総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『FFVII』『FFVIII』『FFXIII』『ラストレムナント』などをスマホでプレイ可能! スクエニがストリーミングサービス“DIVE IN”を10月9日に開始
2014-09-09 11:55

『FFVII』『FFVIII』『FFXIII』『ラストレムナント』などをスマホでプレイ可能! スクエニがストリーミングサービス“DIVE IN”を10月9日に開始

文:電撃App

 スクウェア・エニックスは、クラウド技術“Gクラスタ”を用いたiOS/Android用ストリーミングサービス“DIVE IN(ダイブイン)”を、10月9日に提供開始する。

“DIVE IN(ダイブイン)”

 “DIVE IN”は、Wi-Fiを介し、スマートフォンやタブレットでゲームや映像コンテンツを楽しむストリーミングサービス。10月9日のサービス開始時点では、RPG『ファイナルファンタジーVII インターナショナル』、RPG『ファイナルファンタジーXIII』、ADV『シーズン オブ ミステリー:桜吹雪に隠された陰謀』のゲーム3タイトルがラインナップされている。

“DIVE IN(ダイブイン)” “DIVE IN(ダイブイン)”
▲『ファイナルファンタジーVII インターナショナル』
“DIVE IN(ダイブイン)” “DIVE IN(ダイブイン)”
▲『ファイナルファンタジーXIII』
“DIVE IN(ダイブイン)” “DIVE IN(ダイブイン)”
▲『シーズン オブ ミステリー:桜吹雪に隠された陰謀』

 なお、11月以降は、『ファイナルファンタジーVIII』、『ラストレムナント』、『MURDERED(マーダード) 魂の呼ぶ声』、『ファイナルファンタジーXIII-2』、『ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII』の配信が決定しているとのこと。

 “DIVE IN”のサービスを利用するには、10月9日から無料配信される専用アプリ『DIVE INビューワー』とスクウェア・エニックス アカウントが必要になる。料金は、タイトルや利用日数によって課金額が異なる形だ。なお、配信される全タイトルは30分間無料でプレイできるという。また、現時点ではゲームタイトルのラインナップのみ明らかにされているが、映像コンテンツや音楽も順次配信が予定されている。

■“DIVE IN”ラインナップ
<10月9日配信開始>
・『ファイナルファンタジーVII インターナショナル』
・『ファイナルファンタジーXIII』
・『シーズン オブ ミステリー:桜吹雪に隠された陰謀』
<11月配信開始>
・『ファイナルファンタジーVIII』
・『ラストレムナント』
<12月配信開始>
・『ファイナルファンタジーXIII-2』
・『MURDERED(マーダード) 魂の呼ぶ声』
<2015年配信開始>
・『ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII』

■10月9日配信タイトル料金形態
 “DIVE IN”公式サイトから好きなタイトルのゲームプレイ権を購入する。購入時には、スクウェア・エニックス アカウントと、そのアカウントにチャージされたスクウェア・エニックス Crystaが必要。

●『ファイナルファンタジーVII インターナショナル』
 3日間利用権……200円+税
 10日間利用権……400円+税
 30日間利用権……1,000円+税
 365日間利用権……1,429円+税

●『ファイナルファンタジーXIII』
 3日間利用権……250円+税
 10日間利用権……500円+税
 30日間利用権……1,250円+税
 365日間利用権……1,800円+税

●『シーズン オブ ミステリー:桜吹雪に隠された陰謀』
 3日間利用権……150円+税
 10日間利用権……300円+税
 30日間利用権……800円+税
 365日間利用権……1,185円+税

関連サイト

アプリ人気ランキング

集計期間:8/1~8/31

  1. 1 『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    TYPE-MOON / FGO PROJECT

  2. 2 『Shadowverse(シャドウバース)』

    『Shadowverse(シャドウバース)』

    サイゲームス

  3. 3 『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    バンダイナムコエンターテインメント

アプリ人気ランキングに投票

アプリ人気ランキングをもっと見る

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『ポケモン GO』相棒システムを紹介。ピカチュウを含めて肩に乗るポケモンを掲載

  2. 2

    『モンスト』ウリエル獣神化は2種類存在。サタンとギムレットも10月に獣神化決定

  3. 3

    『FGO』マシュ役が高橋李依さんに変更。種田梨沙さんが病気療養のため

  4. 4

    『モンスト』ナナミとエクリプスが獣神化。“星渦の機巧戦姫 ナナミ”などの能力が判明

  5. 5

    【FGO攻略】ネロ祭再び予選のドロップ品&敵編成まとめ。落ちるメダルの種類をチェック

  6. 6

    『SAO コード・レジスタ』この秋のハロウィンイベントはどう展開する? ユーザー投票の結果をお届け

  7. 7

    『FGO』特殊召喚の交換ラインナップが公開。孔明やオルタ兄貴など20騎

  8. 8

    【FFRK名場面】女性の格好よさが際立った『FF13』。バトルの難しさに挫折しそうに!?

  9. 9

    『グラブル』光属性ジャンヌ・ダルクの最終上限解放が決定

  10. 10

    『FGO』ネロ祭が9月28日開幕。セイバーブライドなどのピックアップ召喚も

[集計期間:09月22日~09月28日]

ページ
トップへ