News

2014年8月21日(木)

『ガンスト2』トッププレイヤーたちが“GUNSLINGER’S BATTLE ARENA -HOPE-”決勝大会を語る! 全国対戦出撃動画も!!【電撃銃士隊】

文:あべくん

『ガンスリンガー ストラトス2』

 好評稼働中のアーケード用オンラインマルチ対戦型ダブルガンアクション『ガンスリンガー ストラトス2』。電撃銃士隊が贈るコラム記事の第126回となる今回は、強豪プレイヤーを招いての“GUNSLINGER’S BATTLE ARENA -HOPE-”に関するスペシャル座談会と、全国対戦出撃動画をお届けする。

 なお、電撃銃士隊の4人はTwitterで『ガンスリンガー ストラトス2』や日々の出来事をつぶやいている。あべくん(@ABEKUN_DENGEKI)、シュー(@SHU_DENGEKI)、KYS(@KYS48)、YU(@YU_DENGEKI)のTwitterアカウントで参加しているので、そちらもぜひチェックしてほしい。


あべくん
『ガンスリンガー ストラトス2』
▲今回座談会を聞いてて思ったのは、皆さん全キャラに対する理解がとても深いということ。強くなるには、まず知識からということを改めて実感しました!

■強豪プレイヤーが決勝大会の注目ポイントを語る!

 ついに目前に迫ってまいりました、賞金制公式大会“GUNSLINGER’S BATTLE ARENA -HOPE-”の決勝大会! 各ブロックの厳しい予選を勝ち抜いてきた猛者どもがひしめく『ガンスト』界最高峰のビッグマッチに、テンションも高まります。

 さて、今回は関東近辺に住む全国指折りの強豪プレイヤーさんたちに、決勝大会の注目ポイントを聞いてきました。記事の後半では彼らの動画をアップしていますので、そちらも必見です! それではさっそくご覧ください!!

●座談会に参加してくださったプレイヤー

『ガンスリンガー ストラトス2』 『ガンスリンガー ストラトス2』 『ガンスリンガー ストラトス2』
▲マゴ(プロゲーマー):格闘ゲームを中心に、国内外を問わずあらゆる大会で活躍。初代『ガンスト』では第二回公式大会の決勝大会ベスト8までいった腕前の持ち主。▲御茶頭殿!:草陰をはじめ、あらゆるキャラを使いこなす。草陰のキャラクターランキングでも常に上位に載るほどの実力者。▲HAWK:咲良やリューシャなど、後衛系のキャラの扱いに非常に長けている。各種武器の射程距離などをはじめ、知識量もすごい。
『ガンスリンガー ストラトス2』 『ガンスリンガー ストラトス2』
▲ばいお:ジョナサンの凄腕プレイヤーで、鉄球ハンマーガンを確実に当てるスキルは圧巻の一言。▲ベゲタミンB:トップクラスの鏡華使いとして勇名を馳せる。過去には2大会連続で賞金制公式大会の決勝に進出。

●決勝進出チームリスト

ブロック

チーム名

プレイヤー名

最高ランク

使用キャラクター

東京Aブロック代表

お前、撃ち勝ったら俄な

脳筋神俄(にわか)

XX

羅漢堂 旭

不幸な老害(わらきあ)

SSS

篠生 茉莉

盾張らずガガガガガガ(デジ)

GS

ξ(クシー)988

ウ⊆・○・⊇マ

XX

レミー・オードナー

東京Bブロック代表

前ブーテクノブレイク

ゆーあっと

XXX

天堂寺 セイラ

午前の紅茶

X

篠生 茉莉

ヒナヤマタ

X

真加部 主水

亀頭戦士カリダム(れみぃきゅんペロォ!)

S

ジョナサン・サイズモア

東京Cブロック代表

薔薇と肉体のやられやく

ジオダイン清水(やられ)

X

羅漢堂 旭

ガルダイン長田(わんおー)

GS

ジョナサン・サイズモア

パ☆イ☆ナ☆ポーお塩

SSS

オルガ・ジェンテイン

HYPER∞DJ-K(KOUJIRO)

SS

アーロン・バロウズ

東京Dブロック代表

天下無双

シロ

S

真加部 主水

ヒカ♪

SSS

ジョナサン・サイズモア

メア

XXX

篠生 茉莉

サラタキ

SSS

片桐 鏡華

東京Eブロック代表

日帰りミャンマー遠征

ゼルダの伝説時のオカ(あらん)

S

羅漢堂 旭

たつや(まちこ)

X

竜胆 しづね

†魔王†

XX

真加部 主水

かお(のっくん)

SS

ジョナサン・サイズモア

東京Fブロック代表

勝ちたがり

ふ~ど

SS

綾小路 咲良

ボンチュー(タカシッ!!)

GS

ジョナサン・サイズモア

くっきーちゃん

GS

片桐 鏡華

MIKAN(本物)(たわば)

SSS

羅漢堂 旭

東京Gブロック代表

ヤフミファントム

Melphys

SS

蘇芳 司

どうもヤフミです

X

リカルド・マルティーニ

長谷川

AAA

片桐 鏡華

おだづもっこ

SSS

ジョナサン・サイズモア

東京Hブロック代表

埼玉の変神

てぃんこビンビン物語

S

片桐 鏡磨

わったとぅぅぅぅぅ↑

SS

ジョナサン・サイズモア

いーぐるるるるるるぅ

SS

真加部 主水

めちゃ×2イケ丸ッ!

S

アーロン・バロウズ

東京Iブロック代表

下ネタ好きが集まりました

pぎるq(・ω・’)

AA

アーロン・バロウズ

成瀬心美prpr(しずくちぁん♪)

S

ジョナサン・サイズモア

朝比奈そらる

X

リカルド・マルティーニ

鋼鉄の聖女@かりん(はわわ)

X

リューシャ

東京Jブロック代表

けーたん銀姉どらねこの夜のバースト

レモンマスター銀姉様

XXX

片桐 鏡華

どらねこ

XX

片桐 鏡磨

さつき

X

シュリニヴァーサ・セン

世の中みんなKたん

XXX

ジョナサン・サイズモア

東京Kブロック代表

にょん

夕陽

SSS

真加部 主水

もち@もちっッ^ω^

GS

ジョナサン・サイズモア

Rewriter

GS

風澄 徹

†ミーシャ†

XXX

篠生 茉莉

大阪Aブロック代表

アリアカンパニー姫路支店

TAGっし~

XX

片桐 鏡華

とーま

X

ジョナサン・サイズモア

(∩`ω´)⊃))

X

シュリニヴァーサ・セン

シンクロニシティ

X

ξ(クシー)988

大阪Bブロック代表

ファミレスわからせに来た

来来亭の宿敵☆あほ面

SSS

ジョナサン・サイズモア

ココスの宿敵☆ゆっ君

SSS

シュリニヴァーサ・セン

ガストの宿敵☆緋色君

SS

羅漢堂 旭

サイゼの宿敵☆人参君

S

真加部 主水

大阪Cブロック代表

倉敷市立○業高等学校

マサイの亡霊アリス

XX

シュリニヴァーサ・セン

六連星

AA

片桐 鏡華

アストロコキング

SS

ジョナサン・サイズモア

快飛

AA

篠生 茉莉

大阪Dブロック代表

ぴくぴくしてるよエアバさん

アディタR

SS

シュリニヴァーサ・セン

六助

X

ジョナサン・サイズモア

りりー

SS

篠生 茉莉

ゴハンタケタヨォ小泉(千枚通し)

SSS

片桐 鏡華

大阪Eブロック代表

チーム名決まらない

パーンダ腹パーンダ

X

シュリニヴァーサ・セン

堀川雷鼓(めるる)

XX

リカルド・マルティーニ

みゃにゅママのアルト

XX

オルガ・ジェンテイン

よよよよよよよよよよ

SS

ジョナサン・サイズモア

■チームごとの色が強く出た“GUNSLINGER’S BATTLE ARENA -HOPE-”

――8月23日にいよいよ“GUNSLINGER’S BATTLE ARENA -HOPE-”の決勝が開催されますが、皆さんが注目しているチームを教えていただけますか?

御茶頭殿!:東京Aブロック代表の“お前、撃ち勝ったら俄な”、東京Fブロック代表の“勝ちたがり”、東京Gブロック代表の“ヤフミファントム”などが注目ですね。

マゴ:東京Kブロック代表の“にょん”も強そうだよね。

御茶頭殿!:平均ランクが1番高いチームも“にょん”ですしね。あとは“勝ちたがり”も。なんでも“勝ちたがり”は練習で90連勝したらしいです(笑)。

――それはすごい! では、今名前の挙がったチームを順に見ていきましょうか。東京Aブロック代表の“お前、撃ち勝ったら俄な”チームは、決勝進出チームの中で唯一ジョナサンが組み込まれていないチームです。

HAWK:でも、すごく理にかなった構成をしてるんですよね。ξ988で2落ち枠をしっかり取るようにしていて。しかも羅漢堂が紅蓮型「ウォーリア」という珍しいWPを使用している。

御茶頭殿!:ξ988が強化型「センチネル」なんです。前に出て暴れて、2落ち枠をくれ、というような動き方をする。このチームは誰が落ち枠なのかをぼやかすために低コスト編成にすることもあったと思います。臨機応変に通常コスト編成と低コスト編成を使い分け、場合によってはレミーを0落ちにするなどもしていました。

マゴ:コストを流動的に使っていると。

御茶頭殿!:そうですね。通常編成のときはレミーが領域支配型「ジェノサイダー」を使うんですが、それが0落ちを作りやすいということもあってかみ合っているという印象です。

ばいお:ホームステージの表参道も唯一ですね。

HAWK:1番ジョナサンが機能しないステージだからなんじゃないかな。茉莉の防衛型「フォートレス」と、レミーの領域支配型「ジェノサイダー」が生きる。反物質ロケットランチャーも有効に使える。そういった意味でのステージ選択なのだと思いますね。

マゴ:ジョナサンのいない唯一のチームだからこそ、決勝でどんな戦い方をするのか楽しみではあるよね。じゃあ次は“勝ちたがり”を見てみようか。“勝ちたがり”も全チーム中、唯一咲良が入っているチームだね。

御茶頭殿!:咲良が唯一なのはたまたまじゃないですかね。そんなに弱いキャラではないので。

マゴ:咲良と鏡華が共存してるけどどちらもサポートキャラじゃない? 相性はいいのかな?

HAWK:咲良と鏡華は相性いいですよ。咲良の“弾薬補給弾”で鏡華の回復をいくらでも回せるようになるので。とくに回復銃にエリアシールドが付いていない近距離型「ヒーラー」の場合でも、プロテクトガンを入れてあげれば安全に回復を味方に回せる。ただ、今の環境ではジョナサンに間に入られると本当に厳しいですが。

――ジョナサンの出場が非常に多い中、その戦術を成立させている“勝ちたがり”はすごいですね。

御茶頭殿!:メチャクチャいい立ち回りをしてるんですよ。ずっとジョナサンにプロテクトガンが回る。プロテクトガンで守られているジョナサンは本当に凶悪ですから(笑)。しかもこのジョナサンは異常にエイムがいいプレイヤーが乗っている。

HAWK:あとは羅漢堂と咲良が真ん中に陣取って、弾幕を常に張っている。咲良の遠距離型「ガーディアン」って、ハンドガトリングガンがLV5で弾数が100発あるんですよ。“ふ~ど”さんのようにエイムが化け物クラスの人はバンバン当てられるから、100発あれば弾幕を張り続けられるんです。そうなると羅漢堂のハンドガトリングガン含めて3丁あるので、相手のジョナサンも止まりやすい。それで前衛を味方のジョナサンに任せるためにプロテクトガンを入れてあげれば、ジョナサンは無敵レベルに強くなるので。

――プロテクトガンの入ったジョナサンに対しては格闘を入れるしか選択肢が残されてない場合も多いですよね。

ばいお:でもジョナサンに格闘を振るのはリスキーですよね。

御茶頭殿!:でもこっちとしてはリスキーだろうが何だろうが格闘を振るしかない。ジョナサンに限らず、プロテクトガンは割りにくいですし。

HAWK:ただプロテクトガンを張ってるジョナサンは、格闘を振ってもリスクが少ないんだよね。通常のN格闘は判定が強いし、ぐるぐる回る左格闘も非常に当たり判定が大きい。さらに下格闘なんてシールドを無効化するので一定範囲のキャラには絶対に当たる。

御茶頭殿!:ジョナサンの下格闘、カウンターでは防げるんですけどね。ベゲタミンBさん、決めてましたよね。

ベゲタミンB:モーションは見やすいですからね。

マゴ:あとは羅漢堂のバラージャー。

御茶頭殿!:“MIKAN(本物)”さんのエイムが異常です(笑)。ハンドガトリングガンの当て方なんて芸術的ですよ。ダウンまで持っていったら放物線を描いてなぞるように。あとは位置取りがうまいですね。絶対に味方の射線は通してくれるし。

ベゲタミンB:ダウンする位置もいいんだよね。

HAWK:あとは鏡華使いの“くっきーちゃん”が前にいかないような立ち回りをする。他のチームで鏡華入れてる時って、ジョナサンに捕まらないように動き回ることが多いんですが、彼は後ろでひたすら粘るゲームをするのがおもしろい。

ベゲタミンB:本当に粘り強いプレイヤーだと思います。

マゴ:おもしろそうだな~、“勝ちたがり”。次は東京Gブロック代表の“ヤフミファントム”か。このチームはどういう点に注目なの?

御茶頭殿!:“どうもヤフミです”というプレイヤーがリカルドを使っているんですが、彼はエイムが本当にすごいです。

HAWK:立ち回り方もすごくキレイで捕まえにくいよね。弾幕型「オンスロート」を使ってたと思うんですが、当てられるプレイヤーがこのWPを使うと怖いですよ。

御茶頭殿!:そもそもこのチームは全員が強いんですよ。“Melphys”も前作からブイブイ言わせてるプレイヤーですし。そういえば、前作からということで頑張ってほしいチームがありまして、東京Eブロック代表の“日帰りミャンマー遠征”。完全に身内なんですけど(笑)。この“たつや”っていうしづね使い、3大会連続賞金制公式大会で決勝に進出してる“まちこ”っていうプレイヤーなんです。これからも頑張ってほしいという思いを込めて。

HAWK:編成が割り切ってるのもおもしろいチームだよね。前よりの編成かと思いきや前に出きらない。

マゴ:羅漢堂、しづね、主水、ジョナサンと前衛キャラしかいないね。誰が2落ちするの?

御茶頭殿!:元々は「落ち枠を決めずにガン攻めだぜ!」ってやってたみたいなんです。ただ、途中でガン攻めは弱いということに気付いて、頭のいいプレイをしだした(笑)。ガン攻めはプラズマ波動砲などのいわゆるワンチャン武器に弱いですから。ですので、この編成なのに手堅く立ち回ってますよ。

マゴ:ジョナサンが1落ちのときもあるみたいだね。でもジョナサンを1落ちに変えるのって可能なの?

ばいお:ジョナサン使いで1落ちを狙うプレイヤーって、2パターンあると思うんです。東京Kブロック代表“にょん”のジョナサン使いである“もち@もちっッ^ω^”さんのように、引き撃ちしつつ下がっていくタイプと、俺のように後衛に突っ込んで壊滅させ、回りに誰もいない状況を作ってから1落ちするタイプ。この状況を作れれば、自分は1落ちに切り替えて中衛に落ち枠を渡せますから。

HAWK:ばいおさんのプレイスタイルは、相手をうまくぼこぼこにできたから1落ちで済むという立ち回り。それに対し“もち@もちっッ^ω^”さんなんかは、最初から1落ちでという動き方をしますよね。援護気味に動くというか。

御茶頭殿!:ちなみにこの“にょん”というチームはジョナサンが1落ちに抑えることは多いです。主水が2落ちをもらってるのをよく見ますね。編成によって決めている部分もあると思います。

HAWK:ライトニングガンが刺さる相手がどれだけいるかとかね。

御茶頭殿!:それによって主水が前に出る。このチームはかなり編成のバリエーションを持ったチームだなと思います。

HAWK:今回は色が各チームごとに色がはっきりしていて、似たり寄ったりがなくておもしろいですよね。

『ガンスリンガー ストラトス2』 『ガンスリンガー ストラトス2』

■トッププレイヤーたちが考える優勝候補のチームとは!?

マゴ:チームに限らない話になるけど、目立ったキャラクターや注目しているプレイヤーはいる?

御茶頭殿!:今回かなり多いと感じるのは、茉莉の防衛型「フォートレス」ですね。このWPって後ろに陣取られると崩せないんです。あとはライトニングガンの強力さも相まって、主水も多いと思いました。このライトニングガン、射程が長い、ダメージが高いと騒がれていますよ。

HAWK:ためるとアンチマテリアルライフルよりも射程が長いです。

御茶頭殿!:三宮だと開幕直後すぐに相手に刺さりますから。ただ、個人的に応援しているチームの東京Hブロック代表“埼玉の変神”にライトニングガンを持ってない主水がいるんです。極型「バトルマスター」なんですが、このキャラは扱うのがすごく難しい。2,500というコストのわりに、落とされやすくて2落ちを狙われる。ただその代わりマグナムが強力と、おもしろいWPを運用している主水なので注目しています。

マゴ:全体を見ると鏡華もなんだかんだで多いよね。今はジョナサンがすごく強いバージョンだから鏡華というキャラは難しいと思うんだけど、それでも多い。

HAWK:大会ということで最後の体力調整をやりやすいというのがあるんじゃないでしょうか。やはりいると安心感があります。それでもほとんど近距離型「ヒーラー」じゃないかな。

御茶頭殿!:突撃型「サポーター」を使ってるプレイヤーもいましたよ。東京Dブロック代表“天下無双”の“サラタキ”さんとかそうじゃなかったかな? ずっと見てたけど突撃型「サポーター」というWPはすごく難しいという印象で……。鏡華使いのベゲタミンBさん的にはどうですか?

ベゲタミンB:射程がとても短いのが……。仲間と踏み込める形を作れるならチャンスはあるかも。

――関西で人数の多いシュリニヴァーサについてはいかがでしょう?

御茶頭殿!:茉莉に対して有利なキャラですよね。支援型「クレヤボヤンス」とか。貫通式レーザー砲が設置型エリアシールドを貫通するので。

ベゲタミンB:大阪Bブロック代表の“ファミレスわからせに来た”のシュリは支援型「クレヤボヤンス」ではなかったでしたっけ。

御茶頭殿!:このチームもよく決勝に残ってくるチームですよね。強いチームです。

HAWK:ずっと固定のメンバーで組んでいるチームなので非常に連携が取れていると思います。

マゴ:支援型「クレヤボヤンス」にプラズマ波動砲持ちの羅漢堂なんだよね。しかもこのプラズマ波動砲がかなりうまい。

御茶頭殿!:その時点で何が起きるかわからないですよね。

マゴ:ちなみにシュリっていうキャラ自体はどうなの?

御茶頭殿!:強いとは思いますし、なんでもできるキャラなんですが、器用貧乏なんです。瞬間火力が欲しいときにも取り切れないですし。突撃型「ペネトレイター」などは間違いなく強いと思うんですが。

HAWK:真ん中にいるとやっかいなキャラだよね。

御茶頭殿!:昔は拡散式ロケットランチャーが設置型エリアシールドを貫通したんですが、今はもうしないんです。あれもシュリが減った理由の1つだと思いますね。

ばいお:突撃型「ペネトレイター」なんですが、あまりグラビティクロスボウが使われてないイメージなんです。そういう意味では大阪Cブロック代表“倉敷市立○業高等学校”の“マサイの亡霊アリス”さんに注目しています。非常にシュリというキャラの特性を引き出すのがうまいなと。

HAWK:俺もこのなかで1番相手したくないのは“マサイの亡霊アリス”さん。立ち回りが完璧でシュリで出せる色を最大限に出し続けてきますから。相手にすると全員が「アイツ、ウザい!」って言える(笑)。

マゴ:褒め言葉としてね(笑)。

御茶頭殿!:「アイツ、うぜー!」で大阪で注目してほしいのは、大阪Dブロック代表“ぴくぴくしてるよエアバさん”の“りりー”という茉莉使い。高機動型「スキャンパー」で唯一のブースター持ち茉莉だと思うんですが、強力だけど当てにくいレーザーライフルという武器を的確に当ててくる。ブースターもほとんど切れないので、ダークホースになり得る存在だと思っています。

HAWK:ブースターが切れないというだけで、スタン持ちに対しても有利に立ち回れるもんね。

ばいお:ステージによってはジョナサンにも有利じゃないかな。

御茶頭殿!:表参道とか激強ですよ。三宮もレーザーライフルが当てやすいですし。

ベゲタミンB:それと高機動型「スキャンパー」は対鏡華にもいいと思うね。鏡華といえば近距離型「ヒーラー」が主流になってるなかでこの茉莉は本当にキツイ……。僕ならやりたくない(笑)。

御茶頭殿!:対戦の組み合わせによっては、高機動型「スキャンパー」を止められる編成がほとんどないので。このWP対策としてはボーラランチャーなんですが……“まちこ(たつや)”のしづねが持ってるくらい。

マゴ:1回戦で当たったらおもしろいね。あとは大阪Eブロック代表“チーム名決まらない”がオルガに乗ってるね。あとはリカルドも防衛型「インファイター」なんだっけ。

御茶頭殿!:オルガ使いの“みゃにゅママのアルト”というプレイヤーは、近距離もうまいんです。もともとエイムがいいプレイヤーですしハマったときの威力は高い。

HAWK:それと防衛型「インファイター」。注目してる人あまりいないですが強いですよ。アドバンスシールド1つでジョナサンや茉莉とタメをはれますから。ジョナサンと対峙した時とか、アドバンスシールドを真正面に撃ってワイヤーガンで引っ張り格闘を振れば、アドバンスシールドのおかげでカットされない。ジョナサン側も鉄球ハンマーガンがそのまま防がれちゃう。さらに拡散式ロケットランチャーを持ってるからシールドもある程度は割れる。汎用性は非常に高いです。ただ本当に難しい。ワイヤーガンをしっかり当てられて、アドバンスシールドを味方の邪魔にならないように撃てないといけない。

マゴ:こうやって聞いてると、注目されてないけどヤバいWPってわりとあるんだね。

HAWK:あとはプレイヤーですが東京Iブロック代表“下ネタ好きが集まりました”の“朝比奈そらる”さんが操るリカルド。予選ではこの大会でリカルドの価値が変わるのでは、と思うくらい強かったです。標準型「オンスロート」でチューンもしてるから耐久力は280。でも、すぐには落ちないんですよ。

ばいお:受けるダメージもおそらく選んでいると思います。

HAWK:ジョナサンとかでダウンさせられるダメージを選ぶのはあるけど、標準型「オンスロート」でダメージをキレイに選んでダウンするというのはヤバいなと思いますね。

マゴ:このチームには全チーム唯一のリューシャもいるね。

HAWK:このリューシャもメチャクチャ強かったです。エイムがいいし、位置取りもうまい。味方と連携が取れるところに必ずいますから。

ばいお:俺も注目しているプレイヤーがいて、東京Cブロック代表“薔薇と肉体のやられやく”の“パ☆イ☆ナ☆ポーお塩”というオルガ使い。この人は大会に強いのでワンチャン荒らしてくるかなと。それに護衛についてるのが“HYPER∞DJ-K”といううまいアーロン使いですし。

HAWK:このチームは安定感がある。変に事故ることがありませんから。ジョナサンもエイムが非常にいい。

御茶頭殿!:ジョナサンが先行して相手をぼこぼこにできたら、その後ろからアーロンと羅漢堂が付いていってさらにぼこぼこに。もしジョナサンで相手の前衛を止め切れなくても羅漢堂とアーロンでオルガを護衛できるようになってると思います。

マゴ:いや~、本当におもしろい! チームコンセプトなどいろいろ聞いてるとどのチームも最強に思えてくるね。それを踏まえたうえで優勝候補はどこだと思う?

御茶頭殿!:僕は“勝ちたがり”です。後ろで練習を見てたんですが、“ふ~ど”さん、“MIKAN(本物)”さんが本当に頭がいい。さらにジョナサンの“ボンチュー”さんも頭がいいプレイヤーで、しかも大会にも強い。そうそう負けはしないだろうと思います。2連覇もあるのではと思っていますよ。

HAWK:希望としては予選で当たっている“にょん”に勝ってほしいですね。でも優勝予想は本当に難しいです。それぞれのチームごとに相性がかなりありますから。

御茶頭殿!:“にょん”と“勝ちたがり”、この2択といっても過言ではないかもしれないですね。連係とプレイヤースキルを総合的に判断してずば抜けているのがこの2チームだと思います。

HAWK:やり込んでいるぶん、それぞれを生かせる立ち回りをみんながするんです。連係も突き詰めているから、事故が起きてもそれが決定打となって負けることもない。持ち直すのがうまく崩れない相手というのは、対戦相手としてはかなりやりづらいです。

ばいお:俺もその2チーム……なんですが、その2チームと相性がいい点も考慮して“薔薇と肉体のやられやく”を挙げたいと思います。咲良に対するオルガ、“†ミーシャ†”さんが乗る高火力型「フォートレス」に対してオルガが光るんじゃないかなと。

ベゲタミンB:同じになっちゃいますが“にょん”ですかね。彼らの連係や立ち回りは非常によくできていた。鏡華対策も万全でこれだけ鏡華が多い大会なら安定して勝ち上がるのではないかと思います。本当にいい攻め方をするチームなので期待しています。

――ありがとうございました!

『ガンスリンガー ストラトス2』

■トッププレイヤーのプレイ動画を一挙公開!

 上記の座談会のあとに、皆さんが得意とするキャラ・WPに乗って全国対戦をプレイしていただきました。その際のプレイ動画になりますので、ぜひご覧ください!

●動画“『ガンスト2』トッププレイヤー全国対戦動画 マゴ編”

味方チーム編成

敵チーム編成

キャラクター

WP

コスト

キャラクター

WP

コスト

羅漢堂

制圧型「ヘビーガンナー」

2,300

主水

支援型「バトルマスター」

2,100

咲良

遠距離型「ガーディアン」

1,700

ジョナサン

標準型「ストライカー」

1,800

ジョナサン

突撃型「ストライカー」

2,100

鏡磨

突撃型「ヴァンガード」

2,100

鏡華

近距離型「ヒーラー」

1,700

シュリ

突撃型「ペネトレイター」

2,100

●マゴさんのコメント

 「ヘビーガンナー」というWP全般に言えることですが、ハンドガトリングガンのダメージが非常に魅力的です。前衛、もしくは後衛を狙う敵に対して万遍なく攻撃を当てられる位置を取りつつ、常に火力を出し続けることが重要だと思います。

 ネックとなるのは、敵全員に攻撃できる位置というのは、言い換えれば敵全員から攻撃を受ける位置でもあるということ。遮蔽物を使った立ち回りや、回復&プロテクトガンのもらい方などにも気を配りつつ次の行動を選択しています。タンデムの武器はバリエーション豊富ですが、武器の重量耐性などもあり使い時が難しいので使用する際には慎重を期しています。

●動画“『ガンスト2』トッププレイヤー全国対戦動画 御茶頭殿!編”

味方チーム編成

敵チーム編成

キャラクター

WP

コスト

キャラクター

WP

コスト

草陰

高コスト型「インフィルトレーター」

2,200

オルガ

ビーム兵装型「スナイパー」

1,600

主水

突撃型「バトルマスター」

1,500

鏡磨

突撃型「ヴァンガード」

2,100

咲良

遠距離型「ガーディアン」

1,700

シュリ

突撃型「ペネトレイター」

2,100

ジョナサン

防衛型「ストライカー」

2,300

レミー

標準型「ジェノサイダー」

1,800

●御茶頭殿!さんのコメント

 強化型「インフィルトレーター」は、草陰の持つWPのなかでは非常に攻撃的な性能です。相手を追い詰める際の機動力が非常に優れており覚醒との相性もよいので、ラスキルとなる相手を狙う際や2枚回収のときにその実力を発揮できます。ただし、耐久力が少ないぶんだけ窮地に陥りやすいWPですので、対戦中のどこで存在感を出すかがポイントになりますね。

 基本的に、対戦中は空気になりがちな草陰なのですが、どの場面で存在感を出しているのかを動画では見てほしいです。草陰というキャラがまだまだ強い、ということを感じてもらえたらうれしいですね。

●動画“『ガンスト2』トッププレイヤー全国対戦動画 HAWK編”

味方チーム編成

敵チーム編成

キャラクター

WP

コスト

キャラクター

WP

コスト

咲良

遠距離型「ガーディアン」

1,700

リューシャ

標準型「リカバリー」

1,500

鏡磨

突撃型「ヴァンガード」

2,100

羅漢堂

標準型「ヘビーガンナー」

1,700

鏡華

近距離型「ヒーラー」

1,700

風澄

強化型「アサルト」

2,400

羅漢堂

制圧型「ヘビーガンナー」

2,300

ジョナサン

突撃型「ストライカー」

2,100

●HAWKさんのコメント

 このWPは、味方の後方から前衛や狙われている味方に向けて、プロテクトガンを入れていくことが何より重要です。味方にシールドを張れるというのは、盾が無いキャラでも相手と対等以上に戦える状況を作り出せるということ。その利点を生かすため、味方が攻めやすい形を作っていくのが、このWPのキーとなる部分です。

 あとは援護メインで立ち回り、事故らせないよう意識しています。ジョナサンなどの大きい相手に対してはアンチマテリアルライフルを正確に当てて、援護していくということも重要ですね。

●動画“『ガンスト2』トッププレイヤー全国対戦動画 ばいお編”

味方チーム編成

敵チーム編成

キャラクター

WP

コスト

キャラクター

WP

コスト

ジョナサン

突撃型「ストライカー」

2,100

しづね

標準型「デトネイター」

1,500

咲良

遠距離型「ガーディアン」

1,700

セイラ

標準型「ヴァルキリー」

1,600

羅漢堂

弾幕型「ヘビーガンナー」

1,800

リカルド

防衛型「インファイター」

2,000

リューシャ

支援型「タクティクス」

2,200

アーロン

中距離型「エキスパート」

1,500

●ばいおさんのコメント

 突撃型「ストライカー」は現環境最強のWPだと思っています。両手の鉄球ハンマーガンLV5は、比較的相手に当てやすい武装です。ですので、当てることを第一に考え、味方に負担を押し付けたとしても自分がそのぶんダメージを取る、という意識で運用していくことが重要であると個人的には考えています。

 前に出るのはもちろんなのですが、後ろに行き過ぎても相手をハンマーの射程に捉えられることが少ないんですよね。理想としては中央の乱戦状態で真ん中に陣取り、相手3人くらいがハンマーの射程内にいる、という状況を作れるように動くのも重要だと思います。敵がほかの味方に対してターゲットを向けている時というのは、相手はジョナサンを見ていない状況ですよね。そこに200オーバーのダメージをたたき込むと、敵は大抵の場合自分にターゲットを向けてくる。そういった形でターゲットを拾うことも意識しています。

●動画“『ガンスト2』トッププレイヤー全国対戦動画 ベゲタミンB編”

味方チーム編成

敵チーム編成

キャラクター

WP

コスト

キャラクター

WP

コスト

鏡華

近距離型「ヒーラー」

1,700

オルガ

ビーム兵装型「スナイパー」

1,600

羅漢堂

制圧型「ヘビーガンナー」

2,300

羅漢堂

標準型「ウォーリア」

1,800

咲良

遠距離型「ガーディアン」

1,700

草陰

高コスト型「インフィルトレーター」

2,200

ジョナサン

突撃型「ストライカー」

2,100

リューシャ

防衛型「タクティクス」

2,100

●ベゲタミンBさんのコメント

 近距離型「ヒーラー」のいいところは回復量がとても多いということ。コストも低いので味方の落ちる枠をどんどん奪っていけます。回復銃の弾が残っているなら耐久力の減っている味方にガンガン回していくことも重要です。

 また、覚醒ゲージをためるために敵からダメージを受ける際ですが、無駄なダメージをくらわずに、味方にとってのリターンが大きいような位置でダウンするのも重要になります。落ちたあとの復帰時に覚醒ゲージがたまっていれば、大量の回復を味方に回せますし、そのあたりも考慮しつつ運用していくといいのではないかと思います。


 いかがだったでしょうか? 座談会、動画ともに非常にクオリティが高いので、何度もチェックしていただけたらなと思います。もう明後日には“GUNSLINGER’S BATTLE ARENA -HOPE-”の決勝戦! 最高に熱いバトルが観られるのを楽しみにしています!!

(C)2012, 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

データ

▼『ガンスリンガー ストラトス2』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:AC
■ジャンル:ACT
■稼働時期:2014年2月20日
▼『ガンスリンガー ストラトス2 ファーストガイド』
■プロデュース:アスキー・メディアワークス
■発行:株式会社KADOKAWA
■発売日:2014年2月20日
■定価:本体2,000円+税
 
■『ガンスリンガー ストラトス2 ファーストガイド』の購入はこちら
Amazon.co.jp

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。