News

2014年8月8日(金)

『3D サンダーブレード』が8月20日から配信! 3D立体視への対応だけでなく全要素を改良した“スペシャルモード”も搭載

文:電撃オンライン

 セガは、3DS用ダウンロードソフト『3D サンダーブレード』をニンテンドーeショップにて8月20日から配信する。価格は926円+税。

※以下、メーカー様からの情報をもとに記事を掲載しております。

 株式会社セガは、ニンテンドー3DS向けダウンロード配信専用ソフト『3D サンダーブレード』を2014年8月20日(水)に配信することを決定いたしました。価格は926円(税抜)です。

『3D サンダーブレード』

 『3D サンダーブレード』は1987年に業務用の大型体感ゲームの第7作目として登場したシューティングゲーム『サンダーブレード』を、「セガ3D復刻プロジェクト」としてさまざまな追加要素を加え復刻したタイトルです。

 ヘリコプターならではの空を飛ぶ飛行感覚を、トップビュー(空から地面を見下ろす視点)とバックビュー(ヘリの後方からの視点)の2つのパートで表現。3D立体視によりアーケード版をはるかに上回る大迫力で浮遊感を味わえます。また、特徴的だったアーケード筐体でのプレイをジャイロセンサーで操作できる追加設定に加え、新搭載した「スペシャルモード」では、ゲームのすべての要素を改良。新たに追加された最終ステージでは、真のボスとの戦いが待っています。

 多くのファンの声によって、ついに移植が実現した『3D サンダーブレード』。昔ながらのファンはもちろん、これまで触れたことの無い方も、このゲームならではの浮遊感をぜひこの機会にご体験ください。なおニンテンドーeショップにて、このゲームのプロモーションムービーを3D動画で公開中です。是非一度ご覧下さい。

『3D サンダーブレード』 『3D サンダーブレード』 『3D サンダーブレード』
『3D サンダーブレード』 『3D サンダーブレード』 『3D サンダーブレード』

(C)SEGA

データ

▼『3D サンダーブレード』
■メーカー:セガ
■対応機種:3DS
■ジャンル:STG
■発売日:2014年8月20日
■希望小売価格:926円+税

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。