News

2014年8月21日(木)

監禁系学園ファンタジー『監獄学校にて門番を』はオチャメなクーデレヒロインが魅力的♪【電撃文庫新作紹介】

文:電撃オンライン

 古宮九時先生が執筆する、電撃文庫『監獄学校にて門番を』の紹介記事をお届けします。

『監獄学校にて門番を』

【ストーリー】

監獄に閉じ込められた“闇”とは――!?

 第20回電撃小説大賞、最終選考作登場!

 “監獄学校”――国が認めた超危険人物のみを集め、矯正することを目的とした最凶最悪の学校。就職活動99連敗中、長年地下に引きこもる青年クレトの元に突如届いたのは、その監獄学校の門番の採用通知だった!

「ようこそ、監獄学校に。ここがあなたの墓場です。……多分ね」

 成績優秀な“指輪生”の少女・ジリアの指導のもと門番の仕事を始めるクレト。だが、羽人・獣人・巨人・竜人・古人、様々な種族が集まる学校は、まさに無法地帯で!?

【物語のここに注目!】

第20回電撃小説大賞“最終選考作”がついに登場

 “監獄学校”の門番になったら命が幾つあっても足りない!! 問題児ばかりが集うディアテルリア学園――通称“監獄学校”の門番に就職した主人公のクレト・ダラスの苦難の日々を描いた監禁系学園ファンタジー!! 門番のクレトに課せられた役目は、学園と外界をつなぐ唯一の門の外へ、生徒たちが一歩も出ないようにすること。最初はただ見張るだけの簡単な仕事のように見えたのですが……。

 生徒の中には、魔法でクレトを攻撃して地面に穴をあける輩も。果ては門番の命を本気で狙ってくる恐ろしい輩も――。こんなヒドイ目に遭うくらいなら、就職活動に99連敗していた時のほうが幸せだったのでは? と悩んでしまうほどです。読み進めるごとに、学園にまつわる謎やレクトの過去なども明らかになるので要チェック♪

【登場人物のここに注目!】

見た目は超クールビューティーなのに校内怪談マップを作成するジリアさんは好きですか?

 “監禁もの”というと、主人公が閉じ込められる作品を想像しませんか? しかし、本作はクレトが学園の門番となり、学生たちが一歩も外に出さないように見張るというお話。当然、ヒロインの多くは学園内の学生さんということになります。

 その中でも、もっとも注目なのは、学園の案内役を務める美少女、ジリア・シィースです。彼女はいわゆるクーデレ少女。無表情で口数は少なめだけど、怪奇現象の発生場所を集めた校内怪談マップをつくったりする、おちゃめな一面を持っています。水晶のように透明で硬質的な美貌を持つ、ミステリアスな美少女が大好きな方はぜひ♪

(C)古宮九時/KADOKAWA CORPORATION 2014
イラスト:やすも

データ

▼『監獄学校にて門番を』
■著:古宮九時、イラスト:やすも
■プロデュース:アスキー・メディアワークス
■発行:株式会社KADOKAWA
■発売日:2014年7月10日
■定価:本体610円+税
 
■『監獄学校にて門番を』の購入はこちら
Amazon.co.jp

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。