けて、位置情報送信数を競うキャンペーン“2014東西合戦”。勝利軍には城姫に付けられるアイテム“勝ち旗”がもらえる!

 事前登録済みの方はもちろん、まだ済ませていない方は無料事前登録を実施し、ぜひともこちらを試してほしい。

※通信費用はお客様のご負担になります。
※ゲームを遊ぶには「GREE」への無料会員登録が必要です。
※各キャンペーンの開催期間についてはGREE上でご確認ください。
※『城姫クエスト』は、お客様の年齢に応じて、閲覧できる演出や表現等が異なる場合がございます。予めご了承ください。

※事前登録には『GREE』への無料会員登録が必要です。
※ゲーム画面はすべて開発中のものです。
※一部非対応の端末もございます。
(C)KADOKAWA CORPORATION 2014 (C) GREE, Inc.

データ

▼『城姫クエスト』
■プラットフォーム:GREE
■対応端末:iOS/Android
■ジャンル:SLG
■サービス開始日:2014年8月15日
■料金:基本無料/アイテム課金
■企画:KADOKAWA/GREE developed by AZITO

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。